でいじのブログ

Web業界のほんの片隅から。ワーキングマザーのほんとに軽い小話。

デジリーマンに惹かれる

2006年12月02日 | 世の中の出来事
日経プラス1で紹介されていたデジリーマン

とっても気になります。

すごく面白そう。

子供にたまごっちの世話を頼まれたときは、
いやでいやでしょうがなかったわたしですが、
これははまりそうです、買っちゃおうかなああ~。

↓商品の紹介文です。



「「今日は会社をサボっちゃえ!!」そんな風に思ったことありませんでしたか?
液晶の中のヤツラの生活をのぞけ!!身近なネタが笑いを誘う、癒し系玩具!?登場!

液晶の中のキャラクターは、通常生活と同じ時間軸で暮らしている。朝起きて、会社にいって、夜飲みに行って、騒いで、寝る。
その生活を見て、時に悩む『ヤツラ』の問いかけに応えて干渉しよう。干渉次第で、社長になったりフリーターのままだったり(デジリーマン)、はたまたメジャーデビュー(デジシンガー)、結婚退職(デジOL)!?
『ヤツラ』は勝手に生活して、勝手なことをいっています。変化は1時間に1回程度、夕方以降活発化。

・ひとりごと
・ユーザーに意見を求めてくるタイミング 
例)ムカつく上司をなぐりたい!→ こらえる/なぐっちゃえ
・ユーザーが助太刀できるタイミング
例)残業に追われるデジリーマンを、ボタンを連打して助けろ~

干渉するしないも含めてユーザーの自由。この関わり方が最終的に『ヤツ』の人生を決めてしまいます。たぶん。」






デジOLもあるらしい!



コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

電動自転車に要望

2006年11月30日 | でいじの私生活
電動自転車で、保育園の送迎をしています。

ヤマハのものですが、自転車自体がすごく重たいんですよね。
1週間したら、充電式の電池がなくなります。

その電池がまた重たいのですよ。

保育園の荷物と自分の鞄と、さらには抱っこしてくれとせがむ
わが子。そして、超重たい電池を一緒に持つというのは
かなりの至難の業なんですよ。

まず、

充電したら、2週間持ってくれないかなあ。
電池の持ちが2倍だったら、
月に四回だったものが、二回になる計算です。


そして、

ダイエットをしたいともくろんでいる私は、
電池のモードを、エコにしたり、一人でのっているときは
電池を切って使わないようにしています。

なんなら、思いっきりこいで自力でがんがん
飛ばせているときに、
こぎながら充電されるって機能があれば
いいんじゃないでしょうか!

そしたら、もっとダイエットに=!なんて思いながら
必死でこぎます。

そして、こぎだしのフラフラしてしまうときなどに
電気パワーを使うのです。


はい。


こんなことを毎朝考えてしまうのでした。
要は、
充電池の充電が面倒くさいのでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

mixiの調達資金のあとの50億円

2006年09月16日 | 世の中の出来事
いささか遅いのですが、わたしも一人のユーザとしてミクシー上場についてちょっとふれてみたい思います。

ミクシーって、あちこちの大手ブログ会社が
しょっちゅうシステムトラブルやらなんやらある中で、
(私はブログは、ほぼ全社(?)試しに作ってみてますの・・・(^▽^)/)

そんなにサーバエラーで困った記憶もなく、とっても軽くサクサク動くので、
尊敬してました。

軽く動くことって
とっても重要!ですよね!


ITmedia News:ミクシィ笠原社長に聞く、上場の狙いとmixiのリスク管理 (1-3)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0609/14/news056.html


ここに書いてあるところによると、

「調達資金は約70億円の使い道は?」という問いにいろいろ答えて
らっしゃいますが、

手数料を引いた残り約50億円の使い道は、まだはっきりとはしてないようです


通勤帰りに何かの夕刊の記事で見たのですが、

「50億円の使い道を正当にしめさないと、浮いたお金として遊ばせるのは
 市場がゆるさないだろう」みたいなことが書いてあったんですよね。

 (うるおぼえだし、何の新聞だったかおぼえてなくてすみません)

上場したからには、いろいろ世の中に対して責任も生まれてくるんですね。

確かに50億円遊ばせるのはもったいない!

ミクシーにすごく期待している一人として
今後もものすごく注目していきます!


また、
 「One Day Free」という制度を7月に導入しました。Googleの20%ルールのようなもので、週に1日、自分の好きなことができる日があるそうなんです。


素敵!!!!

大賛成!わたしもそんな日があったらいいな~!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みなさまありがとうございました

2006年08月24日 | パセリ倶楽部
わたくし、でいじは、このたびHCN/パセリ倶楽部から
今月をもって卒業する事となりました。
皆々様には大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

この三年間
とても楽しく、
多くのことを学び、体感し、
そして、ステップアップさせていただきました。
皆々様には
感謝の気持ちでいっぱいです。

かけがいのない時間をありがとうございます。


パセリ倶楽部を今後も変わりなく
ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

パセリ倶楽部 スタッフ でいじ







このブログは、パセリ倶楽部スタッフブログとしては一旦おわらせていただくのですが、ひきつづき、わたくしが興味をもった世の中の出来事、ネットの世界のいろんな新しい事、読んだ本のこと、などなど、などなど、Web業界の片隅から書きつづけていきたいとおもっているんですがよろしいでしょうか・・・








コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

チーム・マイナス6%に参加しよう

2006年08月03日 | でいじの私生活
私も個人として、チーム・マイナス6%・京都議定書の目標を達成するための国民的プロジェクトに参加させていただきます。

エアコンは、28.5度に設定!
蛇口をこまめにしめて!
使ってない電気は消す!
コンセントは抜く!

その他もろもろを実行していこうと思います。

必見!のかえる君!!!

(Web限定動画です、なんか目が釘付け~)



冷蔵庫を買い換えたときのシュミレーション

をやってみました。
家の2000年に買った冷蔵庫と、
大好きなナショナルの最新冷蔵庫の
比較です。

じゃーん!

なんと年間5380円の節約ができる!
CO2は、58%削減できるし!


ああ・・こんなことを聞いたら

また買いたくなってしまう・・・・・
でも、最近プラズマや洗濯機など買って、日本経済にかなり貢献しているので、ちょっとしばし我慢しておきます。。。

企業努力でいい製品ができて、それが環境にやさしいって
すごいうれしいことですね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DSブラウザー体験談!

2006年07月24日 | 世の中の出来事
アマゾンで予約しておいたDSブラウザー

ニンテンドーDSブラウザー(ニンテンドーDS Lite用:DS Liteメモリー拡張カートリッジ同梱)

任天堂

このアイテムの詳細を見る



早速使ってみました!!



パセリ倶楽部のトップページです!!!



パセリ倶楽部写真館です!!!
とっても画像がきれい~



文字入力もタッチペンでできますよ。手書きで文字も書けるみたいです。

Yahooメールも無事ログインできました。
メールチェック程度ならできそうです。

無線LANの設定もそう難しくなさそうです。
慣れたら、いろいろ使えそう!



DSブラウザーで最適にみえるようなCSS(スタイルシート)
作ってみたくなりました~。

PC用サイト、携帯用サイト、
そして、DS用サイト!!

これからどんどん出てくるんじゃないでしょうか~。
各ブログサービス会社の方々、急いで開発してくれるとうれしいな~。

PSPもネットができるそうですが、(こちらは全然わからないのですが)
DSはなんといっても、タッチペンで感覚的に操作できるのが
いいですよねえ~。

それにしても、近くのヨーカドーで、お料理DSが売り切れていました。
しゃべる!DSお料理ナビ

任天堂

このアイテムの詳細を見る



あのCM見てると買いたくなっちゃう方が多いのでしょうね。
(マリオもテトリスもCMでつられてない? >私 )

ニンテンドーの快進撃つづきそうですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DSブラウザー

2006年07月20日 | でいじの私生活
すごい~!


ニンテンドーDSブラウザー(ニンテンドーDS Lite用:DS Liteメモリー拡張カートリッジ同梱)

任天堂

このアイテムの詳細を見る


DSがブラウザーになる!!!!

7/24発売のDSブラウザーを、早速予約購入しました!

ひっさびさのドキドキ感です。


パソコン立ち上げるのって、
ちょっと億劫、だけど、携帯でのネットは少し不自由さがある。

でもDSだったら、電源入れたらすぐ立ち上がるし
WEBメールを使えば、メールチェックも気軽にできる!

手書きで文字入力もできちゃうみたいですよ!!!

それにしても、DS、すごいわ、すご~~い!
ちょっと興奮気味で、即購入の私でした!
3230円なら安いですよねえ。

全国のマックで使えるみたいです。
家の無線LANにも無事反応してくれるかな~


使ってみて、また報告させていただきます!
コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Web3.0って!!

2006年06月21日 | 世の中の出来事
CNETを読んでいたら、

「web2.0」キーワード:Google検索順位:47位
「web3.0」キーワード:Google検索順位:5位

って書いてありました。

なになに!?
ウェブ2.0をよ~く考えてみたいのに、

WEB3.0

ですか!

web2.0とブログの可能性
web3.0の世界とは?女性の産声

まずココを読む!

そして、
押切もえブログに見るweb3.0の可能性

ココを読む!

う~ん、おもしろい!


そして、


【Web3.0講座】 第1回 時代の到来!

という記事に行き当たりました。
すごく楽しくなってしまう記事です。



引用させていただくと、

Web3.0な人 : 1)一人ではなく数人で共同して制作する
           2)逆に個々人は一人でいくつもブログを書く
           3)会社のウェブサイトもブログで作成する
           4)気が狂ったように1日数回は更新する
           5)その結果として書いてる自分自身が成長する



まさに、わたしのことかしら!!!

と思ってしまいました。(笑)

会社のサイトはブログです!
更新はわたしだけではなく共同です。
個人でも、会社でも、FC様向けにも、いくつでもブログ書いてます。

やはり、
一番大事な、「その結果として書いてる自分自身が成長する」
というところを目指したいですね。



コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

聴く日経

2006年05月25日 | podcasting
ポッドキャスティングの聴く日経

をお聞きになってますか?

日本経済新聞ならではのビジネス情報をまとめてお届け。しっかり30分。
朝6時50分に更新されます。


今朝は、駅の売店で日経新聞を買ったので
照らし合わせながら、聴く日経を聴いてみました!

ほぼ記事内容と同じものが読み上げられています。
しかも
「一面の右側の記事です。」
「●●面の記事です。」と案内があるので

日経を読みなれている人なら、
どこにどんな感じで掲載された記事なのが
おおよその見当がつきますよ!

これってすごい便利です。

新聞を駅で買っても
電車内の異常な混雑で、広げて読むのが難しいときがあります。
iPodで聴きながら、日経の情報を得られるのって
ほんと便利です。


でもやっぱり新聞を欲しくなっちゃう
実際記事を目にしたいなと感じます。
それって日経さんの思う壷?



聴く日経の、
ポッドキャスティングのRSSで受信できるのは
今日の一件だけ。
明日になれば前日のものは削除されます。
常に最新一件のエピソードだけが
アップされています。

だからダウンロードするなら、
その日のうちにゲットです。


この方式ってすごくイイと思います。

聴く日経は、どうなるのかわかりませんが、
このように、
ポッドキャスティングを生放送のように扱い
制限された時間内だけ、無料ダウンロード可。
その後、コンテンツは、一旦下げて
後ほど オーディブルなどで
有料販売する。(ITMS内で買えるしくみ。)
これで収益スタイルができあがりそうですね。

Yahooポッドキャストのベータ版ができたようです。
ジオログでポッドキャスティングをはじめられるとのこと。
ますます利用者、発信者が増えそうですね

ポッドキャスティング講座


コメント (5)   トラックバック (12)
この記事をはてなブックマークに追加

地上デジタル放送ってきれいにうつりますね。

2006年05月19日 | でいじの私生活
テレビ台が壊れたので、
買い物にいき、

プラズマテレビを衝動買いしてしまった、私と夫。

地上デジタル放送を見られるようになりました。

すごいきれい!
やっぱり感動的ですね。
きれいすぎて、
登場する人たちがみんな合成写真みたいにみえちゃう。

プラズマって
焼きつくことがあるってききました。

地上デジタル放送は、まだまだ
CMやニュース以外の番組などでは、

両側が真っ黒

だったりするですが、
地上デジタルばっかり見ていたからって
その両側の黒が焼きついてしまうってこと
あるんですかねえ?

ないですよねえ?

フジテレビのめざましテレビみたいに
両側に、灰色でロゴマーク入りの背景とか
黒以外のものを用意してくれてると

なんだかほっと安心するでいじです。

CMってまだほとんど
地デジ対応ではないですよね。
これからどんどん増えるのかな~。


コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加