Chrysler PT Cruiser Limited '07 記録簿

『クライスラー・PTクルーザー』新車からの記録(2007年10月納車)

車用芳香剤(GONESH No.8を色々と試してみました)※2014.8.27追記

2014年03月06日 | 装備・パーツ紹介やカー用品インプレ等
車用芳香剤(カーコロン)は、今まで色々と使ってきました。
どれも効果はいまひとつで、香りも気に入ったものが見つからず、常に違う物を使ってきた感じです。
車の芳香剤って、けっこう持続力がないんですよね。
その割には高い! 5〜700円くらいするのはザラで、へたすると1個千円するのとかもありますからね。


最近、やっと気に入ったカーコロンを見つけました。
GONESH(ガーネッシュ)というアメリカのお香(インセンス)のメーカーの芳香剤です。
そこの商品の中でも絶大な人気を誇る『No.8 Spring Mist』という香りがあって、その香りの芳香剤を使っています。(ちなみに、日本製です。)

GONESH ゲルエアフレッシュナー No.8(スプリングミスト)です。
安っぽくなく、形容しがたい上品な香りです。
ちょっと甘い香りもありますが、女性っぽくもなく、中性的で落ち着いた香りです。
男性にも絶大な人気を誇る香りだというのもうなずけます。(もちろん、嫌いな人もいるでしょうけどね。)
雑貨屋さんや古着屋さんでもよく使われているので、『雑貨屋さんの香り』と形容される事もあります。

とにかく、PT Cruiserにピッタリなアメリカンな香りです。

僕はすっかり嵌ってしまいました。 

みんカラでも評価高いんです。


同じような香りでGONESH No.4(オーチャード&ヴァイン)という香りもあって、そっちもけっこう好きなのですが、やっぱり最終的にはNo.8に戻ってしまいますね。


GONESH No.8シリーズは、色々な用途の物が発売されています
僕は、お香以外は全部試しました。

車用の芳香剤としては、ゲルタイプの芳香剤"GONESH ゲルエアフレッシュナー No.8(スプリングミスト)"をメインで使っていますが、けっこう長持ちします。
香り自体はそんなに強くはありませんが、持続力はあると思います。
(車内が冷えていると、あまり香らない感じがします。)
amazonのレビューを見ると「最初だけ強く香って、1週間くらいで匂いがしなくなった」というようなコメントを見かけるのですが、僕の場合は3ヶ月は香っていました。(ゲル状のエアフレッシュナー1個のみで)
去年の10月中旬から使ってて、今年の1月後半にやっと新しいのに買い替えましたからね。
3ヶ月目くらいになっても、運転中にたまにふわっと香ってくるので、もったいなくて買い替える事ができなかったのです。

まあ、もしかすると、置く場所にもよるのかもしれませんけどね。
僕は運転席の、センターのアームレストとATセレクターの間に置いています。

あと、家の駐車場が地下なので、日中の保管時でも芳香剤本体が太陽の影響を受けにくい(減りにくい?)というのも、もしかしたらあるのかもしれませんね。



自動車用としては、他にリキッドタイプのものも出ています。
リキッドタイプの方は、PTクルーザーのここ↓にしっかりと収まります。

ここに入れておくとガタガタしないし、こぼれる心配もないので、ピッタリの場所だと思っています。
しかし、リキッドタイプはちょっと香りが弱い気がしますね。ゲルタイプのほうが香りが長持ちすると思います。

あと、吊り下げるタイプのペーパーエアフレッシュナーも出ています。これが一番安くて良く香るのですが、このペーパータイプのものだけ、なぜか匂いが少し違うのです。異常に甘ったるい、それこそお菓子っぽい匂いがします。同じno.8なのに、何か違うんです。なので、これはもう買いません。
今使っているのが匂わなくなったら、スプレータイプの『エアーフレッシュナー ウォーターベース』を吹き付けて使うつもりです。このスプレータイプのも車に常備しています。スプレータイプは匂いは持続しませんが、即効性抜群なので、嫌な臭いをすぐに消したい時や、香りを強めたい場合に、フロアマット等にスプレーしています。
ペーパータイプのが匂わなくなったら、このスプレーを吹き付けて使うといいと思います。



