Chrysler PT Cruiser Limited '07 記録簿

『クライスラー・PTクルーザー』新車からの記録(2007年10月納車)

ポジションランプを交換

2015年08月08日 | 定期整備・点検、消耗品交換の記録



ポジションランプ(車幅灯、スモールランプ)は、LED(正確にはSMDというんですかね?)のものを使っています。

2009年6月にLED化したので、6年間使っているという事になりますね。
ここ1年くらい、運転席側のポジションランプの一部が消えたりする事がありました。
完全に消えるわけではなく、沢山ある(14個くらい?)発光体のうちの一部が消えてしまうんです。
でも、ヘッドライトカバーの上から軽く叩くと直るんです。 でも気がつくとまた同じ一部が消えている。
最初、車の方のソケットの接触とかが悪いのかと思っていましたが、それだと全部一度に消えますよね。
ということはバルブのほうの不具合なわけで...。
ちなみに、助手席側は全然問題ないんですけどね。運転席側だけなんです。

その都度叩いて直すのもあまりよろしくないので、とうとう買い換える事にしました。


本当は今まで使ってたのと同じのを買おうと思ってました。
今まで使っていたのはVALENTI(ヴァレンティ) ジュエルLEDバルブ 高輝度4レイヤー17LED(SMD) T10ウェッジです。
このバルブは、何種類か買って試した中で一番光り方が気に入ったやつなんです。
6年前に買った時は、確か2個セットで1万円くらいしましたが、今は4,638円まで値下がってました。

でも、バラ売りはしてないし、それでもやっぱり高いなぁと思い、いろいろ調べた挙句に中国から安いLEDバルブを取り寄せましたよ。


これです。

SMD(発光体)の数は今までよりも少ないですが、正面側がレンズのようになっていて、明るさが期待できます。
サイドは4SMDですが、ヘッドランプ内の反射鏡に反射するので暗すぎる事はありません。

価格はなんと、2個セットで送料込みUS$3.26です。
日本円に換算すると約400円!
めっちゃ安!! 
送料合わせて1個200円ですよ。
これならすぐ切れても文句は言いませんよ(切れて欲しくはないですけど)。

中国製なので不安はありますが、でも日本で売られているLEDバルブなんてほとんど中国製ですからね!


ちなみに、LEDは長寿命とか言いますが、意外とそうでもないんですよね。
テールランプもLEDにしてますが、一部が切れたりで今まで数回交換しています...。
もちろん、6年間ずっと問題なく点灯しているものありますよ。



交換前



交換後(新しいLED)



前に使っていたのは若干青白っぽい色でしたが、今回のは白みが強くなりました。
明るさも、以前のよりは明るくなった感じです。
画像ではまるでヘッドライトのように明るく写ってますが、撮影上の写り方の関係だと思います。
対向車に眩しいわけでもないですし、車幅灯としての役目はしっかり果たせると思います。




ヘッドライトも一緒に点灯して撮影してみました。

ヘッドライトの色が若干黄色っぽいので、ツートンカラーになっています。
本当はポジションランプとヘッドライトの色は合わせたいところですね。
でも、これはこれで面白いかなと。


日中に、外で撮影。




ちなみに、これが今まで使っていたLEDバルブです。

スペア用としてとっときます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マッドガード破損(交換)とタイロッドエンド交換(125,300km)

2015年07月31日 | 不具合や修理の記録
先日、雨の降る夜に、右折時に中央分離帯の横断歩道のところにある段差にマッドガードをぶつけて破損してしまいました。

マッドガードくらい自分でパーツを買ってきて取り付ければいいやくらいに考えてましたが、
よく見てみると、この部分ってタイヤハウス全体と一体になっているんですね。



別に走りに影響がある箇所でもないですし、見た目だけの問題なのでしばらく放っていました。


それよりもずっと気になっている事がありまして、去年くらいからか、運転席側の足周りのほうからハンドルを切る時や加速時に『ポキ(コキッ)』というような音が出るようになり、段差を越えるときにもガタついたような音や感覚を感じるようになっていました。
特に最近はそれが頻繁で顕著になってきました。

