PTAやめたの私だ(予定)〜世田谷区砧南小PTAバージョン

PTA活動の不要な作業を見極めて、それを押し付ける組織だったら脱退することを目的に情報を提供するサイトです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベルマーク委員会を仕分ける

2017年02月20日 19時21分30秒 | 記事
PTAやめたの私だ(予定)〜世田谷区砧南小PTAバージョン



PTAあるあるネタの尽きないベルマークです。ベルマークを集めて事務局に送るのがタスクです。

以下をご覧ください。
ベルマーク財団のホームページにある砧南小学校の2011年度の活動レポートです。
https://www.bellmark.or.jp/report2/1092/1119/1136.html

「ベルマーク10万点を目標とし学校のみならずお店にも箱を置き回収送付、6万円を集め講習会や備品購入する。」
と書かれています。

ベルマークに協賛する企業も事業ですから財団に支払うお金(上の例だと6万円)を価格に転嫁するか、またはベルマークがつくことで得られるマーケティング向上費用として捻出しています。
ベルマーク財団は自身の維持費も協賛する企業から得ているのかもしれません。
一方、PTAは無償で回収送付業務を行います。
回りくどいことをせずに講演会、備品購入をしたければPTAからお金を徴収すれば良いと合理的に考えられます。
しかし、お金を集めると目的、管理が厳しく精査されます。PTAの一部が勝手に決められないことになるでしょう。

経済合理性のない回りくどいことをして一部の人が子供達の為にと勝手に使えるお金を捻出する。
それがベルマーク活動の本質だと思います。

従って、完全にボランティアが行う強制力のない活動で良いと思います。
一部の人が有志で集めたお金を一部の人が決めた講演や備品として子供達に提供してくださるのであれば、批判どころか賞賛に値します。

皆さんはどう思いますか?

ちなみに私はベルマーク協賛商品をできるだけ買わないようにしています。だって消費者に失礼だと思うからです。望んでもいないことにコストをかけて偽善的に商売をしている恥ずべき行為だと思います。
その証拠に企業はその企業が出す全ての商品にベルマークをつけるのではなく一定の商品のみにベルマークをつけています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PTA活動って… | トップ | 校庭運営委員会を仕分ける »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

記事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。