ハードロックを奏でよ!!

ロックな視点から...? 楽器、料理(グルメ)、車、育児、生き物等について、記していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

内房岩井の地磯で釣り(12月下旬)第2弾

2017年05月20日 14時43分00秒 | 釣り・磯・干潟

 内房岩井の地磯で釣りをしました。この日がこの年の釣り収めとなりました。水は透明度が高く、とてもきれいでしたが、釣りをするには悪条件ですね。それでは順を追って紹介していきます。ちなみに餌は丸久のパワーイソメと冷凍イカです。

↑ 最初に釣れたのはササノハベラでした。餌はパワーイソメですね。この場所の定番です。この場所では20㎝前後のベラが良く釣れます。ライトタックルならば、それなりに引きを楽しめます。

↑ キヌバリが釣れました。餌は冷凍イカですね。家で飼いたいくらいのきれいな魚です。

↑ 長男がササノハベラを釣り上げました。

↑ 上の写真で釣り上げたのがこちらです。

↑ 今度はメバルがヒット。

↑ 長男が良型のササノハベラを釣りました。

↑ 上の写真で釣れたのがこちらです。オスですね。すごい色です。ベラは性転換する種が多いですが、ササノハベラもそうですね。なので、オスは周囲で一番大きいメスが性転換したものです。ということで必然的に大きめサイズとなります。こちらの個体も20㎝オーバーでした。ライトタックルならかなりの引きが楽しめます。

↑ 直径25㎝のバッカンに入れるとこんな感じです。

↑ いつの間にか日が暮れました。1時間程度のチョイ釣りでしたが、それなりに楽しめました。

 

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久七商店(内房勝山 鮮魚店... | トップ | 千葉ポートタワーの夕暮れ(1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

釣り・磯・干潟」カテゴリの最新記事