先日のタイヤ交換のときにメカニックの人に診ていただいたところ、「タイロッドエンドにガタつきがあるようです。ジョイントがすり減っているようですのでそこが濃厚ですね」と言われました。

ディーラーにも相談したのですが、「1日預かって点検する事になる」と言われたので、それもめんどくさいなと思い、
どっちにしろそのパーツにガタがきているのが濃厚なら、事前点検なしの飛び込みでいつもの工場に修理をお願いする事にしました。
その工場も、家から片道2時間弱かかるので、チェックしてもらいに行くだけでも往復3〜4時間かかるのです。
なので、パーツの手配をあらかじめお願いしておいて、修理の予約をしました。
こういうパーツは、左右とも同時に交換するのが基本ですので、左右共に交換です。
ついでにマッドガードの交換も一緒にお願いしました。修理個所としては丁度二度手間にならない箇所ですし。

(作業は数時間で終わるという事なので、近くのショッピングモールで時間をつぶしました。)

結果、右側のタイロッドエンドのジョイント部分はオイルが漏れてしまっていたようです。
左側の方はオイルは漏れていないけれども動作にひっかかりがあったようです。
いずれにしても両側交換で正解なわけですね。
まぁ、この部分は消耗品ですね。

新しく交換したタイロッドエンドはAC DELCO社製で、ジョイント部のオイル(グリス?)の補充ができるタイプなんだそうです。
オイルの補充はそこの工場に行けば無料でやってくれるらしいです! (片道2時間弱かかるので、なにかのついでじゃないとダメですね)

もう、走りの差は歴然です。
異音もガタつきも見事になくなりました。
ガタガタしなくなったので、先日のタイヤ交換も相まって走りもかなり静かになりましたね。


マッドガードも綺麗に直りました。




タイロッドエンド左右交換とマッドガード交換の料金ですが、
パーツ代と合わせて全部で5万円でした。

結局ディーラーには見積もりとってないんですが、ディーラーだと全部でいくらくらいかかったんでしょうかね?


新車で購入してから、今年の11月で丸8年になります。
走行距離も現時点で12万5千キロを超えました。
ラッキー(?)な事に、今までそれほど大きな不具合はありません。
今までの不具合はほとんど消耗部品によるものでした。でも、その消耗品の寿命が国産車よりは短い気がしますがね。

次はどこがガタがくるかな...。
サスペンションもそろそろ替え時な気がするし...。

まだまだがんばって乗ります。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイヤを4本とも交換! 124,300km

2015年07月03日 | 定期整備・点検、消耗品交換の記録

そろそろタイヤの山がなくなってきて、スリップサインが出てきたので交換することにしました。

タイヤは、PTクルーザーに乗り換えてからはずっと
ヨコハマ タイヤのADVAN db(205/55R16)
を履いています。
いわゆる"コンフォイートタイヤ"というやつで、静粛性を売りにしているタイヤです。
今はもう慣れてしまっていますが、純正のタイヤから交換した時はロードノイズが大幅に激減したのに感動したものです。
さすが高いだけあります。 
まともにカー用品店とかで買えば4本で10万円オーバーのタイヤです。
僕はネットで買って、持ち込みOKな修理工場で交換してもらったので、交換まで含めて4本で7万円弱くらいでした、。それでも高いですけどね。


走行距離が4万キロくらいの時に4本全部を純正タイヤからADVAN dBに交換してからは、4本全部を一度に交換することはありませんでした。
パンクして一本だをけ交換したりとかもあったので、4本同時に交換する事はなかったのです。

今回はタイミングよく4本一度に交換しなくてはいけない感じなので、これを機に違うメーカーのコンフォートタイヤを履いてみることにしました。

PTクルーザーの前に乗っていた車では、ブリヂストンのREGNO GR-8000というのを履いていました。
GR-8000はブリヂストンのコンフォートタイヤの最高峰です(でした?)。 ヨコハマタイヤのadvan dvと比べても、どちらも同じくらいのレベルだなとは感じていましたので、また機会があればブリヂストンを使ってみたいとは思っていましたので、今年の2月頃に発売された新しいタイヤ『BRIDGESTONEのREGNO(レグノ)GR-XI』を買う事にしました。
『GR-XI』はブリヂストンの『GR-8000』の後継タイヤなんだそうです。
ちなみに、『GR-XI』は『ジーアールエックスアイ』と読むのかと思ったら、『ジーアールクロスアイ』と読むらしいです。

静粛性が売りのコンフォートタイヤなのですが、低燃費タイヤでもあるのです。
まぁ、タイヤで燃費が劇的に変わることは期待してませんが、メーカーがそう謳っているのであれば多少の効果は期待できるかもしれませんね。体感できるほどではないでしょうけど。

⭐️メーカーのGR-XIのサイト


GR-XIは、カー用品店で買うと交換工賃を含めて10万円オーバーなので、今回もネット通販で安く購入し、タイヤ交換業者に持ち込み作業してもらいました。

タイヤが4本で58,340円、交換工賃が8千円(チッソガス含む)くらいだったので、トータル66,340円です。

久々にタイヤに窒素ガスを入れてみました。(1本500円)
窒素ガスは、今まで何度か入れたことがありますが、正直言って効果はよくわかりません(笑)
静粛性が上がるとか、抜けにくいとか、色々言われていますけどね。
はっきり言ってよくわからないです(笑)
ネットで調べても、賛否両論ありますし。
今回は、気分でなんとなく入れてみました。
多分効果はわからずじまいでしょう(笑)


で、タイヤ4本を新しく交換した感想ですが....。

静かになった!

です。


今まで履いていたタイヤも『YOKOHAMAのADVAN dB』という静粛性を売りにしていたタイヤなのですが、さすがにスリップサインが出るくらいまで使っていましたので、静音効果も落ちていたのもあるのでしょうけど、明らかに静かになりました。
道路の舗装の継ぎ目(?)を越える時の音も今までよりも静かになりました。
「うーん、静かだ」と、何度もつぶやいたほどです(笑)

僕の車自体も、色々頑張って騒音対策を施しているのですが、やはりタイヤは路面の状態をダイレクトに拾いますからね。
車内の静かさを追求するには、まずはタイヤからですね。(最初から静かな高級車を買えって話かもしれませんが)


一度コンフォートタイヤを履いてしまうと、もう安いタイヤは履けなくなります・・・。



BRIDGESTONE REGNO GR-XI 205/55R16 91V ブリヂストン レグノ GR-XI

価格:15,498円(2015/7/3 17:10時点)感想(0件)







コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2015年4月〜6月の平均燃費 7.8km/L

2015年07月01日 | 燃費の記録
☆2015年4月〜6月 クライスラー PTクルーザー2.4 LIMITED(2007)の燃費記録

3ヶ月の平均 8.3km/L
------------------------
4月の平均燃費 7.0km/L
5月の平均燃費 10.3km/L
6月の平均燃費 7.8km/L

期間中の最高燃費 9.6km/L
期間中の最低燃費 5.9km/L

燃費計による、納車から現在までの平均燃費 8.0km/L


市街地(東京都心)走行時の平均燃費 7.1km/L(高速道路や郊外を走らず、都心だけを走ったときの平均燃費/購入時からの平均)

期末最後に給油した時点でのオドメーター 124,003km


+MEMO+
今月は都心をウロウロ走り回ったり、長めのアイドリングが多かったりしたため、
かなり燃費が悪くなりました。
エアコンも5月ごろから使い始めてます。



給油日 燃費(km/L)  備考
=============================================================

4/10 7.2 235km 都心のみ。ストップ&ゴー多し
4/23 6.4 273km 都心のみ。ストップ&ゴー多し
4/30 7.4 366km 都心のみ。ストップ&ゴー多し


5/3 8.1 235km 都心メイン。郊外少々。
5/5 9.2 396km 郊外メイン。高速道路も少々。
5/9 9.6 342km 郊外メイン
5/14 7.5 340km 都心のみ
5/22 5.9 261km 都心のみ(ストップ&ゴー、アイドリングかなり多し)
5/23 8.8 188km 郊外、高速道路

6/2 7.4 406km 都心のみ
6/8 7.8 169km 都心メイン、首都高少々
6/9 9.6 275km 郊外メイン
6/19 7.3 320kn 都心メイン、首都高少々
6/28 7.1 379kn 都心メイン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年1月〜3月の平均燃費 9.1km/L

2015年04月01日 | 燃費の記録
☆2015年1月〜3月 クライスラー PTクルーザー2.4 LIMITED(2007)の燃費記録

3ヶ月の平均 9.16km/L
------------------------
1月の平均燃費 8.9km/L
2月の平均燃費 10.3km/L
3月の平均燃費 8.3km/L

期間中の最高燃費 13.7km/L
期間中の最低燃費 6.6km/L

燃費計による、納車から現在までの平均燃費 8.3km/L


市街地(東京都心)走行時の平均燃費 7.15km/L(高速道路や郊外を走らず、都心だけを走ったときの平均燃費/購入時からの平均)

期末最後に給油した時点でのオドメーター 119,818 km


+MEMO+
今期は四国までの長距離遠征が平均燃費を伸ばしました。



給油日 燃費(km/L)  備考
=============================================================

1/4 8.5 154km 都心、郊外半々くらい
1/4 10.0 254km 信号の少ない深夜の郊外のみ
1/12 9.9 149km 首都高、都心、郊外
1/30 7.5 392km 都心メイン、首都高、郊外少々。エアコン少し使用

2/20 7.6 373km 都心のみ
2/21 6.9 61km  都心のみ
2/22 13.7 445km 東名高速道路エコ運転
2/22 12.7 389km 高速 三重〜愛媛まで
2/24 6.6 148km 松山市市街地メイン
2/24 12.3 480km 高速道路 愛媛〜三重 エコ運転せず
2/25 12.5 413km 高速道路  東名  エコ運転せず

3/11 7.3 315km 都心のみ
3/12 8.8 304km 都心、郊外半々
3/15 9.7 157km 都心と都心近郊
3/31 7.7 442km 都心と都心近郊


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

自動車保険が大幅に安くなった!

2015年03月07日 | 雑談や画像等
いきなりですが、みなさんは自動車保険(任意保険)の保険料は年間いくら支払ってますか?

私は、年間12,850円です。

対人対物賠償は無制限ですし、ロードサービスまで付いています。
年間の走行距離が少ない人は保険料が優遇されるという保険会社がありますが、私のは年間走行距離は無制限です。
まぁ、保険等級は最高の20等級ですし、車両保険は入ってないですし、運転者条件を26歳以上の家族限定にしてあるのも大きいかもしれませんけどね。でも、激安だと思います。もし、同じ条件でもっと保険料が安いところがあるなら教えて欲しいです。

私の場合、ロードサービス(ロードアシスタンス)が無料でついているのは大きいんです。
(JAFのロードサービスに入会する場合は、入会金が2,000円と年間の会費が4,000円かかりますからね。)
私はずっと外車を乗り継いてきていますので、いつどこで車が止まってしまうかわかりませんので(笑)
実際、私はしばらく事故はおこしてませんが、自動車保険についているロードサービスには何度かお世話になっています。今までに3〜4回は利用したかもしれません。
故障の際の応急処置はもちろん、走行不能となった場合でも最寄りの修理工場まで無料(距離無制限)で車を運んでくれます。
ガソリン切れ、バッテリー上がり、鍵の閉じ込み込み、パンク修理、落輪、雪道のスタックなども無料で対処してくれますし、さらには旅行先で車が故障してしまった場合に、現地で復旧できない場合の帰宅・宿泊・車両搬送費等も負担してくれるのです!これはかなり安心感がありますね。JAFにはそのようなサービスはないはずですし。
ロードサービス付きの自動車保険はとても安心ですし、重宝しています。
(注意;保険会社によってはロードサービスの内容が違ったり、ロードサービスが付いてない場合もあります。私のはSBI損保です。)

そんな心強いサービスが無料でついていながらも、私の年間の保険料は12,850円なんです。


同じ保険会社の自動車保険にずっと加入し続けている方や、新車購入時にディーラーに勧められるがままに保険に加入した方は、一度保険契約を見直してみる事を是非おすすめしますよ!満期が近い方は特に!

というのも、私も以前はディーラーに勧められた自動車保険に加入していたのですが、外資系の保険会社に乗り換えることによって、同じ保険条件なのに保険料が数万円安くなった事があるのです。(3万円くらい安くなった記憶があります)
その後、その外資系の保険会社を「安いなぁ」と思いながら数年間契約更新していました。保険等級は既に最高の20等級に達していたので、これ以上保険料は安くならないものだと思っていました。(ちなみに、その時の保険料は年間26,450円でした)

だけど、去年の保険更新をきっかけにあらためて他の保険会社の見積もりをとりなおしてみたんです。
見積もりには、保険会社各社の見積もりが一度にとれる保険比較サイト
↓を利用しました。



数々の自動車保険会社の保険料を同時に比べることができるのです。

そしたら、なんとビックリ! 今まで安いと思って払っていた保険料よりも、さらに13,600円も安くなったのです!(私の場合はSBIが一番安かったです。)
しかも、契約後に1,000円分のギフトカードまでもらえました。(上記サイトで経由で契約したら、もれなくのプレゼントされました)
ということは実質14,600円も安くなったということになりますね。

さらに条件は以前よりも良くなりましたからね。(年間走行距離制限の条件があったのが、走行距離無制限になったり。)


これはあくまでも私の場合で、保険条件や車両保険の有無などによって保険料は大きく変わってきますので、まずはお見積もりをとってみるとよろしいかと思います。


私が利用したのはここ
↓です。




当然ですが見積もりは無料ですので、試しに見積もりだけでもしてみる価値はありますよ。



僕は、日本全国あちこち車で遠出するので、ロードサービス付きの自動車保険は特に安心です!
まぁ、旅先で事故や故障には見舞われたくないですがね!!


やまなみ牧場(大分県九重)にて




記事のトップの写真は青森県の岩木山の山頂駐車場です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

PTクルーザーでお世話になっている整備工場

2015年03月06日 | 雑談や画像等
僕がここ数年、PT Cruiserでお世話になっている整備工場を紹介したいと思います。(上の画像はまったく関係ありません)

PTクルーザーのタイミングベルト交換をする時にネットで色々調べていて、この記事を見つけて問い合わせをしたのがきっかけです。
アメ車をメインに扱われている整備工場で、PTクルーザーのタイベル交換の実績もありますし、見積もりの総額も安かったので、タイミングベルト交換をここにお願いすることにしたのです。(個人で営業されていらっしゃるのが安さの秘訣だと思います。)

その後、足回りの整備やファンモーターの交換など、色々お世話になっています。

パーツ持ち込みでも快く対応していただけますし、お願いすれば輸入純正パーツ等を安く取り寄せてもえらうことも可能です。
安いだけでなく、最後までしっかりと責任を持って修理してくださるところが一番のポイントです。

修理や整備でお悩みの方は、まずはお見積もりやご相談をされてみてはいかがでしょうか?
アメ車の整備を得意とされているようですが、もちろんアメ車以外の外車や国産車も受け付け可能だと思います。
修理や整備は予約制ですので、まずはお電話やメールで問い合わせてみてくださいね。
"東京の黄色いPTクルーザーの人のブログを見た" とおっしゃっていただけると、通常より少しお安く作業していただけるとの事です!
※元々が安いので、気持ち程度になるかもしれませんが。



自動車修理・整備工場 ハロウィン
埼玉県春日部市樋籠259-1
電話:048-876-8845
ホームページ :http://www.halloween-car.com
メール: info あっと halloween-car.com (← "あっと" を "@"に変えて送ってください。メールアドレス自動収集を避ける為の措置です)
担当:橋本様



なんと、『年中無休』で営業されています!
(個人で作業をされている為、体調が悪い時などはお休みされる事もあるかもしれません。)


都内や近県のPT Cruiser乗りの方、いかがでしょうか?
ちなみに、僕は都内在住ですが、一般道で片道2時間弱かけて行ってますよ!
都心(港区)から、片道40kmくらいです。
高速道路なら、東北自動車道の岩槻インターチェンジから車で20分くらいだと思います。常磐道の柏ICからだと30分くらい。
ちなみに、電車の場合の最寄りの駅は東武線春日部駅、もしくは藤の牛島駅で、預け修理になった場合でも駅まで送迎していただけますよ。
(僕は借りたことはありませんが、代車もあるっぽいです。)
















PTクルーザー 整備 埼玉 東京 PT Cruiser タイミングベルト ファンモーター アメ車 修理 格安
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンジンマウントを純正品に再度交換。振動が減った!(116,280km)

2015年02月02日 | 不具合や修理の記録
1年ちょっと前にタイミングベルトを交換した時に、同時にエンジンマウントを交換したのですが、その時から急にアイドリング時に車体が振動するようになりました。

詳しくはこちらの記事を。

その後、ブログのコメントで色々とアドバイスやご意見をいただけましたので、それらを参考にさせていただき、マウントの位置調整を試したり、ミッションマウントを交換したりと手を尽くしましたが、それでも振動はおさまりませんでした。
何度も調整してもらったんですけどね。3回くらいは調整に出したんじゃないかな?(無料で調整していただいてます。)

そしてこの度、最後の望みをかけてエンジンマウントを純正品に交換してみることにしました。

交換時に社外品のエンジンマウントを使ったのが良くなかったんじゃないかと、ずっと引っかかってたのです。
しかし、「エンジンマウントを純正品で交換したのに振動が増えた」という声も数件伺っています。

でも、僕に残された道は『純正品に交換』しかないのかなと...。

全てのエンジンマウントを交換するにはまた大掛かりになるので、簡単に交換できる部分のみの交換していただきました。
交換するのは右アッパー側とフロントアンダー側の2箇所です。作業時間は2時間程度。


すると......


振動が減りました!

1年以上悩まされてきた振動がやっと減りましたよ!!!
完全ではないですが、大幅に減りました。
今まで、アイドリング時に嫌になるくらいにブルブル震えていたのが、意識しないと気にならないくらいまではおさまりました。
まだ、少しだけ振動が気になりますが、それはおそらく3つあるうちの2つしか交換していないせいなのかもしれません。1つ(右ロワー側)は交換するのが大変なので社外品のままなのです。それも交換すれば完璧になるんだろうな...。
でも、仕方ないですね。それは次回のタイベル交換の時に、、、、 って、
20万キロ以上乗るつもりですかー?


交換した社外品のエンジンマウントの状態を見てみると、すでにゴム部分に少し亀裂が見受けられました。
まだ交換してから1年3ヶ月しか経ってないんですけど...。(交換してからの走行距離も15,000kmくらいです。)
あと、社外品パーツに使われいる材質が純正品とは違っているような部分も見受けられました。
とにかく、安い社外品パーツはそれなりの品質だったようです。
僕は修理にちょこちょこ社外部品を使ってますが、エンジンマウントは品質が顕著に表れましたね。
ちなみに、タイベル関係のパーツも社外品を使ってますが... 大丈夫かなぁ。
それも少しだけ心配になってきましたよ。おそらく大丈夫だと思いますけどね。

あと、加速時のエンジン音なども静かになりました。
エンジン音も、マウント次第で変わってくるものなのでしょうね。



これから、PTクルーザーのエンジンマウントを交換される方へ。
PTクルーザーのエンジンマウントは、社外品を使わないほうがいいかもしれません。
『純正のエンジンマウントを使って交換したけど、やはり振動が増えた』という方もいらっしゃいますが、もしかしたら社外品よりはマシなレベルかもしれませんよ。
多少高くても、エンジンマウントは純正品を使うにこしたことはないと思います。(アメリカから直接取り寄せると純正品も安いです)
少なくとも僕は、社外品のマウントに交換してから、大幅に車体の振動が増えましたし、何度調整してもだめだったものが、純正品に交換したら一発でおさまりましたからね。
これはもう、社外品と純正品の品質の違いと言って間違いないかもしれません。

まだ交換したばかりなので、もうちょっと様子をみてみようとは思いますが。
今のところ明らかに振動は減っています!

やっと不快感から解放されそうです。
















コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2015年

2015年01月01日 | 雑談や画像等
明けましておめでとうございます。

PTクルーザー(2007年式)を新車で購入してから8年目に突入しました。

今まで大きなトラブルはないですが、今年もがんばって維持していきます!

