Prototype

音楽・小説・その他、思いついたことをだらだらと綴る
アールグレイの気まぐれ日記

東京行き

2017-06-12 | 日記
昨日の東京行きは、朝イチの飛行機で行って最終の飛行機で帰ってくるという、初の日帰り!
まぁ、いつも東京行っても、観光もショッピングもしないから、通常運転に近くはあるんだけど(笑)

行きの飛行機では、ほぼほぼ曇っていたから地上は見えず。
ただ、一瞬、斜め下を黒い飛行機が横切って行ったので、ちょっとおおっ!と思いました。
小さくても他の飛行機が遠ざかっていくのとかすれ違うのとか見ると、ちょっと嬉しくなるんだけれど
曇っていたからかな?天気よくてもこんなに近くですれ違うとかってあるのかな?

今回は、帰りの飛行機に間に合うかどうかの挑戦になりそうだったので(苦笑)
帰りのルートを下見しておこうというのが、昼過ぎの舞台までの時間の使い方。
その前に、早めの食事をしておこうと、東京駅に行ってみたけど
駅ナカで食べるような場所が減ったのかな?あまりぴんと来なかったので、乗換駅の新橋へ移動。
第1候補で行くと、溜池山王で銀座線に乗って、新橋で都営浅草線の羽田空港行きに乗るのが、乗り換え1回で済む上に安い!
ということで、新橋で、銀座線と浅草線のホームを確認。
フムフム、ここはのんびりしてられないポイントだな。

と、確認したところで、お昼。
これも調べておけばよかったなー。
赤坂で行きたいお店は日曜休業だったのは調べていたけど、新橋で食べるってところまで調べておけばよかった…
結局、乗り換えを調べている途中にあったラーメン屋で。
迷いに迷って、お店の一番売れ筋!というのをやめて、野菜たっぷりラーメンにしたけど
もう来ることもないかもしれないんだから、お店の一押しみたいなのを食べておいた方がよかったかなーと思わなくもない…
いや、美味しかったですけど。

食後、銀座線に入って、乗り換えに便利な車両を確認しておいた上で、赤坂へ移動。
ホームから地上ルートも確認しておこうと思ったんだけど
どうやら進行方向を間違えたようで、南北線の方を遠回りしたのかな?
えらい歩くなーと思っていたら、銀座線の改札が再び見えてきて、苦笑い。
ということで、銀座線の改札から地上に出て会場のACTシアターまで、時間を測って。
うーん、やっぱり帰りは終わった後にダッシュかな?

舞台は、カーテンコールの途中で抜けて、下り坂をダッシュ!
久しぶりにあんなに走った(笑)
しかし、年齢的にアウトになってきたことを実感。
ノドが痛いのなんのって。
はぁはぁと息も切れ切れだし、ノドは焼けたように痛いし
年齢的にアウトというより、普段運動なんてしないツケがきてるってところか。
走り続けることは出来ずに(苦笑)早歩きしながら銀座線に入ったら、予定のより1本早いのに乗ることが出来て
新橋での乗り換えは、走らなくても大丈夫になり(笑)
羽田空港行きも座れて助かりました。

羽田空港に到着したら、ちょこちょこダッシュ。
端の方の搭乗口だったので、保安検査場も端の方へ行くと、並んでなくて待つことなくそのまま通過できて。
はぁ~!間に合った!!
というのが、電車降りて10分程度?の18時過ぎ頃。18:30の出発まで30分というところ。
タッチ&ゴーだから、出発の15分前までに保安検査場を通過すればいいとはいえ
これぐらいの余裕が欲しかったので、ホッとしました。
ただ、間に合ってみると、カーテンコールを見届けて、もう1本後のやつでも間に合ったなぁ…と思わなくもない(ゲンキン)
まぁ、間に合わなかったらと思うとぞっとするので、これはこれで仕方ない…
と思っていたら、乗り継ぎの人待ちで、出発も若干遅れるっていうね…これならもう1本後でも(以下略)

帰りも、曇り空だったので、途中まであまり地上は見えず。
ただ、進行方向右側から日が差し込んでいたので、夕日が見えたのかなぁと、ちょっと残念に思いつつ。
いつも富士山が見えるといいなぁと思って左側を取るので、今度は右側にするのも面白いかなぁと思いました。
10分程度遅れて到着。
そうそう、機内誌に嵐の大野さんのインタビューが載っていたので、お持ち帰りしました。


日帰りで東京なんて、もったいないかなぁと思ったけれど
朝は家にいて、東京行って、21時には家にいる…それはそれで贅沢気分を味わいました。
ホテルでのびのび寝て旅気分を満喫するのもリフレッシュできていいんだけどさ。
でもまぁ、普通の夜のライブでは日帰りは無理なので
今回みたいに、また舞台の昼公演とかでもない限り、もうこういう行程はないかと思うと
これはこれで貴重な体験でした。
あ~、楽しかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 俺節 | トップ | 佐賀通過 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む