YZW店長のSpecialStage

日々の出来事や思った事など書いてます。

スゴイ添加剤が出ました!

2017-04-28 00:45:46 | 車関係
添加剤ネタは久々になりますが、この度ワコーズさんから新発売されたオイル添加剤『スーパーフォアビークル・シナジー』をご紹介します。

価格 3,000円

まず、この添加剤はオイル癒着力(エンジン保護性能)と循環性がいいのが最大の特徴で、エンジンノイズが飛躍的に静かになるので、体感しやすいと思います。
既に、好評頂いている『エコカープラス』に循環性を良くした進化版といった感じかな

では、ご興味ある方は、テスト画像をご覧下さい。

テストする機械は、回転するベアリングをトルクレンチに付けたベアリングで擦り合わせて、摩擦係数が出る機械です。

まずは、普通のオイル(10W-40)だけでテスト。

トルク25kg強に対して摩擦係数のメーターは7をさしていて、金属音(キーという音)が出ました。

更にトルクをかけて30kgに達したところで、摩擦係数のメーターはMAX10で回転していたベアリングは完全に止まってしまいました。

次に、このオイルの状態で、水とガソリンを混ぜて、エンジン内にて起こりえる悪い状況を作ります。

水注入。

ガソリン注入。


同じようにベアリングを回して擦り合わせます。

オイル自体、すぐに白濁してしまいました。
摩擦係数自体はさほど、オイルだけと変わらない感じで、やはりトルクが30kgに達したところで止まってしまいます。

そして、いよいよここで『スーパーフォアビークル・シナジー』を注入。

同じようにベアリングを回して擦る合わせてみると・・・。

オイルは白濁したままですが、トルクを35kgかけても、摩擦係数のメーターは5弱で、全く普通に回転していました。


このように、劣化したオイルに対しても、保護性能と潤滑性能に優れているのが分かります。(この辺の性能がエコカープラスより優れているようです。)

・・・で、最後にやったテストは、一通り終わって機械をキレイにして、何も無い状態で同じように擦り合わせました。
すると・・・。

トルク30kgかけても、摩擦係数のメーターは5弱で、普通に回転しているじゃ~ありませんか。

実はこの添加剤ですが、富士フイルムさんの超分子技術から生まれたテクノロジーで、金属に対しての粘着効果がハンパないみたいで、この様な症状になったワケです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
この性能で、3,000円という価格は奇跡です。
只今品切れ中で5月中旬の入荷になりますが、是非お試し下さい。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月曜火曜と大忙しでした。 | トップ | レヴォーグ用ストライプ通販... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (TAKE)
2017-04-22 14:20:53
是非こういうのは入れたいものです。

2台ともに・・・。
Unknown (YZW店長)
2017-04-22 20:28:12
はい!!是非!!
今日早速、オオヤ君とYUTAさんから注文を頂きました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。