彩賀の徒然なるままに…

徒然なるままに,種々様々な事を記す控帳(TB&Comenntは表紙1番目の記事をご参照を。)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【ガンダム00】Counteroffensive.04「戦う理由(わけ)」

2008-10-26 22:52:45 | ガンダムシリーズ

今週の『機動戦士ガンダム00』第4話(通算で第29話)「戦う理由(わけ)」の感想記事です。

それぞれの「戦う理由」を描いたのが,今回のエピソード―ということなんでしょう。

刹那の戦う理由。
アレルヤの戦う理由。
イアンの戦う理由。
スメラギの戦う理由。
仮面の男(ミスター・ブシドー)の戦う理由。
そして,カタギリの戦う理由。

劇中で明確に指定された(あるいは,示唆された)のが,このあたりになるんですね。

刹那の場合は公式HP上の人物設定にあった様に,「一つに纏まった世界が,実は歪んだものを内包している事」を自分で認識したが為に戦うという事。

この辺りの話を「外伝」や「番外編」という形で明確にしていたら―よりいっそう判りやすくなった気がするのですが,いかんせん彼の動機は”設定”でしか述べられていない為,いまひとつ動機が判りにくい―のかもしれません。

マリナ姫の誘い(アザディスタン再建に手を貸して欲しい)を断ったのは,そうした理由もあり,戦う事しか知らない自分が彼女の助けにはならないと認識でいる事もありますが,自分の故郷は既になく,仮に彼女の誘いを受けたとしてもそこには両親はいない―というのもあるのかもしれません。

アレルヤの場合は,人革連の超兵機関にいたときの知り合いであるマリー(=ピーリス)との接点(彼女が”アレルヤ”の「名付け親」になる)から―という理由。

前回,彼女が人格レベルでのある意味洗脳を受けている事を認識した為,例え同胞を自分が殺害した事を責められたとしても,彼女を取り戻す(=超兵の立場から解き放つ)というのが戦う理由(というより目的か)になるのでしょう。

イアンの場合。
彼の場合はCBにスカウトされた動機が外伝で語られているのですが,元はAEUの技術師だった彼が,CBの立場に共感して参加を決意した―というのは本編で明らかになり,その理由を聞いたのが(CBの立場に批判的で,自分の立つべき場所を模索している)沙慈―というのが面白い描写だと感じました。

同時に,沙慈はCBのメンバーがそれぞれの理由で参加していることも(誰とは特定しないまでも)聞いていますし,今後はそれも何らかの影響になるのではないか―と思います。
ただ,沙慈の場合は次回予告では一旦CBからはなれる様な描写になっている―セルゲイと話している後姿の彼―のでしょうか,今後はどうなることか。

スメラギの戦う理由は,過去の苦い経験の払拭―になるのでしょうか。
彼女の場合は,過去の出来事を引き摺りながらもCBにスカウトされて参加したものの,結果的に犠牲者を出した事には変わりがない―自分がCBにいても…という心境だったのですが,その心境を打開したのがお酒を勧めたアレルヤの言葉というのが面白かったです。
(いわば,酒飲み友達の様なもの―になるんでしょう。)

結果としてアレルヤの言葉が後押しとなり,CBの制服に袖を通す事で自らの決意を固めた―という流れから,前回指摘したように「彼女に戦う覚悟ができた」と見ています。

アロウズ側にも戦う理由があるという描写を出したもの今回の特色ですね。

仮面の男―漸く,EDテロップで”ミスター・ブシドー”の名前になりましたな―の戦う理由は,生き恥をさらしてまでガンダムに対しての何かしらの執着心を持っていた―というもの。

あの台詞口調や,「乙女座の…云々」とかの言い廻しから,矢張り正体は―てことでしょうが,正体バレはこの先のイベントとしてあるので,深くは突っ込まないと言う事で(微笑)。
因みに彼の専用アヘッドは,頭部の意匠は甲冑にあった法螺貝状(というより角)のものですし,ビームサーベルも刀状のものなので,本人の陣羽織風衣装と共にホントに「日本づいている」意匠になっているんですね…。
(因みに,ピーリス用のアヘッドはカスタムアヘッドの一機になるんでしょうね。)

さて,カタギリの戦う理由はクジョウことスメラギに対する怒りから来るもの。

とはいうものの,軍属であるにも関わらず機密事項をぺらぺらと話してしまった当の本人に一番の責任があるのでしょうが,まぁ,気持ちは判ると言う事で…。

またそれ以外では,ライルの”ロックオン”としての立場が微妙なものの上に成り立っているというシーンもありました。

自分が兄と瓜二つである為に,何かと比較されがちなのは本人も十分認識していて,その事に躊躇している―といった個人的苦悩を持っていることを示唆しているようです。
(個人的には,そうされてたらたまったものではない―と認識しても仕方がないのかな―と思いますね。)

