Hone.のたま~に戯言

パソコン好きなおじさんのブログ。一言「古い機種でも結構がんばる。Windows7でも問題なし」

Windows 10 S

2017年07月21日 11時25分18秒 | 日記
UWPアプリのみ動作するWindows10
 Microsoftがどれだけ若い世代に広告だらけのUWPに洗脳したいか良くわかるエディションですw



 Windows8.1までの旧ソフトウェアプラットフォームを載せていないので
ピュアなWindows10とも言えますね。
MicrosoftははじめからWindows 10 Sを「別物」として次期OSに据えるべきだったと思います。
昨今のアップグレードによる互換性不良は目に余るものがありますからね。

 OSが軽くなることは良いことです。
Windows10のアップグレードの度に16GB以上の空き領域を要求されると
タブレットや小型ノートなどはデータの移動や削除に追われ余計な手間を強いられています。
その容量が少なければ少ないほどユーザーの手間は少ないでしょう。
私はアップグレードよりはクリーンインストールをお勧めしていますが。

まぁあとは宣伝だらけのUWPにどれだけユーザーの方が耐えられるかでしょうね。
アプリ使用中の突然の全画面動画広告、操作を妨げるようなポップアップ、
起動時に毎回表示される広告
などユーザーにとって妨げや
精神的ストレスを助長するようなアプリの強要はMicrosoft離れを遠からず引き起こすと予想しています。
だって旧アプリプラットフォームが無ければやってることはAndroidと変らないわけで
MicrosoftのOSに執着する必要性は今後無くなると思います。
(Androidデバイスも進化しPCと同じだけの処理能力を持ってきていますから)

あ、そうそう、お金を払ってアプリだけ広告を消しても
Windows10自体が広告をポップアップやスタートメニューなんかに勝手にアプリのショートカットを植えつけるようになりますので
結局ストレスは消えないと思います。

野良アプリを許さないUWPは日本ではウケ無い
 簡単な話。UWPは全世界共通の法認識?の元、もっとも当たり触りの無い範囲でアプリを選別し掲載している。
これすなわち日本国独自文化?の「萌えゲー」・「エロゲー」といった類のアプリが
Windows10 Sでは存在できない事を意味しています。
日本の「ヲタク」文化の一つ「同人ゲーム」もその煽りを受けるでしょう。

だってMicrosoftの検閲で弾かれればWindows10 Sではインストール手段が無いわけですから。
ブラウザゲーにしてもFlash廃止の方向へ向かうWindows10では
簡単にゲームすら自作できない環境になりつつあります。

あとは現在のブラウザゲーしか18禁ゲームはプレイできないことになりますね。

Androidは野良アプリの存在を黙認し、自己責任の範囲でAPKインストールを許しています。
なのでDMM GAMES R18は既存全年齢版に18禁要素を加味したR版やX版を公開しています。

日本でWindowsがこんなにもシェアを獲得できたのは「大きなお友達」の18禁ゲーム需要も
一役買っている事は紛れも無い事実です。

さてゲーム1つ取っても差別的扱いをする
Windows10はいらないな~と感じる私でしたw
『OS』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MicrosoftがAtom Clover Trai... | トップ | Phoenix OS for x86 v2.1.0は... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-07-22 17:52:05
くそブログ閉鎖しろカス
ようこそ (管理人)
2017-07-22 18:21:23
>Unknown様

おっさんの戯言にご丁寧にツッコミ頂きまして

ありがとうございます!! (`・ω・´)ゞ

コメントを投稿