ちなみに、自宅用の芳香剤はGONESHリードディフューザーNO.8 80ml 【HTRC3】を使っていますが、これが一番強力に香ります。8畳くらいの部屋でも充分に香ります。
なので、これを車でも使いたいと思ったのですが、さすがに香りが強すぎるんじゃないかと思うのと、形状的に車ではつかいにくそうです。(こぼしそう)
しかし、「どうにか車で使えないか?」と考えていたら、いい案が思い浮かびました!
リキッドタイプの芳香剤を使い切ったら、リードディフューザーの液を移し替えればいいんじゃないかと思うのです!
まぁ、値段的にはちょっと高めになりますけどね。でも、この方法が一番よく香りそうです。
リキッドタイプの芳香剤はまだ沢山残っているので、それがなくなったら一度試してみようかと思います!


そんな感じで、GONESH No.8にかなり嵌っています。
芳香剤ごときに、こんなに嵌ったのは初めてです。
なんだろう? なんか落ち着く香りなんですよね....。

ガーネッシュのNo.8はけっこう甘い香りがするので、嫌がる人もいるかもしれません。
でも、この香りは男性女性を問わず、圧倒的に人気が高いようです。
僕も、甘い香りは元々好きではなかったのですが、この香りにはハマりました。
一度使ってみてください。おすすめです。


もし、この香りを気に入ったら、
ボディソープ
柔軟剤
固形石鹸
なども出ているので、シリーズで使ってみるのもいいかと思います。(笑)

ちなみに、僕はシリーズで使ってます!(お香以外はほとんど全部使ってます)



=====================================
追記:2014年8月27日

コメント欄で、BMWのオーナーさんから「GONESH(おそらくゲルエアフレッシュナー)をドリンクホルダーでエアコン送風口に取り付けると、香りが車内に行き渡って良い」という情報をいただきました。
しかし、残念ながらPTクルーザーの送風口は形状的や構造的にドリンクホルダーが付けられないのです。
でも、エアコンの送風口から出る風が当たる場所に芳香剤を設置できればいいのではないかと考えました。
しかし、なかなか適切な場所がないんですよねこれが。

カー用品店で、ドリンクホルダーやスマホホルダーなどを色々見ながら考え、邪魔にならないような場所や設置方法を色々と探りました。
そして最終的に、スマホホルダーに芳香剤を挟み込んで送風口の下に設置するという事を思いついたのです。
選んだスマホホルダーは『カーメイトのスマホホルダー』です。とてもシンプルなタイプです。


運転席側のミラー調整スイッチの左側のスペースにスマホホルダーを取り付け。




GONESHゲルエアフレッシュナーを取り付けます。

この位置だと、ドラミラー操作、ワイパースイッチの操作などの邪魔になりません。見た目もそんなに悪くないですね。

そして、芳香剤の香りを強くしたい時には、送風口を芳香剤の蓋側に向ければOK!!

PTクルーザーのエアコン送風口は自由自在に動くので、当てたいところに風を当てる事ができるのです!
ずっと芳香剤に風を当てていると、ゲルが乾いてしまうのが早くなりそうではありますが...
しかし、これによって弱くなった香りを車内に強制的に送る事ができるようになりました!
芳香剤の香りが弱いと思っている人や、香りをもっと車内に行き渡らせたい人にはお勧めです。


リキッドタイプにも使えそうな気もしますが、リキッドタイプは瓶の重さでホルダーの粘着が耐えきれずに落下してしまうおそれがあるので、ゲルタイプのものを取り付ける事をお勧めします。
ゲルタイプなら万が一落下しても飛び散る恐れもなく安心ですから。

この方法は、他の芳香剤にも応用できそうですね。

ぜひお試しを。












GONESH ガネッシュ ガニッシュ ガーネッシュ ゴーネッシュ no.8 spring mist spring mist GENIECO ジェニコ 芳香剤 消臭剤 車用芳香剤 ゴネッシュ フレグランス
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加