思えば前回の,「(ロックオン=”ニール”,生きていたのかという問いかけに)その台詞は聞き飽きた」という彼の言葉は,案外,その辺りを簡潔に表現したものなのかもしれません。

その他には,アロウズの力関係が「強硬派」が主流になっている様なことが認識され,CBの行動が「感情的」なもので行動している事を察したある人物によって,今後のアロウズの行動はそこを突いた,嫌にねちっこいものになるのかもしれません。

今回搭乗したGNドライブ搭載の水中MAはトリドバイトという名前なのですが,海中戦が主だったのか,余り形状がわかりにくかったですね。
(名前の通り「三葉虫」風な形状だったのはなんとなくわかりましたが…。)

(次回予告)
 アロウズの 無慈悲なまでの攻撃に翻弄されるマイスター

 そして刹那は 紅蓮の炎の中で 劇的を味わう

 次回「故国燃ゆ」

 その再会は 劇薬か―

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【相棒】劇場版購入&視聴感想 | トップ | 【相棒】Case 07-01.「還流... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【ブシドー】機動戦士ガンダム00 2nd season 第4話「戦う理由」【感想】 (失われた何か)
ガンダムの活躍は徐々に減ってしまってる印象ですが まだまだ目が離せない00の感想書いて行きます。 下のアップのOOかっこよすぎ。
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第4話「戦う理由」 (アニメのストーリーと感想)
 ダブルオーガンダムが起動し、アロウズの追撃部隊を退けたソレスタルビーイング。しかしロックオンはモビルスーツに乗った経験が無く、スメラギは未だに戦術予報士に戻る事を拒否していた。そんな時アレルヤが、連邦軍の反政府勢力収監施設に拘束されている情報が、王留...
消えたプリンセス ガンダム00第4話ですか? (【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式)
 主題歌はOPもEDもいいんじゃないかな?まぁジンでも「いいよいいよ」って言っちゃう人間なんでアテにはなりませんが。  個人的に最悪...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第4話『戦う理由』の感想レビュー (gurimoeの内輪ネタ日記(準備中))
『あなたがここにいる理由はあると、僕は思います。だったらどうして、僕を助けてくれたんですか?・・・戦う意味、見つけられますよ。あなたになら・・・。』 孤独な戦いを続けるソレスタルビーイングのメンバー達。 その行動の元になる「戦う理由」とは? 前回がモビル...
ガンダム00 ブシドー (なんでもニュース速報♪)
▽神秘!滝が凍りました! ice waterfall!!!すごい 【DVD】LITHUANIA BUSHIDO THE BEST(リトアニア・ブシドー)商品価格:5,880円レビュー平均:0.0【中古ゲーム】PSブシドーブレード弐商品価格:819円レビュー平均:0.0伝説のシリーズ第1弾〜スクウェア・エニ...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 4話 感想 (柚島)
「戦う理由」 マイスター以外にも、色んな人の戦う理由を見られた回でした。 新たに戦いを始めた人もいますね。 ビリー・・・ キレた元技術顧問が怖い。 自分か相手か、先にどちらへ怒りが向くのかなと思っていましたが、まぁビリーに非はないので。 web拍手...
(アニメ感想) 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第4話 「戦う理由」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズは次なる作戦を展開するため、リント少佐を招聘する。カティは、前回のプトレマイオスの作戦を分析し、何かを感じ取っていた。カタロン幹部のクラウスたちはソレスタルビーイングとの接触を図ろうとするが、マリナの行...
今回と次回は、CLANNADの永遠の○様のおかげでテンション低い事をお許しください。 ガンダムOO 2nd 第4話『戦う理由』 (シュージローのマイルーム2号店)
 ガンダムOOを見たものの、やはりこちらでは昨日放送のCLANNAD AFTER STORY 第2話の方がインパクトが強すぎて、ブログに身が入るのに視聴終了数時間...
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第04話 「戦う理由」 (中濃甘口 Second Dining)
えーと、中学生日記? 「つかぬ事を聞くですぅ! 二人は恋人なのですか?」        「違う!」         「違い...
『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 第4話 「戦う理由」 (★一喜一遊★)
アレルヤとマリー{/hiyob_en/} アレルヤって名前はマリーがつけてくれたのですね~{/kirakira/} ってことは、アレルヤの本名は…わからず仕舞い??(っていうか、名前なかったのかな??) ライルのKISS{/face_cry/}{/ase/} いや~…敢えて突き放すためにキスしたってこと...
機動戦士ガンダム00 2nd season「戦う理由」 (獄ツナBlog5927)
アニメガンダム00感想。 ガンダム00は確かに戦う理由がよく分からない。 (いや、アニメ作って儲けてガンダムブランドを維持したいんは、視聴者の私でも分かる) キャラごとに闘う理由は、さまざまなのは、分かる。 例えば、刹那は戦うことしかできな
今回と次回は、CLANNADの永遠の○様のおかげでテンション低い事をお許しください。 ガンダムOO 2nd 第4話『戦う理由』 (シュージローのマイルーム2号店)
 ガンダムOOを見たものの、やはりこちらでは昨日放送のCLANNAD AFTER STORY 第2話の方がインパクトが強すぎて、ブログに身が入るのに視聴終了数時間...
