ふんでノート ~ちいきづくり・まちづくりと日本語教育

ちいきづくり・まちづくりと日本語教育をつなぐことを,「場づくり・人づくり」から進めていきたいと思ってつらつら書くノート

関係性

2017年12月18日 01時39分32秒 | いろいろ
筋や理屈で何を提供するか考えるのではなく、まずはいい関係を作ろうとすること。その中で求められる支援を提供する事の大事さ。

「外国人支援をしたいと思うなら、大きな支援をするより、支援者の身の丈にあった小さな支援を途切れることなく、息長く行っていくことが必要である。そのことによって、相手との間にラポールを築くこと、そして信頼を獲得することが何より大切である」『あなたにもできる外国人へのこころの支援』
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不平等 | トップ | インターネットやSNSのリテラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

いろいろ」カテゴリの最新記事