ダミーブログにミスリード 言論弾圧 thk6481

国保税の広報の妨げになるWEB上のトラブルを書いてます。

290508 告訴状の開示請求 さいたま地方検察庁越谷支部 #thk6481 

2017-05-18 11:07:58 | 指導要録
290508 告訴状の開示請求 さいたま地方検察庁越谷支部 #thk6481 
「告訴状は、開示請求自体ができない」。「申請自体できないことを文書で出せ」
「告発状は閲覧できないということも通知しませんので」
上司の飯塚事務職員発言、「通知しなければならない根拠はない」と。

監察指導部情報提供窓口:検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/notice_gpki.html

290508 #thk6481 しかしながら、私が作成した「状況のまとめ」は返されたこと。私が郵送した告発状の1枚目(押印済み)は、返されていないこと。類推適用すれば、 #佐藤一彦 巡査部長作成の告訴調書は、私が話した内容と一致していない可能性がある。

290508 #thk6481 支部長名は教えて貰えなった。仕方がないので、検察に電話をして聞いた。 #佐藤一彦 巡査部長は、私から聞き取り、聞き取った内容と異なる実況見分調書を作成した。私が郵送した告発状は、 #佐藤一彦 巡査部長に話した内容であること。

290508 #thk6481 私に向かって話しかけてくる。上司の飯塚事務員、「通知する根拠はない」と。イカの10日干しは、「実況見分は見られます、伝えました」とキャンキャン叫ぶ。「文書で寄越せ」と伝えて出る。「告発状を含む裁判記録すべて」と記載した。実況見分だけでない。

290508 #thk6481 申立書を見ると、嘱託先の記載内容が分からない。検察に行き、受付で支部長名を質問。住所が記載されている封筒はくれた。支部長名の代わりに、先刻のコンビが廊下に出てきた。

290508 検察で開示請求メモ06 p58
http://imgur.com/rMjQmF8
簡易裁判所では、文書送付嘱託申立書が必要と言われた。ひな形が欲しいと言うと、探してくれた。

290508 検察で開示請求メモ05 p59
http://imgur.com/1w3MuXm
簡易裁判所に行く。「検察で、告訴状は裁判所を通して請求してくれと言われた」と説明。

********
290508_1450 #thk 「閲覧できないと言うことも通知しませんので」と、生イカ10日干しのキャンキャンは、ご説明した。回答しなくても検察庁の開示請求は違法とならないのだろうか。回答通知が来てからのことだ。

290508_1450 #thk 「告発状を含む裁判記録すべて」と記載。告訴状ではなく「告発状を含む」と書いた気がする。「裁判記録すべて」と書いているから、告訴調書、告訴状も当然含む訳だ。1カ月たっても決定通知が来なければ、開示請求申請書の謄写に行く予定。

290508 検察で開示請求メモ04 p61
http://imgur.com/6LKqIXU
告発状と書いたが、それに対しての回答はしないとキャンキャン発言。「おめっら、悪事しているんだろう」と再度確認。蛙の面に小便で平然としている。

****以下はp60メモ****

290508 検察で開示請求メモ03 p60
http://imgur.com/Xb6acd5
「告発(告訴?)状を含む裁判記録すべて」と記載して渡す。女性事務官は発言。「告発(告訴?)状は、閲覧できないということも通知しませんので」とキャンキャンと。

***以下は表紙記載分***

290508_1450 #thk 「申請書はコピーできない」と言い張る。「コピーがないと、申請したと言う証拠が残らない」と反論。飯塚 越谷検察庁事務官は、「はあ、そうですね」と、慇懃丁寧に対応。http://imgur.com/ecK6sPF

290508_1450 #thk 「申し上げられない」と慇懃丁寧に対応される。再度質問する。「私は必要ないと思うので伝えません、いいずかでよい」と。
申請書は渡された。「記載済の申請書のコピーは貰えるのか」と質問。もらえないと言う。外でのコピーもだめと言う。


290508_1445 #thk 「警察からの告発状が、裁判に必要だ」と怒気発言。14時50分。「おまち下さい」と言って奥に引っ込む。待っていると、2名で待合室にやってくる。名前を質問する。イイズカと答える。下の名前を質問する。

290508 検察で開示請求メモ02 表表紙
http://imgur.com/ecK6sPF
▼ 飯塚事務官に名を聞くと、「私は必要ないと思うので伝えません、いいずかでよい」と。

***以下は裏表紙記載分***

290508_1445 #thk 検察で開示請求メモ01 裏表紙
http://imgur.com/dASyzh9
▼ 女性事務官は発言。「告訴状は申請自体ができない」と。

290508_1445 #thk 説明を聞いて、「民事裁判所を通しての申請ならば、出せるかもしれない」と回答。
「とにかく、告訴状は閲覧申請自体ができない」と繰り返す。
「このことは、刑事訴訟法に書いてある」と。
そんなこと、おバカな俺は知らない。とにかく必要だと発言。

290508_1445 #thk しかし、#佐藤一彦 警察員巡査部長は、1枚目は返さなかった。その時に、署名・押印した文書が検察に送られたのならば、現在作成中の答弁書の主張は、26年に、既に行っている証拠資料として提出したい旨伝えた。 答弁書の主張は唐突に始めたことではないと。

290508_1445 #thk その場で、#佐藤一彦 警察員巡査部長は告訴状を新しく作成したこと。
読んだ後、その場で、署名・押印を求められたこと。
複写が欲しいと要求したが拒否されたこと。
仕方なく署名・押印。
既に送った内容証明のうち、封筒と状況説明はその場で返されたこと。

290508_1445 #thk 「実況見分調書は見ることができる」と争点を逸らしてくる。必要となった事情を説明する。
告訴状を越谷警察署に内容証明郵便で送った。
状況説明を詳しく聞きたいという連絡を受けたこと。
#佐藤一彦 警察員巡査部長に説明を行ったこと。

290508_1445 #thk 女性事務員が出てきた。
事件番号H26-001551の告訴状については、閲覧申請自体ができないと説明。
口頭ではなく、「申請自体できないことを文書で出せ」と注文を出す。
「告訴状以外は、すべて見ることができる」と発言。

290508_1435 #thk 受付に処分通知書を出して、裁判資料の閲覧・謄写の申し込みをしたい旨伝える。
http://imgur.com/2SfPavZ
▼ 自分の告訴状を見ることができるかどうか。



290508 告訴状の開示請求 さいたま地方検察庁越谷支部 #thk6481 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 290515提出 ベタ打ち版 答... | トップ |   

あわせて読む