広報邂逅記

広報宣伝に携わる私が、世の中の面白いこと、美味しいものを紹介します。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。

ブログ150204 人間ドック

 | Healthy

今日は年に1回の人間ドック。

毎年、浜松町の汐留健診クリニックで受診。

2、3月に受けると安いのと1600円相当のランチがつく。
写真は松花堂弁当。
デザートと飲み物がついていないのが残念だ。

いつもは3月に受けるのだが、人事がうるさいので2月に受診。

ここを選ぶ理由の一つはバリウムが差額を払えば胃カメラにしてくれるのだ。
意外に健保契約の健診施設で、差額だけで胃カメラにしてくれるのは少ないのだ。

さて検査結果は相変わらずだが、食道の出口の炎症がひどく、生まれてはじめて健診帰りに薬を渡された。

症状をほっとくと癌になりやすくなるといわれれば仕方ない。

胃にはピロリ菌もいないようだし、癌にはなりにくいようで一安心。

肺活量が基準値に満たなくやり直しさせられたが満たなかった。

血圧は低くて、こちらも再度、測定。やっと100を超えた。

鉄分はへム鉄を飲んでるおかげで基準値に達成した。

良かった良かった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ110330 人間ドック

 | Healthy
今年度は胃カメラを飲むことにしようかと、会社の健診は受けずに、人間ドックを9月に受けることにしたのだが、
部下の懐妊や入院など極度の人手不足にみまわれ、忙しくって遂に3月になってしまった〓( ̄口 ̄)
人事に怒られやっと予約が取れたのは何とギリギリの3月30日だ
健保組合の冊子から胃カメラの有りそうな施設に目処をつけて電話したが、なかなか胃カメラが無い。出来れば鼻カメラがいいのだが…
胃腸クリニックと名のつく所やあの、ミッドタウンクリニックには胃カメラはあったのだが、健保組合の契約の関係上、
オプションがつけられないとか…
アークヒルズと六本木ヒルズのクリニックはオプション胃カメラがOKだったが高かった
諦めて胃カメラの場合は事前に免疫検査をしなくてはならないとい面倒なアークヒルズにしようかと思ったが
(でも、内臓に入る物だから、免疫検査をすると言うのはなかなかしっかりした施設だ)、
他にはと思い最後の一つと思い電話した汐留クリニックが意外にお手頃で良かったので、
3/30とまさにギリギリだが決定した。
浜松町と言うのも近くていい
当日は計画停電の影響もあって都営線が遅れたりして、ちょっと受付に遅れたが優しかった。
更衣室は小綺麗だがパウダールームが無いのが残念だ。化粧直しが必要な人はどおするのだろうか?
ただ、グループフルーツの香りがとても良かった。
検査着は白で可愛くはないがTシャツとジャケット風になっているのでノーブラも抵抗がない感じだ。

通常なら身長、体重、血圧、採血と進むのだが、最初は肺X線からだった。珍しい。採血は相変わらず血は出ないし刺し方が悪いのか痛かった血圧は大分たってからだったので、珍しく上100の下66だった。
通常朝一の8:30頃だと80の60位なのだが、快挙だo(^▽^)o
そして初体験は内臓のエコー。
グリグリとアチコチ押されたがこんなんで発見出来るのだろか?不思議だ。
でも、初体験の検査だったので、人間ドックに来ている感が出て良かった。

そして、待望の胃カメラだっあ(≧▽≦)ゞ
麻酔をするか尋ねられ、一度は断ったがせっかくなので、やっぱり麻酔することにした。
まず最初は喉麻酔なのだが、意外や意外、ドロッとした物ではなく、凍らせた物で溶けた物を少しずつ飲み込んでいいと言う。
コレは楽だ
そして、麻酔。
注射を左に刺そうとしたら血管が出なく、結局また右手に刺さるた…
麻酔は効いているのかどおかわからない感じだったが、看護士さんが背中をさすってくれるので、それが楽だった。しかも「背中をさすってくれると楽だなぁ」と思っているうちに終わってしまった。
麻酔で楽だったのか、腕がいいのかは不明。
あの11月のシャケの骨事件の鉗子付き鼻カメラを思えば楽勝だし、15年近く前の胃カメラよりも楽だった。


まぁ、寝起きみたいな感覚だが、フラつくほどでも無かったので良かったが、せっかくなのでリクライニングのソファーで休むことに。
その後、婦人科健診と内科Drの問診でめでたく終了。
しめて3時間だ。
血液検査も既に出てきており、胃カメラも含め今のところ健康らしい
自費負担金は15000円と納得の料金だ。来年もバリウムではなく、胃カメラにしようかな
マルチCTもあるみたいなので、脳ドックも受けてみようかな。
とにかく、なかなか有意義な人間ドックだった。

汐留健診クリニック
住 所 〒105-0013 東京都港区浜松町1-17-10
予約:0120-40-1086( TEL:03-3432-8888  FAX:03-3432-8889)
アクセス JR山手線・東京モノレール「浜松町」駅より徒歩3分以内
     都営地下鉄「大門」駅より徒歩3分以内









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナチュラルプロダクツエキスポ 070418

 | Healthy
午前中はヘルスビジネスマガジン社さん主催のナチュラルプロダクツエキスポ
久保明先生のアンチエイジングビジュアルテキスト(学習研究社発行)の
チラシを配布していただいているので、陣中見舞いと、展示会の見学を兼ねて
よすこと国際フォーラムへ。

この本は、「予防医療」を目的とした「アンチエイジング(抗加齢)医学」をトータルに整理した医学書です。アンチエイジングの礎であるエイジングとアンチエイジングを俯瞰し、診断・治療・ケアの各領域を体系づけ、ビジュアルを多めにわかりやすくまとめました。これからアンチエイジングに取り組みたいドクターやナース、栄養士など、医学のプロフェッショナル必読の入門書です。是非、ご興味のある方はお読みください。左ページがシェーマ(図表)で、右ページがその解説になっており、タイトルのごとくビジュアルテキストで見やすく分かりやすいです。まさに予防医学・アンチエイジング医学のバイブル本です。
もちろん、この本のディレクターはワ・タ・シです♪

そして、ちょうどランチ時だったので、前職の同僚のだいちゃんのおごりで
3人でTOKIAの“人人人(REN REN REN)”でランチ。

このお店には、真夜中にしか来たことが無かったので、ランチははじめて。
なかなか、納得の量と味でした。
ご馳走様でした( ^^)/▽☆▽\(^^ )


コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

偶然  070326

 | Healthy
世の中には偶然と言うものがあるようで、
みんふーがやっていた、モバイル栄養相談のモニターだった
Tさん。この人は、私の新橋おでんや仲間の人で
メタボリックな体型だったので、モニターになってもらった。

ところが、みんふーが相談をしていると共通点が!!!
何と、Tさんの友人がみんふーの旦那さんの友達だったということ。
しかも、北海道に転勤していた頃の友達と言うことで
すれ違っていたかも、、、っていう偶然。

4月からTさんは九州へ転勤、みんふーは旦那が仙台へ転勤のため
最後に顔合わせということで、新橋のだんとつやで送別会。

広い世の中で、こんなことってあるんだなぁ~と思いつつ
自分のことを振り返ると、確かに
歳をとると、結構 こういう共通の知り合いってあるあると思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街のカイロプラクティックセンター池ノ上院 070314

 | Healthy
今日しか休みが取れず、税務署に医療費控除の申請に行った。
明日が申請日最終だから混んでるだろうなーと思ったら、意外に空いていて
ラッキーだった。
今年は奥歯をちょこっと矯正したため、30万円以上の歯医者の出費があったので
何としてでも、申請しなきゃと思っていたのですが、こんなにギリギリに
なってしまいました。

そして、開院の植木を贈ったまま、一回も顔を出せないでいた
街のカイロプラクティックセンター「池の上院」へ。
 
世田谷区北沢1-31-5 1F TEL:03-5454-5322
京王井の頭線 池ノ上駅 徒歩2分 小田急線 下北沢駅 徒歩6分 東北沢駅 徒歩6分

渋谷の先と言うのは、我が家からは遠いいのでなかなか行けないでいたので
本当にごめんなさい。

結構立派な院を構えて頑張ってるし、なかなか上手じゃない♪
是非、ご近所に住んでいる方は行ってみてください。
池ノ上院のことはこちらのアンチエイジングニュースでも紹介してます。


こちらの院長先生のよっちゃんは、実はヨン様に似ているのです。
さらに名前にも“よ”がつくからまさにヨン様ですね。

初めて、冬ソナを観た時は本人かとびっくりしたくらいです。
特にこのシーンは生き写しです。
 
ヨン様好きのおば様には必見です!!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イヤーキャンドル 070226

 | Healthy
今日は本当の誕生日は2月23日だったのですが、土曜日のセミナーの準備で
できなかった会長のお誕生日会をおこなった。

77歳になったそうです。イベントごとが好きな会長ですから
とっても嬉しそうでした。喜んでもらえて良かったです。
もちろんケーキは銀座三越ジョトォのケーキです。

夜は、月1回の整体の日。魔法の腕を持つN先生が月に1回、東京で施述して
くれるのです。
巨人軍の豊田選手の主治医でもあります。
私は広告代理店時代にケイリンの担当をしたことがあり、
その時のご縁で先生と知り合いました。(先生が競輪選手もみていたため)
肩こりの酷い私が、無事に人間生活を送れているのも、N先生のお蔭です。
ありがとうございます。

このN先生。予約を取るのも大変で半年先まで予約で一杯です( ̄□ ̄|||

そして、母と築地のすし好でお食事。
途中、連れに電話するとまだ食事をしてないらしく、お土産にお寿司食べる?と
聞いたら、二つ返事。2100円のお土産を作ってもらった。
ちょこっと、飲んで帰るお父さんが寿司をお土産にという
マンガによく出てくるパターン気分♪

24:30ころ、連れが帰って来てお寿司を満喫。

そして、前からやってみたいと言っていた、「イヤーキャンドル」を試すことに。

このように、キャンドルの先に火をつけるんだけど、炎が結構大きいので
ちょっと怖い。
原理としては、火をつけることで耳の中が真空になって耳ごみが上に上がって
くるらしい。お互いに両耳をやってみたが、結構たまってるものです。
連れより、私の方が多かったらどうしよう。。。とビビッテいたが
お陰さまで、連れの方が多かった。ほっ(^.^)
これで、私の方が多かったら、奴のことだから一生バカにされたことでしょう。

翌朝は6時起きで、お弁当作成。
美味しいと言って食べてくれるから、早起きは辛いけど
頑張りがいはあります(^ー^)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加