Road to ・・・

四十路を過ぎて、ようやく、重い腰をあげて、婚活の道に踏み入れました。

マイペースに、一歩ずつ。

気弱、焦り、からの。

2017年09月02日 | 婚活日記
■なんだか気弱になり、なんだか焦ってきて。

■なんとなく、ブライダルネットにも登録してみました。
正確には、以前登録しようとして、途中までプロフィールを埋めて、項目細かくて、ちょっと面倒くさくなって、放置してたのに、なぜか最近「いいね」が来たので、久しぶりに覗いてみたら、前よりシンプルに変わってて。
試しに、検索したら、ゼクシィと同じ人がいたけど、もちろん、『新たな候補者』もたくさんいて、日記とかコミュニティとか、面白そうなので、ちょっとやってみようかな。

■そんなワタシの焦りに応えるように、ゼクシィで2件の「いいね」

一人は、再婚、子ども二人つき。

…理想、をいえば、たまたま知り合って、好きになって、の人が実は、というなら、ありかもしれない。

けど、初めから分かってて、では、踏み出せないなあ。
で、見送ることに。

問題は、もう一人。Z4さん。
33歳。
微妙な年齢。一回り若い。
ワタシ的には、ギリギリOK。

見た目もいい。
WEB制作の会社を立ち上げた的な感じ。
若い子にも熟女にも好かれそうな、優しい笑顔、爽やかすぎて、おそれおおい。

だけど、アリなの?33歳から44歳は、アリなの?
間違い?

一応、『写真がいいですね』てコメントつき。
(ゼクシィは、最初の「いいね」に、いくつかのパターンからコメントを選んで添えることができます)
足跡もついてるってことは、一応?ワタシのプロフィール、見たってことだよね。
その上での、「いいね」?
しかも、有料会員。

だまされてる?
いやいや、有料会員にまでなって、だますか?

ま、万に一つの、本気の「いいね」かもしれないし、だとしたら、見送るのは惜しい。

以前も、30歳くらいの男性からの「いいね」に返して、マッチングして、リアクション待ってたら、メッセージ交わすこともなくいなくなったことあるし。
今回もそうなるかもね。

ま、いいや、とりあえずマッチングしてみよう!
で、ポチっとしてみました。
さて、どうなるかな。

■Z1さんからは、ゆるやかにメッセージが届いてました。
相変わらず、サイト内のみ。
2ヶ月になりますね。

また、会いましょうの、お誘い。

ただ、平日の夜ばかりなんだよな~

で、思いきって、ワタシのメアドを書いてみた。
土日の昼間に会いたいとも書いてみた。
どうなるかな。
『恋愛』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ネガティブにはまる | トップ | 夢か幻か…。 »

コメントを投稿