マスミンのピアノの小部屋

ピアニスト兼ピアノ指導者松尾益民が、ピアノや教育、世の中の出来事など日々感じることを、徒然なるままに綴ります。

練習三昧

2017-03-06 23:39:32 | 日記
ここ数日、最低限の洗濯、掃除、食事の準備などをする以外は…ちょっとはテレビも…ひたすらピアノを弾く。
というほど大げさではありませんが、とにかく弾かないと間に合わないという危機感です。
ピアノを弾くって、ホントに地味な作業です。
同じパッセージを何度も繰り返して、手と頭に覚えさせるわけです。
とにかく繰り返し…。
ショパンのソナタは、やっぱりもっと若いときに弾いておくべきだったなぁ…という感を強くしています。
体力、気力のあるうちというか、記憶力のいい時…が大きいかもしれませんね。

今日午後は、またホールで練習でした。
たびたび利用させてもらっている、泉区のテアトルフォンテ。
ここは毎月ピアノ開放日がたいてい4日あるので、利用しやすいのです。
残響も長すぎず、程よい感じかな。

2時間があっという間でした。
今週中に何とかしたいと思っているところですが…。

練習時間がちょうどお昼になってしまったので、終わってからランチにしました。
いずみ中央駅前の「亜煉路館」。
ナスとベーコンのアラビアータです。
  
これにデザートのアイス付きです。
パスタは前回食べた時より薄かったかも…。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと練習に集中できる | トップ | 値上げを歓迎はしないけど… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事