いそがしかったり、ヒマだったり。 

ちくわ模様のペルシャヒマラヤン。
おでこのMがトレードマーク。

1時間の寒修行

2016-11-20 08:55:43 | 植物

今朝は 風もなく 穏やかな寒さ

 

 

(・・・コマ先輩)

 

 

葉っぱの ホコリを 取るため

半年以上ぶりに ベランダへ 連れ出された 

アレカ椰子のコマちゃん

 

 

霧吹きシャワーでさっぱり 

 

 

 

ついでに、

 

 

ゴーラムの ゴーちゃんも

 

 

壁掛け植物の カベタローも

 

 

(全員 外で滝修行)

 

 

1時間の外出を 終えて

お部屋にもどった コマちゃん

 

「葉っぱイキイキ 

 リフレーッシュ!!」

 

嬉しそうな コマちゃんのココロを代弁すると 

 

「おー、寒かった

 死ぬかと思った・・・・」

 

と、ミクタさん

 

コマちゃん、

本当のきもちはどっち???

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 血豆は完治 | トップ | 54年ぶり霜月の雪 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りこ)
2016-11-23 11:49:06
ミックくんの横顔は、フクにそっくりそのままです((´∀`))
フクは、パパ猫のマスターくんに体型も顔もそっくりだそうです(^^♪

コマちゃんの気持ちは、≪寒かったけど、ホコリが取れてシャワーしてもらって、とっても気持ち良い~。≫だと思いました^^
冬でも、お昼間で気温が10度を下回らない日であれば、ベランダに出してあげても大丈夫です^^
今の時期にお手入れをして、これからの冬を植物さんたちに乗り越えてほしいですね☆

Unknown (ミクミ)
2016-11-26 10:18:30
りこさま☆ ヒマラヤンのめでたいお多福顔を眺めていると、本当にココロが和みます。冬になり、ぷっくりほっぺが一層かわいらしいですよね。

コマちゃんはミックのおかげで24時間ぬくぬく暖房の部屋にいるため、外の寒さにビックリしたと思います。
アレカ椰子の寿命が不明なのですが、けっこうなお年寄り植物なので、急激な気温差はカラダにこたえるかもですね~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。