マスミンのピアノの小部屋

ピアニスト兼ピアノ指導者松尾益民が、ピアノや教育、世の中の出来事など日々感じることを、徒然なるままに綴ります。

驚きの交通規制の実態

2017-01-04 23:39:26 | ニュース
箱根駅伝、選手とワゴン車あわや衝突 警視庁が規制ミス

箱根駅伝、実際に見て分かったことは、直前まで普通に車が走っていることでした。
イメージとしては、選手が走る少し前からしっかり規制されているものだとばかり思っていましたが、直前まで規制されず、青学の選手が通り過ぎると、次の選手が来るまで時間があるので普通に車がまた走っていました。
全部の選手が走り抜けるのを待つとかなりの時間規制しないといけないので、そうなのかぁ…と思いましたが、それがうまくいかなかったところがあったのですね。
映像を見ましたが、怖いですね。
でも、その道路で箱根駅伝をやってることは、その辺りを通る車ならわかってることだと思いますし、沿道にたくさん人がいて応援しているわけだから、しっかり注意して見ていれば、選手が来るのは見えたのではないのかなぁ…。
警察の連携ミスとのことですが…。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすがにお正月疲れ | トップ | こんなこともある »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。