シネマ・エスプリ

テレビや映画等を見た感想を書いて行きます。geocitiesでは続かなかったけど、ブログだとどうだろう。

しおんの王

2017年05月05日 21時06分13秒 | アニメ、CGアニメ
将棋棋士が題材の漫画原作のテレビアニメで、林葉直子が原作ってホント?ってくらい予想以上に面白かった。ニコ生の将棋中継で話題に上ったので過去にこの作品が放送されたのを知り全22話と大変だが見てみることにした。絵柄が少女雑誌っぽい主人公だと思ったのだが「アフタヌーン」に掲載されてたのか。同じく将棋棋士が題材のテレビアニメ版「3月のライオン」は最初ワンセグで録画して見ていたんだが、放送時間がコロコロ変わって時間変更に対応できないワンセグで録画失敗が続いて見なくなった。将棋シーンもほとんどなかったので見なくてもいいやって感じになってたんだが、最近実写映画も公開されて機会があったらまた見てみようかなという感じ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザ・コントロール | トップ | ソロモンの偽証 前篇・事件... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL