りょーちんのお仕事日記

ライブレポ等等・・・主にサイコの活動履歴ページ。時に脱線もアリ!?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モンゴル首都ウランバートル遠征初日目♪

2006-07-12 23:59:59 | Weblog
 本日、早朝5:00に起床し、JR宇都宮駅西口チサンホテル前の成田空港行きの7:00発のバスに乗車、到着までのおよそ3時間は爆睡。11:30にSKY Perfect TV(277ch)の「旅チャンネル」の旅撮影班(ボクらは音楽班ね♪)のプロデューサー桑原さんとカメラマン越野さん、女優の平山さとみさんと合流。
 今回ボクが乗る飛行機はMIATモンゴル航空(Mongolian Airline)。搭乗口が成田空港内で一番遠い処にありました。13:30発の予定が14:00発に変更になり、更に離陸が遅れましたが、5時間のフライトを経て、モンゴルの首都ウランバートルに到着。見上げれば透き通るような蒼空・・・其処に絵に描いたような雲がぽっかり浮かんでいて、「日本よりも空が近いなぁ」というが第一印象でした。更には28℃という気温でも湿度が低く、カラっとしているので過ごし易くて、時折吹くヒンヤリとした風が、初めてウランバートルの地を踏んだボクには心地よく感じました。
 20:40頃、ウランバートル内でも穴場(現地のTAXI運転手にホテルの名前を言っても分らないと言われてしまうくらい!?)の「Lions Hotel」にチェックイン。笑顔の素敵な女性3人に迎えて貰いました。
 21:00~、近くのモンゴル料理屋で、旅撮影班と音楽班と通訳や現地スタッフみんなで顔合わせ兼打ち合わせ兼夕食。音楽班の通訳ボロルさんにセレクトして貰った羊肉を中心としたモンゴル料理に舌鼓を打つ。モンゴルビールと合わせて頂きましたが、とても美味でした。帰り道、スーパーマーケットに立ち寄ってミネラルウォーターやお菓子を購入しましたが吃驚!・・・何故なら物価が日本の1/10とのことで、こんなに買い物してコレだけでいいの!?という感じでした。
 23:00・・・ウランバートルでは、未だ日本で云う「夕暮れ」のような空の明るさでした。24:00頃になっても、未だホテルの外では子供の遊ぶ声が聞こえました。

 本日の画像・・・ウランバートルの空港で撮った一枚。日本ではきっと観ることが出来ない蒼空でせう。
 

 Lions Hotelの203号室にて、26:02・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅立ちコメント(^3^)/~♪ | トップ | モンゴル首都ウランバートル... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のり)
2006-07-20 21:14:33
お帰りなさいませ(^^)

充実したモンゴル行きだったようで、何よりです。

それにしてもこの写真の空・・・

何ていう青さなんでしょう・・・

蒼天・・・という言葉が正にぴったりですね。

私も海外で、様々な青空を見上げてきましたが、これほどの青にはお目にかかれませんでした。

この空の下作られた”風”・・・

早く聴きたいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL