Chrysler PT Cruiser Limited '07 記録簿

『クライスラー・PTクルーザー』新車からの記録(2007年10月納車)

タイヤを4本とも交換! 124,300km

2015年07月03日 | 定期整備・点検、消耗品交換の記録

そろそろタイヤの山がなくなってきて、スリップサインが出てきたので交換することにしました。

タイヤは、PTクルーザーに乗り換えてからはずっと
ヨコハマ タイヤのADVAN db(205/55R16)
を履いています。
いわゆる"コンフォイートタイヤ"というやつで、静粛性を売りにしているタイヤです。
今はもう慣れてしまっていますが、純正のタイヤから交換した時はロードノイズが大幅に激減したのに感動したものです。
さすが高いだけあります。 
まともにカー用品店とかで買えば4本で10万円オーバーのタイヤです。
僕はネットで買って、持ち込みOKな修理工場で交換してもらったので、交換まで含めて4本で7万円弱くらいでした、。それでも高いですけどね。


走行距離が4万キロくらいの時に4本全部を純正タイヤからADVAN dBに交換してからは、4本全部を一度に交換することはありませんでした。
パンクして一本だをけ交換したりとかもあったので、4本同時に交換する事はなかったのです。

今回はタイミングよく4本一度に交換しなくてはいけない感じなので、これを機に違うメーカーのコンフォートタイヤを履いてみることにしました。

PTクルーザーの前に乗っていた車では、ブリヂストンのREGNO GR-8000というのを履いていました。
GR-8000はブリヂストンのコンフォートタイヤの最高峰です(でした?)。 ヨコハマタイヤのadvan dvと比べても、どちらも同じくらいのレベルだなとは感じていましたので、また機会があればブリヂストンを使ってみたいとは思っていましたので、今年の2月頃に発売された新しいタイヤ『BRIDGESTONEのREGNO(レグノ)GR-XI』を買う事にしました。
『GR-XI』はブリヂストンの『GR-8000』の後継タイヤなんだそうです。
ちなみに、『GR-XI』は『ジーアールエックスアイ』と読むのかと思ったら、『ジーアールクロスアイ』と読むらしいです。

静粛性が売りのコンフォートタイヤなのですが、低燃費タイヤでもあるのです。
まぁ、タイヤで燃費が劇的に変わることは期待してませんが、メーカーがそう謳っているのであれば多少の効果は期待できるかもしれませんね。体感できるほどではないでしょうけど。

⭐️メーカーのGR-XIのサイト


GR-XIは、カー用品店で買うと交換工賃を含めて10万円オーバーなので、今回もネット通販で安く購入し、タイヤ交換業者に持ち込み作業してもらいました。

タイヤが4本で58,340円、交換工賃が8千円(チッソガス含む)くらいだったので、トータル66,340円です。

久々にタイヤに窒素ガスを入れてみました。(1本500円)
窒素ガスは、今まで何度か入れたことがありますが、正直言って効果はよくわかりません(笑)
静粛性が上がるとか、抜けにくいとか、色々言われていますけどね。
はっきり言ってよくわからないです(笑)
ネットで調べても、賛否両論ありますし。
今回は、気分でなんとなく入れてみました。
多分効果はわからずじまいでしょう(笑)


で、タイヤ4本を新しく交換した感想ですが....。

静かになった!

です。


今まで履いていたタイヤも『YOKOHAMAのADVAN dB』という静粛性を売りにしていたタイヤなのですが、さすがにスリップサインが出るくらいまで使っていましたので、静音効果も落ちていたのもあるのでしょうけど、明らかに静かになりました。
道路の舗装の継ぎ目(?)を越える時の音も今までよりも静かになりました。
「うーん、静かだ」と、何度もつぶやいたほどです(笑)

僕の車自体も、色々頑張って騒音対策を施しているのですが、やはりタイヤは路面の状態をダイレクトに拾いますからね。
車内の静かさを追求するには、まずはタイヤからですね。(最初から静かな高級車を買えって話かもしれませんが)


一度コンフォートタイヤを履いてしまうと、もう安いタイヤは履けなくなります・・・。



BRIDGESTONE REGNO GR-XI 205/55R16 91V ブリヂストン レグノ GR-XI

価格:15,498円(2015/7/3 17:10時点)感想(0件)







ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年4月~6月の平均燃費 7... | トップ | マッドガード破損(交換)と... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タイミングベルト (さるいますまいる)
2015-07-11 17:25:35
PTさんのブログを参考にして自身の13キロ走行したPTクルーザーのタイミングベルトの交換をしました。ディーラーで見積りを取ったところ18万円~と言われ色々と探しましたが、当方田舎住まいですので特に安いところもなく仕方なくディーラーに入れようかと思ったところ、オートバックスで13万の見積もりが出たのでオートバックスで交換いたしました。PTさんの行ったエンジンマウントの交換は入っていません。
オートバックスからは「クランクプーリーを破壊してもよいか?」との連絡が有りつつも、破壊されることもなく何とか終わり、現在エンジン音も静かになり大変快調です。
以上、安い業者を探しておられる方のために書き込みいたしました。
次回はテールの交換を試してみたいと思っております。
さるいますまいる様 (ptc_2007)
2015-07-12 01:01:59
情報ありがとうございます。
オートバックスでやってくれるものなんですね。
どこの店舗でもできるわけではないとは思いますが、ありがたい情報ですね。
純粋にタイベルだけの交換だったのでしょうか?
ウォーターポンプなどの交換も入っているのでしょうか? タイミング的にはウォーターポンプやエンジンマウントも同時に交換しておきたいところではありますね!
情報ありがとうございます。
タイミングベルト交換 (さるいますまいる)
2015-07-13 12:07:17
失礼しました。13キロではなく13万キロでした。
ウォーターポンプの交換は込みでした。
単純に部品代70000ちょいで工賃税込54000円でした。
当方スーパーオートバックスに依頼しました。
どうやらタイミングベルト交換工賃の上限が54000円らしく部品は全て純正品をお取り寄せとの事。
エンジンマウントの交換も依頼しとけば良かったと後悔しておりますが、多分、部品は純正品をお取り寄せになるのでプラス50000ほど掛かると思われます。
以上、報告でした。
さるいますまいるさん (Dr凉)
2015-07-14 22:36:42
ありがとうございます。
これは良い情報ですね!
まさかオートバックスでやってくれるとは!
もし全店でやってくれたらすごいですね。
整備士次第なのでしょうかね。
時間的にはどれくらいかかりました?
よろしければ教えてくださいませ。
タイミングベルト (さるいますまいる)
2015-07-14 22:55:31
Dr凉さまへ
担当者と話してみただけですが、当方スーパーオートバックスにて依頼しましたが、整備はオートバックスの店舗ではなく、全く別の整備工場(オートバックス名義)で行うとの事でした。
その工場ではPTクルーザーのタイミングベルトの交換は初めてであったようです。分解書なる物をディーラーから取寄せて手順通りに行ったようです。
6/28に車を預けて当方の引取りは7/5の日曜日でした。
6/29に開始して6/30に「クランクプーリーが固くて外れないので壊してもいいか?」との連絡が有り、壊すつもりで回すって事なんだと思います。取りあえず壊れませんでした。良かったです。
その後連絡が無く7/1には完了していたようです。
以上、参考になれば幸いです。
Unknown (ptc_2007)
2015-07-15 01:21:19
Dr凉様
スーパーオートバックスに聞いてみる価値はありそうですね。
私がタイミングベルトを交換したところもなんだかんだ1週間くらいかかりました。

さるいますまいる様
なるほど、委託なわけですね。
ということは、全店舗というわけにもいかなさそうですね。
ということは、そこの工場直でやってもらうとさらにお安いのでしょうね。
探せば安いところありそうですね。
エンジンを下ろさずに交換できるノウハウをもっているところを探せば良さそうですね。
私はもう交換してしまいましたが、20万キロを超えたときにまた考えます(笑)
情報ありがとうございました!
Unknown (mk)
2015-10-23 00:37:40
ごぶさたしております。

>エンジンマウントの交換も依頼しとけば良かったと後悔しておりますが、

タイミングベルト交換の際は、エンジンマウントを外さないといけないと聞いたことがあります。したがって、エンジンマウントの脱着調整も含めてあったのではないかと。

当方のは、エンジンマウント交換後も、エンジン音が高いままでした。あと最近、バッテリー交換をしました。







コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。