精神保健福祉士取得までの道

社会福祉士で法律事務所勤務まー君の、平成30年1月精神保健福祉士国家試験までの珍道中

社福合格後のその後

2017-04-19 19:46:10 | 社会福祉士合格後のその後
社福は、国家資格に合格したから即就職に結びつくというわけではありません。

社福の職能団体たる「日本社会福祉士会」(まー君も在籍、活動している)のデータを見ると、
構成員の5割が高齢者施設に勤務、あとは障害者施設や児童施設、公務員、地域包括委託先、ケアマネ等になっています。

例えば高齢者施設を取ってみると、社福に合格した後勤め始めたというわけではなく、ほとんどの人が介護畑→ケアマネ→社福というステップアップの経歴を経ています。

社福、つまり福祉畑で活躍する人は、福祉系大学を経由した人と、他経由(一般大卒あるいは介護現場経験)の人に大きく分かれます。

人生を挫折無く真っすぐ歩いてきた人は少ないです。回り道をしてきた人ばかりです。だから、立場が弱い人の気持ちが分かるのでしょうかね?

社会福祉士会は立派な活動をしているので、また今度の機会に言及したいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現在の勉強の進捗状況 | トップ | まー君よ。自分に厳しくあれ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL