シネマ・エスプリ

テレビや映画等を見た感想を書いて行きます。geocitiesでは続かなかったけど、ブログだとどうだろう。

ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判

2017年05月06日 01時51分09秒 | 邦画
タイトルに惹かれるものはあるものの中学生による校内裁判というのがそそられないので前編は少しづつしか見ることができなかった。宮部みゆき原作と知らなかったら見るのをやめてたかもしれない。だが前編中盤過ぎからようやくハマってきて後編最後まで一気見できた。面白かったけど、まあ作家ってこんな題材を大層な作品にする能力はすごいなと感心するね。『このミステリーがすごい!』で2位だったようだけど、映画自体は丁寧に作られてると思うが人に勧めたいとは思わないかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しおんの王 | トップ | X−MEN:アポカリプス »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL