Hone.のたま~に戯言

パソコン好きなおじさんのブログ。 一言「我が家は今でもWindows7がメイン」

REGZA PC D731/T9EB とWindows10

2016年10月18日 17時37分08秒 | REGZA PC D731/T9EB
REGZA PCにWindows10をインストール
 我が家に来たREGZA PCは元が中古PCショップでジャンク扱いで販売されていました。
HDDが搭載されておらずバンドルソフトなども無い状態でした。

そこへWindows10 RS1 Home 64Bitをインストールしてみた訳ですが、

地デジチューナーが動作しない、でもドライバーはサポート。

一瞬「は?」と思われるかも知れませんが、本機の地デジチューナーの視聴ソフトは
購入当時HDDにインストールされ、それ以外の入手の手段が無いのです。

もしリカバリーDVDとかあっても発表から6年近く経過しておりサポートもしていないでしょう。

Windows10をインストールしても動作しない地デジチューナーが意外に多いのです。
メーカーは新規開発してまでWindows10用視聴ソフトを公開しない。

本機の地デジ視聴ソフトは配布方法からしてサポートページには
「アップグレード」のみ掲載し、大本の視聴ソフト本体は公開していない。
アップグレードとは言うものの本機の発表年度からしてWindows10用はありません。

実質地デジチューナーは使えない状態です。
ですがデバイスマネージャでは地デジチューナーのサウンド用ドライバが
しっかりインストールされている。

不可解ですよね~
地デジって未だにハードに共通したAPIが存在せず、ハードベンダーは地デジチューナー
個々の機種にあわせて視聴ソフトを作るようです。
世界の一部地域のみサポートする地デジは汎用ではないということでしょうね。

本機にWindows10をインストールした感想は
ドライバーのほとんどが後入れの要らない自動認識だった事が意外でした。

必要なのはチップセットドライバとサウンドドライバくらいで
その他のデバイスは赤外線ですら自動認識していました。

ま~Cortanaを使う気はないのでWEBカメラ(マイク搭載)をBIOSで殺しました。

第二世代Core i7とMobile HM65 ExpressのPCなのでWindows10の持つ
機能の総てが使えるわけではないですが、対応する範囲の機能はすべて
動作しています。

必要だったドライバもWindows8用「こちら」から入手してインストール。

使えない地デジチューナーは本機から取り外し、保管しています。
動きもしないのに電気流すのがもったいないですから。

そんなこんなで本機は地デジ以外はWindows10に対応してましたというお話です。

一通りの動作確認をした後に、Windows7に戻しましたけどねw
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« RemixOS 3.x.x起動可能PCメモ | トップ | GeForce GTX 1050(Ti)が発売... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。