シネマ・エスプリ

テレビや映画等を見た感想を書いて行きます。geocitiesでは続かなかったけど、ブログだとどうだろう。

シン・ゴジラ

2017年07月13日 22時55分57秒 | 邦画
割と評判が良さそうだということしか知らずに視聴。標準速度で見ていたが序盤20分くらいでかったるい。政府のやり取りを描いていて、何だか押井守なんかのアニメの実写化か?って感じだった。倍速再生で見ようと思ったが、結局ゴジラのシーンと流れがわかる場面(ゴジラのネーミングとか討伐作戦の説明辺り)以外は早送りすることにした。まあ押井守のアニメとか見てるんで何が言いたいかはわかるから問題ないかなと。んで、ゴジラのシーンは相当気合が入ってて良かった。アメリカでも描けない日本のゴジラが完璧なCGで描かれていて感動した。そして見終わって調べたら庵野監督だったのか。どうりでエヴァンゲリオン(と踊る大捜査線)で使われてたBGMが流れてると思ったわけだ。本気で映像化したいものを「ゴジラ」のネームバリューを借りて資金集めと制作ができたって感じか。いやあ頑張ったなあ、素晴らしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シチズンフォー スノーデン... | トップ | サマーインフェルノ »

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL