マスミンのピアノの小部屋

ピアニスト兼ピアノ指導者松尾益民が、ピアノや教育、世の中の出来事など日々感じることを、徒然なるままに綴ります。

どう表現したいかを考える

2017-04-20 23:59:00 | 日記
昨日、今日と、発表会前最後のレッスン。
どういう風に表現したいかというイメージを持って弾いているか…というのが一番難しいですね。
先生が指導できることは、その表現をするために何をすればいいのかというアドバイス。
先生に言われたことを一生懸命するだけでは、いい曲に仕上がらないのです。
ま、言われたことがこなせないと、それはそれで問題ですが、無難に弾くのではなくもっと一生懸命弾いて、気持ちが伝わるようにしてほしいな…というのが一番思ったことですね。
一応みんなにそういう気合を入れましたから、明後日、どう弾くのか楽しみでもあります。
レッスンする方もつい熱くなってしまいますから、さすがに疲れました。

昨夜、インドネシアから一時帰国していた主人が、急遽休みを取ることになって、一泊で姫路に戻ってきました。
お義母さんの様子も見に行かないと、最近いろいろ問題があるのです。
忙しい時にまた別の用事が増えてしまって、余分に疲れましたが…。
お昼ごはんに、久しぶりに回転寿司に行きました。
前の家の近くなので、マンションからは少し遠くなりましたが、車もないので自転車と歩き。
自転車も1台しかないのです。
でも、ウォーキングはいい運動になりますから。
いつも、決まって食べるのは煮あなごとイクラ。
ちょっとお高いですが、おいしい!!
 
 
これで何とか今日を乗り切りました。
でも、自分の練習が十分にできなかったなぁ…。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書き出すとよくわかる | トップ | 指先をはさんでしまった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。