途中でマイナーチェンジしているとは言え、デザインや設計は14年前の車ですからね。

街中で見かけることも少なくなりました。

僕はどこまで維持できるかわかりませんが、乗り潰すつもりでいます!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2014年10月〜12月の平均燃費 8.0km/L

2014年12月31日 | 燃費の記録
☆2014年10月〜12月 クライスラー PTクルーザー2.4 LIMITED(2007)の燃費記録

3ヶ月の平均 8.06km/L
------------------------
10月の平均燃費 8.1km/L
11月の平均燃費 8.7km/L
12月の平均燃費 7.4km/L

期間中の最高燃費 9.3km/L
期間中の最低燃費 6.9km/L

燃費計による、納車から現在までの平均燃費 8.3km/L


市街地(東京都心)走行時の平均燃費 7.2km/L(高速道路や郊外を走らず、都心だけを走ったときの平均燃費/購入時からの平均)

期末最後に給油した時点でのオドメーター 115,345 km


+MEMO+
12月にエンジンオイル(10W-30)を入れた。


給油日 燃費(km/L)  備考
=============================================================

10/12 7.6 260km 都心、首都高
10/26 7.5 181km 都心
10/27 9.3 149km 都心、首都高

11/03 7.9 149km 都心、首都高少々
11/10 8.9 119km 郊外、都心半々
11/22 9.3 437km 郊外、都心半々

12/02 6.9 202km 都心のみ(10W-30)
12/11 7.2 220km 都心のみ
12/15 7.3 190km 都心のみ
12/15 7.7 295km 都心メイン、郊外少々
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブレーキを踏むとポジションランプも点く

2014年12月07日 | 不具合や修理の記録
とある機械式立体駐車場で、前方の鏡に映る自分の車を見ながら車庫入れしている時、ポジションランプ(フロントのスモールランプ)がチカチカ点滅しているのに気付きました。 

なんだ? ポジションランプもそろそろ寿命なのかな?(LEDです)
でも、おかしいぞ。ライトのスイッチはオフになっている....。

しかし、よくよく見ていると、ブレーキを踏むのに合わせて点滅している事がわかりました。

なんだこりゃ。

今まで、こんなことなかったのですが...。 
心当たりがあると言えば、LEDのテールランプ(ブレーキランプ)を、いつも使っているものとは違う種類のものに変更した事くらいです。
もしかしたら、それが干渉しているのか? しかし、何故に?

ネットで調べたら、同じような症状がいくつかでてきましたよ。

どうやら、こういう理由のようです。

安いLEDバルブを買ったからかもしれません。

元に戻すしかないかな。
光り方とか気に入ってたのに残念です。
 

ちなみに、楽天で同じような商品(2個4,500円、送料別)をみつけたので、それを買おうと思い、出品している業者さんに上記の質問をぶつけてみたところ、回答がありませんでした。 回答がないということは対策がとられてないということですね。
amazonに出している別の業者さんにも同じ質問を送ってみたところ、そこからも回答なしでした。 せめて回答くらいは欲しいものですね。
無視はひどいかと...。



やはりエール電子さんで買うしかないのかな。


=追記(2014.12.29)=
いつも使っているLEDランプに交換して解決しました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイパーブレードを新品に交換(フラットタイプを継続)

2014年12月05日 | 雑談や画像等



ワイパーブレードは
CHAMPION エアロバンテージ
のフラットタイプのワイパーをずっと使っています。(ミレーニア用と書いてありますが、PTクルーザーにも問題なく使えます!)
ブレード本体(ゴム付)は左右で送料込み4,760円(2014年12月現在)です。

一度ブレードを交換してしまえば、あとは替えゴムを定期的に交換すればいいのです。替えゴムは2本分送料込みで1,398円(2014年12月現在)です。1年に一度くらいのペースで替えゴムは交換してきました。

しかし、ワイパーブレード本体を買ったのは2009年の06月なので、すでに5年半も使っている事になります。
特になにも問題はないのですが、なんとなく気分的に新しいワイパーブレードに交換する事にしました。
もしかしたら何か違うかもしれませんしね。 拭き取りが良くなるとか、静かになるとか、何か変化があるかもしれませんし。 あと、さすがに多少色あせている感じはありますね。さすがに。


ということで、ワイパーブレードを新品に交換しました。

5年半使ったワイパーブレードと、新品のワイパーブレードには、なにか差があるものでしょうかね?
雨が降ってないので試せてませんが....。


==追記(2014.12.11)==
5年半使い続けたワイパーブレードを新品にしてから、初めて雨の中を走りました。
特に何も変わらない感じです。 なので、ワイパーブレード本体は交換せずに、ゴムだけを交換すれば良かったかも....

