Hone.のたま~に戯言

パソコン好きなおじさんのブログ。一言「古い機種でも結構がんばる。Windows7でも問題なし」

DG-D08IW2 WindowsDefender無効化

2017年10月06日 21時51分42秒 | 日記
ファイルアクセスを鈍化させるWindows Defenderを無効化します

対象:Windows10 1511

推奨:
 WindowsUpdateで現時点での更新を適用しておくことをお勧めします。

以下の青字の部分をテキストファイルにコピーし
名前を「Windows10_Defender_Disable.bat」などにして
管理者権限で実行。

Windows Defenderを開いているとエラーになります。
終了してから作業してください。

設定完了後、自動的に再起動されます。

ここから
: Windows10 Service Disable 2017/01/01
:
set servicereg=HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defender

: 停止
set service_stop=/v "Start" /t REG_DWORD /d 1 /f

: 再開
set service_auto=/v "Start" /t REG_DWORD /d 0 /f

: Defender
reg add "%servicereg%\DisableAntiSpyware" %service_stop%

shutdown /r /t 0

ここまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DG-D08IW2 WindowsUpdate無効化

2017年10月06日 14時52分43秒 | 日記
Windows10の強制アップデートに繋がるWindowsUpdateを停止し
Windows10のアップデートが行われないようにします。

対象:Windows10 1511

推奨:
 実行後WindowsUpdateが出来なくなるので
 WindowsUpdateで現時点での更新を適用しておくことをお勧めします。

前準備:
 コントロールパネルの「プログラムと機能」にある
 「プログラムのアンインストールまたは変更」にあるリストに

  ・KB4023057
  ・Windows10 Update and Privacy Settings

 の2つが存在している場合アンインストールしておく。
 (後からでもアンインストール可能)

以下の青字の部分をテキストファイルにコピーし
名前を「Windows10_WindowsUpdate_Disable.bat」などにして
管理者権限で実行。

設定完了後、自動的に再起動されます。

ここから
: Windows10 Service Disable 2017/01/01
:
set servicereg=HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services

: 遅延自動
set service_delayauto=/v "Start" /t REG_DWORD /d 1 /f

: 自動
set service_auto=/v "Start" /t REG_DWORD /d 2 /f

: 手動
set service_manual=/v "Start" /t REG_DWORD /d 3 /f

: 停止
set service_disable=/v "Start" /t REG_DWORD /d 4 /f

: WindowsUpdate
reg add "%servicereg%\wuauserv" %service_disable%

shutdown /r /t 0

ここまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加