無題-no title

思いついた事だけテキトーに書く。釣行ネタから日常の出来事まで毒舌満載!?本音の辛口トーク?で送ります

ラーレポ 2店

2008年12月11日 21時44分16秒 | ラーメン

かなり更新が遅れてしまった。もう3週間も前に食した店をレポります。

味も忘れてしまっている部分もあるな。写真で雰囲気だけでも伝えようと思います。(笑)

 

● づゅる麺池田@目黒

ラー本にはお馴染みの名店。いつか行こうと…やっとその時が来た。

 

お昼時、店内は我々でちょうど満員だ。券売機でつけめん(味玉)をプッシュ。

 

気になってたのは店名の「づゅる麺」。発音は「じゅる麺」でいいんでしょうかね?

 

さてお味は…

ごく普通の濃厚魚介動物系スープ。「渡なべ系」寄りの味だと思います。

キャベツが入っているのがポイントかな。細かいことは……ほぼ忘れました(笑)。それほど印象に残らない味だったのだろう。

ひどいレポになってしまったことをお詫びいたします。

 

太麺も私にはイマイチ。好みではないツルツル麺でしたね。あまりつけ汁に絡まないのがどうも…

再訪は微妙だす。

 

店を出ると5人くらい並んでました。

スープ:4/5点  麺:3/5点  相性:3/5点  割り:2/5点  満足度:3/5点

 

 

 

●らーめん天神下 大喜@湯島

 

ここもラー本ではお馴染みの名店。

お昼時の行列もちょっと引いてしまうほどだ。時間をずらして14時頃に行ってみた。

すると、店の前には誰もおらずタイミングバッチリ。券売機の前でメニューを見ていると店員さんが出てきてすぐに案内してくれた。

 

豊富なメニューがあって迷うところだが無難に基本である「とりそば(味玉)」を注文。

で、程なくどんぶりが到着。

あれ?やっちまった~。

写真を見ておわかりでしょう。デフォでも半分の味玉が入っているようです。別にトッピングしたので1.5個あります。こんなにイラネ~~。

おそらく同じ失敗した人、たくさんいると思います。もう少しお客さんにわかりやすいようにして欲しいものです。

 

「とりそば」とは塩らーめんです。澄んだスープに細麺。

具はチャーシューのかわりに鶏肉。そして鶏そぼろ(丸めてないつくねって感じ)。白髪ネギにメンマ。

見た目は上品です。丁寧ないい仕事をしている印象を受けました。

 

うまいが、所詮は塩らーめん。

やはりパンチ不足は否めないっす。

 こんなモンだろうな。悪くはないがクセにはならない。並ぶほどではないと思います。

 

 

スープ:4/5点  麺:3/5点  相性:4/5点  具:4/5点  満足度:3/5点

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加