マスミンのピアノの小部屋

ピアニスト兼ピアノ指導者松尾益民が、ピアノや教育、世の中の出来事など日々感じることを、徒然なるままに綴ります。

書き出すとよくわかる

2017-04-19 00:13:43 | 日記
何かすご~くやるべきことが溜まっている気がして、書き出してみると、何と何とホントにすご~く溜まっていました。
頭ではわかっていたのですが、ま、後でもいいかと思っていたこともあって、アレ~って感じです。
後回しにするとまた溜まってしまうので、今日は、印刷が上がってきたプロムナードのチラシを、他の出演者の皆さんにさっそく送りました。
毎回同じ印刷屋さんに出しているのですが、何かいつも仕上がりが違うような気がします。
同じフォントで同じ色で原稿を作っているのに、仕上がりが違う…。
そろそろ発注するところの替え時か…という気もしているのですが、慣れ親しんだところがやり易いし、どんな風になるかある程度想像がつくし…で、そのままにしているのですよね。
替えるにはまた検討する時間も必要になるし、面倒…。
発表会関連を真っ先にしないといけないので、プログラムを作ったり、まぁ大体はしましたが、印刷するとインクが部分的に薄くなって、これまたノズル掃除をしたりしていたら、インク切れ…。
すぐアマゾンで注文しましたから、明日には届くので、印刷は大丈夫でしょう。
こちらは枚数が少ないので、家のプリンタで印刷です。

それにしても、ここ数日、毎日クロネコさんの配達がありました。
って、私がアマゾンで注文するからなのですが…。
日曜日以外、毎日でした。
思いついたものから注文するので、そうなってしまいますが。
飲み水も、専らアマゾンです。
スーパーよりちょっと割高ですが、重たいものを運んでもらえるので助かるのですよねぇ。
最近愛用しているのは、キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本) です。
水は、以前は水道の蛇口にアルカリイオン水を生成する装置をつけていたのですが、古くなったし蛇口も変わったしで、取り付けるのをやめました。
中のカートリッジにもお金かかるので、ま、買う方がいいかな…と。
いざという時には保存したお水があるのは助かりますし。
クロネコさんの配達して下さる方は、いつも同じ女性なのですが、「力持ちですから大丈夫です」と言って配達してくれますね。
姫路の配達の人はほとんどみんな愛想がいいのですが、横浜は下を向いたままそそくさと帰っていく人が多いのです。
地域性でしょうかねぇ…??

さてさて、今日も処理しきれなかった用事がたくさん残っているので、明日も何とかしないと…。

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の中自転車で | トップ | どう表現したいかを考える »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。