いっちゃんのブログ

様々なニュースやネタを自分目線でupしますので、ご覧下さい。

NO-647 粗相しちゃいました。

2016-08-23 19:04:01 | 私事
19日に、とんだ粗相をしてしまいました。
自宅で階段を踏み外しそうになって・・・
壁に捕まろうと出した手が、指先で壁直撃
当日は「突き指」と思ってアイシングしたり
ボルタレンを塗って回復を待ちました。
翌日は回復どころか、1.5倍にも腫れて
仕方なく病院へ行ったら・・「骨折です
愛しの私の右手小指が・・・


たかが小指されど小指で、結構不自由です。
やくざが不始末を起こした時に詰める指は
「小指」ですが、小指はなくなると握力が
半分になってしまうそうです。
二度とドス(刃物)を握らせないようにとか

事故や怪我は、一時の不注意で起きます。
皆さんも充分お気を付けください

★昨日の台風はホントに参りました。
工場の床面まで雨が入り込み大変でした
ここ入間市や飯能市が、久々ニュースで
テレビに出ていましたね・・・
120mmを超す雨量でした。

色々とありますがめげずに頑張りましょう

では、また・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO-646 ラッシュでした・・・

2016-08-16 15:09:08 | 季節感
14日(日)に帰省から戻りました。
行きは圏央道の御かげもあって約4時間
帰りが自然渋滞で途中断続的に約40Km
まさに「行きはよいよい帰りは恐い

帰りは6時間ほどでしたが無事で何より

さて・・・このところ夏バテなのか、
体調が優れなくて・・・
元気を出すために先週から「レモン酢」を
飲むようにして・・これが意外にGood
色々と試して、良ければ実行しています。
世の中には、本当に知恵者がいますねぇ~
レモン酢があれば、バナナ酢もあって・・
ふくらはぎもみ」や「わきの下もみ
足の指廻しがあれば、食べる甘酒もある。
55歳を過ぎた頃から少しずつですが
健康に気を使い始めましたね

会社は安全第一」「個人は健康第一

ですね・・・  では、また
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO-645 さあ、夏休みです!

2016-08-10 17:46:32 | 季節感
7日の日曜は「立秋」だったので、暦上では
もう「」ですが・・・昨日は暑かった~

今年初の工場内「38℃超え」でした

でも、明日から5日間の夏休みを戴きます。
実家に帰省したり・・・
リオ:オリンピックを観たり
高校野球・プロ野球・・・と盛り沢山
勿論、卓球もしますよ~
そうそう、卓球は男子:水谷 女子:福原
特に今回の福原愛はGOODです。
6月から毎日12時間以上のハードな練習を
熟したので顔に自信が漲っていますね
目指せ、日本人初のメダル獲得・・です

このリオ:オリンピックでは埼玉県ゆかりの
選手が、なんと71人も参加しています。
飯能毛呂山出身の瀬戸大也
内村航平君他3人は、草加出身の埼玉栄高
重量の三宅さんは、新座出身の埼玉栄高
みんな頑張ってほしいものですね

それでは、良い夏休みをお過ごし下さい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO-644 障害者は個性か・・・

2016-07-27 12:37:25 | 倫理観
酷い事件が起きてしまった・・・
26日未明、神奈川県の障害者施設に於いて
障害者19名が殺傷されてしまった。
未だに意識不明の方もいらっしゃいますが、
心よりお悔やみ申し上げます。
私の息子も障害を持っていますので、
他人事ではなく悔しい気持ちで一杯です。


犯人の言い分によれば・・・
障害者は生きていても仕方がないとか・・
死んでも誰も悲しまない・・とか。
全く持ってふざけた考えの人間である

障害は誰もが背負う可能性のある試練・・
なのかも知れません。
先天性の障害、生後の事故による障害。
何年も前に「障害者は個性」と言った人が
いて、賛否が分かれた事がありましたね
私はどちら派でもありません。
「人」は其々なので・・・
美人もいれば、不美人もいる
頭の良い人・悪い人 太っちょ・ガリガリ
優しい人・怒りっぽい人・怖い人・・・
足の速い人・足の不自由な人
手先が器用な人・腕そのものが無い人
様々な条件下で精一杯生きる事
それが出来るのが人であり人間ですよね

戦後最悪の19名殺傷事件となってしまった
今回の大事件は、サリン事件越えです

安全神話の日本で有ってはならない事件です
生かされている事への感謝を持ちながら、
しっかりと前へ進める世の中であってほしい
ものですね

では、また・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO-643 夫婦の幸せとは・・

2016-07-22 17:44:40 | 冠婚葬祭関係
またまた御無沙汰ですみません

19日に卓球仲間Yちゃんが亡くなりました
二年間の闘病の末、逝ってしまいました。
廻りへの気遣いがあって、優しさに満ちて
いつも笑顔で元気な人でした。
四十七歳という若さで・・・残念です
御冥福をお祈りいたします

彼女は残念ながら子宝に恵まれませんでした
でも夫婦仲は良く、とても幸せそうでした。
旦那さんはYちゃんに精一杯尽くしました。
部長職だった会社も辞めてまで・・・
旦那さんは先立ったYさんのお義母さんの
面倒を見て次のステップへ進むのでしょう。

彼女にとって、旦那さんにとって・・・
夫婦の幸せとは何だったのでしょうか

先月、結婚支援関係会社が定量調査を基に
日本一幸せな夫婦がいる県」なるものを
発表しましたね
幸福度の夫婦調査は、自己PR度・観察力
仲良し力・ケンカ力・過去未来力・境界力
の6項目から導き出したそうです。

夫婦総合ランキングでは・・・
1位:東京都
2位:宮崎県
3位:鹿児島県
45位:秋田県 46位:新潟県 47位:鳥取県
因みに埼玉県は、12位でした

何が夫婦の幸せ感を残すのかは其々で、
価値観考え方なのかも知れませんね

臨終の時に「幸せだったよ」と言える
そんな人生にしたいものですね

では、また・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加