ハードロックを奏でよ!!

ロックな視点から...? 楽器、料理(グルメ)、車、育児、生き物等について、記していきます。

久七商店(内房勝山 鮮魚店)金目鯛、イナダ、アオリイカ、スルメイカ

2017年05月20日 14時04分43秒 | 魚料理

 久七商店の金目鯛、イナダ、アオリイカ、スルメイカです。上の写真は金目鯛の刺身です。今回はクリスマスに勝山までさ魚を仕入れに行って、自宅で食べました。クリスマスだったので、色々と忙しく、盛り付けは適当になってしまいました。味の方は勿論絶品です。地金目(東京湾産)なので、小さいながらも脂がしっかり乗っており、味わい深いものでした。東京湾は浅いというイメージがあると思いますが、勝山沖...と言ってもかなり三浦半島寄りなのですが、東京湾海底谷という場所があり、最深部は水深800メートルに及びます。しかも1級河川がガンガンに流れ込む東京湾ですので、深海でもしっかりとプランクトンが流れ込み、餌が豊富だと言われております。そのため、品質の良い金目鯛や黒ムツ等が獲れるという訳です。

↑ イナダの刺身です。こちらは背節ですね。イナダとは言っても、冬場の東京湾産なので、しっかりと脂は乗っております。このサイズでも脂が乗っているのは、内湾産の特徴ですね。

↑ イナダの腹節です。こちらの脂の乗りは半端ないです。激ウマです。

↑ アオリイカとスルメイカの刺身です。大葉添えです。どちらも小型だったので、両方買って、2種盛りにしてみました。上の段がスルメで下の段がアオリです。アオリの甘さは抜群ですし、スルメも甘さと渋みが混在する味わい深いものでした。大葉を添えて頂きました。やはり大葉と烏賊は合いますね。

↑ 烏賊の2種盛りの2皿目です。

↑ アオリイカの刺身です。

↑ 金目鯛とイナダの握りです。

↑ 握りの2皿目です。〆に頂きました。

↑ クリスマスなので、妻がチョコレートケーキを焼きました。自分は全く関与していないので、レシピ等は不明ですが、しっとりして濃厚で、かなり美味しかったです。

↑ チョコレートケーキの全容です。巨大チョコレートケーキも、我が家ではあっという間になくなります。

 

 という訳で、なぜかクリスマスに刺身でした。まぁ、我が家ではスタンダードなのですが。こどもたちもチキンより魚の方が好きなので、クリスマスでも刺身になることが多いです。チキンでお腹一杯にすると翌日の胸やけが酷いですしね。

 

『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内房岩井の地磯で釣り(12月... | トップ | 内房岩井の地磯で釣り(12月... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。