Hone.のたま~に戯言

パソコン好きなおじさんのブログ。一言「古い機種でも結構がんばる。Windows7でも問題なし」

Windows10の次のアップデートは4月11日かららしいですね

2017年03月31日 13時09分15秒 | Windows10
Windows 10 Creators Updateのお話です。

4月05日からスタンドアローンインストーラーに該当する「Update Assistant」が提供されると発表されました。 以前の物と同等ならばISOイメージファイルからのインストールDVDやUSBメモリも作れることになります。

 4月11日から順次開始していくらしいです。皆さん今のうちに「最悪の事態」を回避すべくストレージのバックアップを取っておくことをお勧めします。これは悪い意味ではなくてWindows10のアップデートには多かれ少なかれトラブルがついて回るからで、不具合が発生しても「以前の状態に戻す」ことが出来るとMicrosoftは主張していますが、実際には何割かの環境で以前の状態に戻せなかった事が過去に起きています。

 またせっかく構築した環境が「互換性がない」と一蹴されユーザーの同意無くアンインストールしてしまうなど混乱も多いのが現状です。(Windows10の利用規約ではMicrosoftの身勝手は了承しているものとして処理)

何らかの不利益を被る前にストレージをバックアップしておけば完全に元に戻せます。

 ただし、自動アップデートには警戒する必要があります。せっかく元に戻しても次の瞬間にアップデートされてまた不具合では意味がありませんから。

 今回のアップデートはOSとはかけ離れた場所を充実させるための機能拡張が主な目的のような気がします。たしかにOSの根幹部分の修正や拡張も含んではいるようですが「含んでいる」に過ぎないと考えます。

Windows10はOSから離れた「何か」になろうとしていますね。
『OS』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古いノートパソコンの液晶画... | トップ | Phoenix OSはAndroid 7.1がベ... »

コメントを投稿