Hone.のたま~に戯言

パソコン好きなおじさんのブログ。一言「古い機種でも結構がんばる。Windows7でも問題なし」

Nexus7 2012をAndroid 6.0.1化

2017年04月18日 13時32分22秒 | ASUS Nexus7 2012 WiFi
更新:2017年04月18日
 最新のファームウェア導入。実に安定した動作


対象:
 ASUS Nexus7 2012 Wifiモデル


 この記事の内容、リンク先の記事を参考にして起こったいかなる不具合や損害に対し当記事執筆者やリンク先の管理者様は一切の責任を負いません。メーカー非公認のアップグレード作業となりますので補償も受けられなくなりますのでご了承の上活用してください。

Android 6.0.1導入
 初めてカスタムファームウェアを導入する方は「こちら」や「こちら」を参考にカスタムリカバリー「TWRP」を先に導入してからの作業となります。導入後「TWRP」を起動して「時間」「タイムゾーン」の設定をお忘れなく。

今回参考にしたページは
Nexus7 2012 にAndroid6.0 Marshmallowを導入してみた
http://ameblo.jp/yamame-32/entry-12110210704.html


2017年04月18日更新
Nexus Root Toolkit:NRT_v2.1.9.sfx(Windows用EXE)
http://www.wugfresh.com/nrt/
カスタムリカバリー導入用ツールです。
busybox-signed
perm-recovery-signed
quick-reboot-signed
SR1-SuperSU-v2.78-SR1-20160915123031
上の4つのアプリイメージが端末にインストールされます。(選択可能)

カスタムリカバリー:
 twrp-3.1.0-0-grouper.img
 TeamWin - TWRP
 上のルート化キット導入済み端末ならPlayストアから「TWRP」をインストールして実行。
 その他の場合は本機リカバリーモードから「INSTALL」を実行。
 (要本機にイメージファイルをコピーまたはUSBメモリにコピーしてマウント)
 USBメモリはfat32もしくはext4フォーマットの物を使用してください。

OS本体:
 ua_grouper-6.0.1-20170417063202
 Unlegacy Android Download
 複数の種類がある場合「grouper」の物を選択。

google playなどの追加アプリ:
 open_gapps-arm-6.0-pico-20170416.zip
 The Open Gapp Project
 OS本体と同時にインストールしない事。一度再起動してからインストールしてください。
 複数ある場合は「ARM」、「6.0」、「Pico」を選択する。

root化キット:
 SR3-SuperSU-v2.79-SR3-20170114223742.zip
 SuperSU 2.79
 Root化した端末ではプレイできないゲームアプリが増えています。root化キットは必要な方だけインストールする方が良いかもしれません。

上のページのリンク先からできるだけ最新の物選びダウンロード。あとはページの指示通りNexus7へ転送してアップグレードを開始。15分くらいで無事アップグレードが完了しました。


今回はアップグレードしたばかりの起動画面


アイコン画面。インストールされたアプリは少なくてすっきり


Android 6.0.1にアップグレードしています

アップグレード後は「端末初期化」を
 おまじないのようなものですが以前のデータやアップデート時の「ゴミ」が原因で動作不具合を起こす場合があるようです。アップグレード後は最低1回は「端末初期化」を行ってから環境を構築したほうが良いようです。

挙動と実用性
 操作に関して反応は劇的に軽くなりました。しかし2017年からみて5年前のタブレットなので現在のアプリを快適に動かすには厳しいようです。ストアからアプリをインストールしてみて実際に動かしてみて「どこまでモッサリが我慢できるか」でそのアプリを使う使わないの判断が必要です。ゲーム以外のアプリは問題なく使えるレベルで動いていると思います。

快適な動作のために
 ・常駐アプリやウィジットなどを多くインストールしバックグラウンドで動作させない。
  メモリが1GBしかないので常駐アプリでメモリを使ってしまうとほかのアプリで動作が重たくなります。
  できるだけ少なくする。

 ・「システムアプリ削除」などを使い使わないであろうプリインストールアプリやシステムアプリをアンインストールする。
  要Root化。SuperSUをインストール後に「システムアプリ削除」アプリをインストールしアプリ一覧から「絶対に不要」と思われるアプリを削除する。特にシステムアプリはメモリにロードされているものが多いためアンインストールは実行環境の高速化につながります。注意:誤って必要なシステムアプリを削除すると起動不能やシステムの不安定化を引き起こします。事前に削除してよいか調べてから実行してください。

 ・メモリ最適化アプリなどでメモリを確保
  Playストアで「メモリ最適化」・「system」などで検索するとメモリ最適化アプリが見つかります。積極的に利用しましょう。導入後、ちょっと挙動に癖が出るかもしれませんが本機の「アプリ起動中のモッサリ感」が「かなり軽減」されます。稀に音声にノイズ(一瞬)や画面が乱れる(すぐに元に戻る)事がありますがシステムがクラッシュすることはありません。心配ならば非Root状態で本機をセットアップし実行すると安心かも。

おかしいなと思ったら
・初期設定やGoogle Playストアを起動したらアプリが落ちる
 本機「初期化」後や「Gogle Play開発者サービス」がアップデートされた直後などは挙動が不安定になることが多いです。「設定」-「アプリ」-「Google Play開発者サービス」-「ストレージ」-「キャッシュを消去」を実行後、「容量を管理」を選び「CLEAR ALL DATA」を実行します。本機再起動後現象は改善されていることが多いです。
 それでも「Gogle Play開発者サービス」が異常終了する場合、「設定」-「アプリ」-「Gogle Play開発者サービス」-「許可」にある項目全てのスライダーを「ON」に設定します。

・ファイルを参照したいのに候補が無い
 そのアプリのアクセス権限がインストール時に設定できなかったようです。「設定」-「アプリ」-「対象のアプリ」-「許可」で必要な項目のスライダーを「ON」にします。

動画再生の一部がおかしいといわれているが
 今回のアップデート後にMX Playerを使用した実験で1920×1080(FULL HD)、60FpsのFLVファイルを再生してみましたが「HW+」状態でコマ落ち感は無くきれいに再生できています。噂の主は高ビットレートでしかも高フレームレートな動画をネットワーク経由で再生しようとでもしたのでしょうね。WiFiの通信速度は65Mbps程度なので高ビットレートだと転送が間に合わずコマ落ちや画像崩れが起きます。私から言わせれば5年も前のTABでこれだけ綺麗な動画再生ができるなら十分満足の域だと思います。

Nexus7 2012のバッテリは取り外し可能
 Nexus7 2012を分解しているページ「Nexus7 Teardown」でバッテリが簡単に取り外せている様子が写真に収められている。これはどういうことかというと、もしバッテリが寿命を迎えた後でも本機が稼動状態で継続使用を望むのであれば非標準だが代替バッテリを搭載するか、バッテリ端子に直接外部から3.7Vを投入することで使用可能であるという事です。多くの中国製TABはバッテリを強力な両面粘着テープで接着しており交換はおろか取り外しさえも困難を極めます。その点ASUSはバッテリ交換も保守プログラムの一部として取り扱っているのでしょうね。

起動可能なアプリ(ゲーム)
 ・トリスタ(トリックスター 召喚士になりたい ドット絵キャラRPG)
 ・スクスト(スクールガールストライカーズ)
 ・なめこの巣
 ・戦艦少女R(多少もたつく)
 ・ブレイブソード×ブレイブソウル(頻繁に通信エラー起こすもプレイは可能。DL量2GB超えw)
 ・PPSSPP(PSPエミュレーター)
 ・Wondershare Player v2.6.8(これ以上のバージョンはDVDISO再生に意図的な不具合あり)

起動不可能・プレイ不能アプリ(ゲーム)
 ・ワンダータクティクス(起動時固まる)
 ・Fate/Grand Order(起動不能:機種変データ要求メール送信させられる)

中古なら入手しやすく
 2017年04月現在、中古PC、中古スマホショップなどで7000円弱で販売されている様です。もし興味が沸いたり、実際に本機を所有していて故障やバッテリーの寿命で動作しないなどの場合、代替用パーツとして購入してみるのもよいかもしれません。ただし購入したNexus7をそのままの状態で使用することはお勧めできません。購入後ファームウェアの総入れ替え、または私みたいにカスタムファームウェア(Androidのアップグレード)を行ってください。昨今中古ショップに出回る中古スマホや中古TABの一部に流通段階でマルウェアやウイルスに類する悪意あるアプリが混入する騒ぎが起きています。何か起きる前の保険としてユーザーサイドで採れる最善の対策を行ってください。
『モバイル機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Ubuntu 17.04が発表されまし... | トップ | ASUS Nexus7 2012 WiFiのAndr... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。