ガンダム00 2nd 第4話 (Kyan's BLOG III)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン#4「戦う理由」 ソレスタルビーイングの構成員たちのそれぞれの戦う理由。
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第4話「戦う理由」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第4話を見ました。第4話 戦う理由『誰か…誰か…聞こえる?誰か…』「頭の中に声が響く…」『此処よ、あたしは此処にいる』「此処…」『誰か私の声を…』「君が僕に言ってるの?」「あたしの声聞こえるの?どこ?どこにいるの?」少女・....
機動戦士ガンダムOO 2nd. 第4話『戦う理由』感想 (メガネ男子は別腹☆)
んまっ!イキナリゆーきゃんボイスじゃありませんか! そしてアレルヤとマリーの過去の断片がァ~! つるぺたマリーたん…(;´Д`)ハァハァ
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第04話「戦う理由」 (日常と紙一重のせかい)
何がために戦うか。 戦っていれば必ず問われるこの質問。復讐、向上、贖罪、義務、生業。いずれにしろ、戦場に赴くものは、皆本気である。
「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第4話 感想 (GM log)
今回もサクサクっと行きます、ガンダム00セカンドシーズン第4話「戦う理由」の感想です。刹那、アレルヤ、シーリン、スメラギ、ビリー…タイトルがぴったりはまっている話になっています。 まずはミレイナの刹那&マリナに対する質問「二人は恋人なのですか?」に対し...
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第4話 『戦う理由』 (SERA@らくblog 3.0)
世界の歪みをガンダムで断ち切る…未来のために――。 アザディスタンに来て欲しいとマリナは願うが。 刹那は戦うことしかできないと断る。 ...
水と空での対峙 (MARGARETの徒然草~DiamondDiva~)
アレルヤがソーマを連れ戻す決意、刹那が戦うことでしか望みを叶えられない境遇、戦う理由を捜し求めるティエリア、兄のようにはなれないと悟りつつある2代目のロックオン。今回はマイスターそれぞれのバックグラウンドにスポットを当てた回でした。その中でも取り分けス....
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #04 「戦う理由」 (らしんばん@うぇーぶ)
生き恥=仮面の男モード ブシドーなめんのもいい加減にしろやwwwゴ━━(# ゜Д゜)━━ルァ!!
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第4話「戦う理由」 (WONDER TIME)
「世界の歪みをガンダムで断ち切る、未来の為に それが 俺とガンダムの戦う理由だ」 何の為に戦うのか、 それぞれの想い…!! そして、あの男...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第4話「戦う理由」 (超特撮艦隊3バるカんX~GOLD LUSH~)
「なんという僥倖!生き恥を晒した甲斐があったというもの!」 Mr.ブシドーwww もはや登場するだけで、名前を呼ばれるだけでおかしいと言う存在そのものが出オチ要員ww そんな彼の異様な存在感に、ソレスタの皆さんの戦う理由なんかどーでも良くなったわw ...
アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第4話 戦う理由 (渡り鳥ロディ)
それが、俺とガンダムの戦う理由だ。 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第4話のあらすじと感想です。 歪みを断ち切る、自分とガンダムで。 ...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #04 「戦う理由」 (ゼロから)
アレルヤという名前は、マリーが付けたのね。アレルヤ。神に感謝すること。マリーは、元は人革の地域の人間ではなかったのね。
機動戦士ガンダム00 2ND SEASON #04 『戦う理由』 (月の静寂、星の歌)
 刹那・F・セイエイの説得によりスメラギ・李・ノリエガが再びミッションプランを立て、ソレスタルビーイングはアレルヤ奪還作戦を完遂させた。  この戦いに於いて、ティエリア・アーデにモビルスーツ戦では素人と見なされていたライル・ディランディも戦果を上げ、能...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第4話 感想 (黒猫コミック館)
「戦う理由」
ガンダム00 2nd 第4話「戦う理由」・・・三十路女が活躍するガンダム (ゆぐどらしる えくすぷれす)
アレルヤの回想シーンから始まって、ビリー
TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー) セカンドシーズン」第5話:故国燃ゆ (伊達でございます!)
前話「戦う理由」に続くエピソードでした。皮肉にも、戦いを否定する沙慈とマリナの行動が、アロウズの虐殺の手引きとなりました。打ちのめされる沙慈、そしてマリナは…。
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) #04 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
「戦う理由」 脚本:黒田洋介 キャラクター作画監督:しんぼたくろう メカニック作画監督:高瀬健一 絵コンテ:寺岡巌 演出:宅野誠起 「クジョウ、君はずっと前から僕のことを利用していたんだね。そして踏みにじったんだ、僕の気持ちを」 アレルヤと共に救出したマ...