マスミンのピアノの小部屋

ピアニスト兼ピアノ指導者松尾益民が、ピアノや教育、世の中の出来事など日々感じることを、徒然なるままに綴ります。

紫陽花を見に箱根へ2

2017-07-13 23:50:51 | 日記
日曜日の箱根、大涌谷まで行くロープ―ウェイに乗りましたが、前回行った時は台風が近づいていてお天気が悪く、下の景色もよく見ることができなかったのが、今回はよく見えました。
富士山も。

ガスが噴き出しているのも、多かったように思います。
 

帰り道、強羅公園に寄りました。
ケーブルカーを途中で降りて少し歩きました。

箱根を効率よく回るには、箱根フリーパスがありますが、芦ノ湖あたりまで行かないとお得にならないので、今回は「箱根登山電車・箱根登山ケーブルカー1日乗車券(トコトコきっぷ)」というのを買って、大涌谷へのロープ―ウェイは切符を買いました。
トコトコ切符を持っていると、強羅公園の入園料550円が無料になりました。
強羅公園は、1914年に開園された、日本初のフランス式整型庭園で、左右対称に幾何学的に池などを配置するという特徴があるとのこと。
そのため、左右対称の形のヒマラヤスギが植えられたとのこと。

初めて見ましたが、きれいな形!
実が付いていて、形から松ぼっくり…と思いましたが、スギかぁ…。
でも、ヒマラヤスギは松科とのことなので、松ぼっくりで間違ってはいなさそうでした。
ハマナスもきれいな色でした。

黄色い百合は珍しい(?)

紫陽花やバラも。
 
箱根にも大文字焼きがあるらしい…知らなかった…。


登山鉄道宮ノ下駅の紫陽花。

紫陽花を見に…でしたが、箱根の魅力は様々!


『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動かす方が調子いい | トップ | 興味のある人が多いのか…?? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。