シネマ・エスプリ

テレビや映画等を見た感想を書いて行きます。geocitiesでは続かなかったけど、ブログだとどうだろう。

ひどい邦題

2017年06月13日 13時28分52秒 | Weblog
スラドに「ドリーム 私たちのアポロ計画」という邦題が「ドリーム」に改題されたという話題があった。さすがに全然別な計画の名前を付けるのはひどすぎる。「配給会社に言ってもダメだったが制作者側にツイートでチクったら即対応」ということだったらしい。全く。個人的には全く意味が違う邦題もうまければアリだと思ってるが、洋楽の邦題がひどいというレスの中に「ハイスクールはダンステリア」が挙がっている。これはバブリーな感じが当時の空気と音楽にピッタリマッチしてると思っていたんだが、シンディ・ローパー側がクレームを入れたとか。まあアメリカ人に日本の空気が読めないのも仕方ないかってところか。それと「Atom Heart Mother」が直訳で「原子心母」ってのはビックリした。当時は奇妙なタイトルや音楽が気になる年頃で、この意味不明だけど妙にそそるタイトルは気になったくらいだから成功だと思うけどなあ。まあピンクフロイドはアブドラ・ザ・ブッチャー経由で知っただけだけど。それからこのカキコをしようと思ったのは『「Look at your self」 の邦題が「対自核」』って話題。なんじゃそりゃって思ってググってみたらユーライア・ヒープというバンドの曲らしくて、このコラムが見つかった。全然知らんかった。Q&Aサイトによると哲学が流行ってた頃だったからこうなったとか、なるほど〜って感じ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スーサイド・スクワッド | トップ | 残穢[ざんえ]ー住んではい... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL