シネマ・エスプリ

テレビや映画等を見た感想を書いて行きます。geocitiesでは続かなかったけど、ブログだとどうだろう。

相棒15初回SP 守護神

2016年10月16日 02時26分01秒 | 邦画
いかにも犯人っぽい人物がいるがそうじゃないんだろうな、どうなるかなと思ったらそうきたかと。コンピュータが強くて警察に入ったという新キャストが怪しい動きを見せてたけど、次回以降への伏線だった模様。作り手の狙い通り次も見たくなったが、今までこんなんなかったような気がする。視聴率が低下傾向だからだろうか。それはそれとしてその新キャストの俳優、何か違う気もするが濱田岳かなあと思ってたら浅利陽介という俳優だった。見比べると違うけど似てるかな。グーグルで浅利陽介を入れたら候補に出てきたし。それと「イアン結び」という靴紐の結び方を初めて聞いた。番組中ではよくわからなかったがググって勉強になった。ついでに言うと「人を呪わば穴二つ」の穴ってどういう意味だ?って思ったら墓穴のことだったのか。こっちは、そういえば昔聞いたことあったかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブリッジ・オブ・スパイ | トップ | ガールズ&パンツァー 劇場版 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL