Road to ・・・

四十路を過ぎて、ようやく、重い腰をあげて、婚活の道に踏み入れました。

マイペースに、一歩ずつ。

【しいたけ占い】2月13日~26日の獅子座を振り返る

2017年02月27日 | 獅子座
■まずは、2月13日~19日の獅子座は、こちら

<今年の課題のひとつ「本気スイッチ、全部に入れなくてもよい」という冷静さです>

はぁ~…苦手なやつ。

ついつい、「頑張ってる自分、格好いい!」って思ってしまって、しんどければしんどいほど、燃えるタイプ。

この週は、いろんなことの締め切りが迫ってきて、本気スイッチを入れざるを得なかったんだけど。
心身ともにしんどくて、「整体」と「全身マッサージ90分」と「リフレクソリジー100分」に行っちゃいました。


■そして、2月20日~26日の獅子座は、こちら

<今週はコツコツと。>

ということで、とりあえず、目の前の締め切りの迫るお仕事を、一つずつ片付けることに専念。


■婚活の方は、3名の方にお見合いの希望を出して返事待ちの状態。
 
音沙汰がなく、ちょっと落ち着かなくて、毎日のように、メールチェックと、紹介システムのマイページを確認。
 
そんな中、3名返事待ちだったのでマイページには3名の方の名前があったのですが、気がつくと、2名になっていた…。
 
消えたのは、今のところ私の中の二番目に印象の良かったDさん。
これは、こちらの希望があちらに伝えられたものの、あちらがお断りっていうこと、かしら。
 
どういうことですかって問い合わせたらいいのかもだけど、なんだか、そこまでのエネルギーもなく、
まあ、気長に待とうかなというモード。 
 
とりあえず、いざというときのために、明るめのニットを買ってみたりしながら、待っています。
コメント

ご紹介第3弾

2017年02月17日 | 婚活日記
■お見合い希望の返事がいまだない中、なんと、ご紹介第三弾!!
 
ちなみに、これまでの展開を整理すると。

第一弾

Aさん 46歳 →お見合い希望
Bさん 53歳 →お見合い希望


第二弾

Cさん 38歳 →お断り
Dさん 51歳 →お見合い希望


ここまでで、ぱっと見の印象が一番良かったのは、Dさん。
年齢が、オーバー気味だけど、見た目の印象はもう少し若く見えなくもないから、あまり気にならない。

ちなみに、【紹介システム】のページで確認したら、いつの間にか、Aさんが消えている…
これは、あちらが引き下げたってことかな?
まあ、今となっては、それほど気になる方ではなかったので、いいのですけど。


■さて、ここで、第三弾。
今回も、お二人。

Eさん 55歳
Fさん 46歳

Eさんは、一応スタッフさんからは、年齢の割には若く見えるって言うけど…写真で見る限りは、年相応。
まあ、人のことは言えないけど。
とりあえず、上限は10歳上までにしておこうと思って、返事待ちが混んできているし、お断りすることに。

そして、Fさん。
年齢的にも、雰囲気的にも、今までで一番、感じが良い。
(惜しいのは、身長が私より低いってことくらい…私が、大きい方だから、仕方ない)
 
迷わず、お見合い希望でお返事。
 

ということで、お見合い希望の返事待ち3名。


■コンスタントに紹介してくれるものの、その先がなかなか…

初めてだから、「こんなもの」なのかどうかが分からなくて、じれったい。
 
手応えがほしいなあ。
コメント

【しいたけ占い】2月6日~12日の獅子座

2017年02月12日 | 獅子座
■2月6日から12日のしいたけ占いで、ドキリとしたのは、次の一節。


獅子座は「自分が楽しみにしている未来」に対して、実現化のめどが立つまでは「決して人には伝えず、黙々と努力を続ける」というところがあります。下手に人に話して否定されたり、口出しされるのが嫌なのです。


■そうなんです。はい。
今まで、いくつかの人生を左右するかも?っていう決断、基本的には、ほとんど人に、家族にも、相談していない、かも。
 
2年くらい前から、いわゆる「婚活」を始めたものの、初めて行くときは、なんとなく、ふわっと、「婚活パーティ行こうかな」ってことは家族に言ったけど、その後の何回かは、言ってません。
どうだった?って詮索されるのが、いやで。

今回、仲人協会に行ったのも、家族には言ってません。
そもそも、きっかけは、飲み会で友人が行った!という話をしてくれたからなのですが、それほど頻繁に会ったり連絡とったりする友人ではないので、彼女にも、まだ行ったことは言ってません。
彼女には、次、会ったときには言おうと思っていますが、家族には、いつ言うのがベストなのかなぁと迷い中。
 
お見合いするのが決まってからか。
お見合いしてからか。
おつきあいが決まってからか。

どうしたものか。
 

■とはいえ、まだ、一歩も進んでません。
 
最初に紹介されたお二人には、お見合い希望の返事をしましたが、まだ、返事無し。

2回目に紹介されたお二人のうち、7歳上の方(今まで一番条件が良いような気がする)にはお見合い希望の返事。
もうお一人は、お断りの返事。

ということで、3名の方にとりあえず、会ってみようかなという気にはなっているものの、返事待ち。

せっかく、やる気になっているので、一つでも良い返事が返ってくるといいのですが。

コメント

ご紹介第2弾

2017年02月06日 | 婚活日記
■前回のご紹介2名から、2週間。3日後に私の送った「お見合い希望」に対する返事は、まだない。

状況としては、男性の返事待ち?
 
そんなに積極的に『希望!』って言うよりは、とりあえず、勧められるものは受けいれてみようかな、って感じなので、
NOならNOで、いいんだけど。
 
■そんな宙ぶらりんな中。
 
本日、新たに、2名、ご紹介されました。

え?そういう感じなの?
こんなペースで勧められるの?
 
先の2名の返事がない中で、次の人に返事をしていいものやら、迷う。

 
■ちなみに、今回は、5つ年下の方と、8つ年上の方。
 
さすがに、ほいほいとこの二人にも「お見合い希望」の返事して、(そんなことはないにだろうけど)お相手からもOKが出たら、4人も日をずらして逢うのは、ちょっとしんどいなあ…という気がするので、ちょっと迷う。
 
印象的には、年下の方(Cさん)はちょっとアレかなあ。
ぱっと見の印象とか、学歴とかも、ちょっとな~なんだけど、一番アレなのは、お酒を飲まないってとこかも。
私も、別に毎晩飲みたいとかではないけど、やっぱり、ある程度は飲める人がいいなあ。


もうお一人の、年上の方(Dさん)は、正直、前回のお二人よりも、好印象。
諸々の条件とかは、一番良いかも。

とりあえず、Dさんだけ、見合い希望で返事しようかなあ~
コメント

独身証明書

2017年02月02日 | 婚活日記
■仲人協会に提出する書類に、「独身証明書」があります。
 
戸籍抄本でもいいそうですけど。
 
まあ、こういう機会でもなければ必要のない書類なので、どんなんかなと思って、とってみました。


■ちなみに、これって、戸籍に関することなので、本籍地の市役所で発行してもらいます。
ワタシの本籍地は、親の実家なので、今、住んでいる市の、隣の隣。
郵送もしてもらえるけど、家に送られるのもなあ。
実は、同居している母には、まだ言っていないので、説明するのも面倒くさいし。
ってことで、仕事の合間を縫って、直接、隣の隣の市の、一番近い区役所へ。
 

■そして、本籍地の住所が必要なのですが。
以前は運転免許証に記載されていたので、必要な時にはそれをみて確認していたのですが、今は記載されていないのです。
しまった…町名までは分かるけど、番地が思い出せない…。
 
せっかく来たのに、困ったな~と思って窓口で聞いてみると、町名まで分かれば大丈夫です、とのこと。
 
よかった!!
 

■無事に、発行してもらった「独身証明書」。
でも、「独身証明書」とは書いてなかった…単なる「証明書」。
 
氏名と、生年月日と、本籍地(区名まで)と、「民法第732条(重婚の禁止)」の規定に抵触しないという証明。
 
想像以上に、あっさりした内容でした。 
 

 
 
■そして。まだ、「見合い希望」のお返事は来ません。気長に待ちます…。 
 
コメント