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LEDテールランプバルブをまた交換

2014年11月28日 | 装備・パーツ紹介やカー用品インプレ等


テールライトのバルブはLEDにしてあるのですが、1ヶ月ほど前に、また1連点いてないのを発見しました。
前回の交換からまだ1年経っていません....。 LEDがこんなに頻繁に切れちゃ困るなぁ。
一番最初に交換した時は4年くらいもったんですけどね。
ちなみに、ウインカーやポジションランプのLEDは5年経った今でも一度も切れていません。なぜかテールランプだけが切れるのです。 しかも全部切れて点かなくなるわけではなく、1列だけ切れたりするんです。1列だけなので、光量も問題ないですし、そのままでもいいとは思うのですが、僕は完璧主義なので、全部点いてないのは気分的に嫌なのです....。

なので、今回は違うメーカーのものに交換することにしました。

ブレーキランプ テール LED 27連 レッド赤 2個 T25 ダブル球 3157 【カーパーツ】
を購入です。


こんな感じの商品です。

今まで使っていたのは18連でしたが、これは27連になります。


復活しました。 



わかりやすいようにフラッシュを焚いて撮影してみました。



光量も問題なく、いい感じです。

今度は切れないといいな。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オイル添加剤『ホルツ E-plus エンジンフリファイン』を投入

2014年11月27日 | 装備・パーツ紹介やカー用品インプレ等
Holt's E-plus ENGINE REFINE(ホルツ イープラス エンジンフリファイン)』を買ってみました。
走行距離5万キロオーバーの車用のエンジンオイル添加剤です。

前にも一度使った事があるのですが、その時は効果はよくわかりませんでしたが、今回ちょっと安くなっていたので...。
本当は、今回はも『スミコーオングス Re-Birth』を使おうと思っていたんですけどね。


色々と能書きが書かれています。



かなり固い添加剤です。 ドロッとしていてなかなか入っていきません。
まるで水飴のようです。ちょっとおいしそうに見えてきましたが、舐めてはいけません。

全部投入し終えるのに5分以上かかったかと思います。


10分ほどアイドリングをしてから、ちょっと走ってみました。

投入前と比べて、明らかにエンジン音が低減しています!
amazonでの評価を見ると、『入れた直後は確かに音が少しだけ小さくなりました。しかし100Kmも走行したら元に戻りました。』と書いてある人もいるので、しばらくは様子見ですが。

でも、あれだけ固い添加剤を入れれればエンジン音も低減しそうですね。
あとは燃費にどれくらい影響するのかしばらく様子を見てみたいと思います。


Holts(ホルツ) E-plus エンジンリファイン MH7793[HTRC 3]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンジンオイル(10W30)交換 114,470km

2014年11月25日 | 定期整備・点検、消耗品交換の記録
エンジンオイルを交換しました。(オイルエレメントは毎回交換しています。)
交換時の総走行距離は114,470km


今回は10W30のオイルを入れてみました。
カストロールのEDGE TITANIUM(100%合成油)です。
少し値段は高めです。


前回のオイル交換の時に、今までずっと5W30だったエンジンオイルの粘度を10W40にあげてみたんですが、エンジン音が静かになったんです。(同時にフラッシング作業をしたせいもあるかもしれません)ただ、燃費にはあまり影響はなかった感じです。(良くも悪くもならなかった感じ)


今回、10W30を入れてみて、エンジン音が明らかに静かになるような体感はありませんでした。
カストロールEDGE PLATINUMの10W30は『省燃費』も謳われているエンジンオイルですが、今回は燃費には影響してくるかどうか、様子をみたいと思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加