プロ英語教師への道・養成講座

英語教育は英語の発想を学ばせるものです。1年で完了形まで身につく学習法を展開します。

英語の九九 英語発想トレーニングとコミニカ英語基礎編を使って その12

2016年09月18日 | 英語脳の構築[英語の九九]

【学習時間に応じて確実に語彙や表現を確実に定着・蓄積させる】

ファンクションメソッド配信の動画を閲覧している方は圧倒的に35才〜44才の年代です。さらに見ている方はもちろんその多くは日本ですが、以下はアメリカ合衆国、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、カナダ、シンガポール、香港、台湾などとなっています。35才~44才と言えば、国内でも当然ですが、駐在先でご覧になっているのでしょう。

さて、今回もファンクションメソッドがどのように英語発想に基づいているかについて述べます。
クリスマスの名曲の歌詞に、「クリスマスには家にいます」というものです。これは前回述べた「未来形」の表現です。
 (1) I'll be home for Christmas.
   アイル ビ ホウム フォークリスマス
 (2) I gonna be home for Christmas.
   アイガナ ビ ホウム フォークリスマス
 (3) I wanna be home for Christmas.
   アイワナ ビ ホウム フォークリスマス
 (4) I haft be home for Christmas.
   アイハフト ビ ホウム フォークリスマス
日本人が、このように表現することは問題外として、ここに英語の発想が見られます。
(1)は未来を表す助動詞willを使ったI willの、(2)はI am going toの、そして(3)はI want toの、(4)はI have toの短縮表現です。これを真似るかどうかは別として、これが英語の発想です。
つまり「するつもり」「する予定だ」「したい」「ねばならない」というファンクションフレーズなのです。
ネイティブはもちろんとして、非英語圏の人たちもこの発想を身につけています。これが読解のための日本式読解教育では教わらないことです。
言うまでもなく、これを順序立てて学習するのが、「英語の九九 英語発想トレーニング」であり、「コミニカ英語基礎編」です。信じられないほど売れているのがこれらの教材です。

緊急のお知らせ!
「Giga File便」での教材販売が、送料経費削減で今までの平均2割引での販売となりました。この機会に、ファンクションメソッドの教材にTry!してください。


 中1年1級の現在進行形PDF問題サンプル見る
中1年1級の現在進行形音声サンプル
中1年1級現在進行形のPDF解答サンプル見る

英語の九九 英語発想トレーニング
※サンプルをご覧になった方には、お持ちのプラウザによって大きな文字が飛び込んできたり、音声だけの画面になる体験をされた体験をされたと思います。教材制作者としての推奨ブラウザはRealPlayerです。

今回は、中2年配当、「英語の九九 英語発想トレーニング」ではGRADE20やGRADE24の学習です。

始めに断っておきますが、英語はbe動詞系列と、be動詞以外の動詞である一般動詞系列のたった2つで成り立っています。つまりbe動詞系列ではその原形であるbeで始まるフレーズであり、一般動詞系列ではそれぞれの動詞の原形で始まるフレーズです。
上にとりあげたbe home for Christmasはbe動詞系列の表現です。
一方go home for Christmasとか、come home for Christmasは一般動詞のフレーズです。ちなみにbeは「存在」を表し、「存在するつもり」となり、goやcomeは「方向性」を持ちます。

以下は「コミニカ英作法」です。

B. 私は、クリスマスには家に帰ります。 ※中2年6級
  <~は いる・ある文>
 ① 私は 〜つもり     ⇨ I will
 ② クリスマスには家に帰る ⇨ be home for Christmas
  (完成文) ⇨ I will be home for Christmas.  

B. 私は、クリスマスには家に帰りたい。 ※中2年
  <~は いる・ある文>
 ① 私は 〜する予定です  ⇨ I am going to
 ② クリスマスには家に帰る ⇨ be home for Christmas
  (完成文) ⇨ I am going to be home for Christmas.  

B. 私は、クリスマスには家に帰りたい。 ※中2年
  <~は いる・ある文>
 ① 私は 〜したい     ⇨ I want to
 ② クリスマスには家に帰る ⇨ be home for Christmas
  (完成文) ⇨ I want to be home for Christmas.  

B. 私は、クリスマスには家に帰らなけばならない。 ※中2年
  <~は いる・ある文>
 ① 私は 〜ねばならない  ⇨ I have to
 ② クリスマスには家に帰る ⇨ be home for Christmas
  (完成文) ⇨ I have to be home for Christmas.  

以上の否定、疑問、疑問詞のある疑問表現は省略します。
 
------ 以下は学校や塾、あるいはネットで流れている説明です--------------
(1) to不定詞は、to+動詞の原形だ
   あるいはbe going toの構文だといった説明もあります。

[コミニカ英語基礎編のサンプル] 

※「コミニカ英語基礎編」を購入の方には無料で配布しているPDF書類です。
机の前やトイレに貼っておいて下さい。ちなみにこのテーブルは8枚あります。

○○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be going to+原形動詞フレーズ
table-3
○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル have to+原形動詞フレーズ
table-3
○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル want to+原形動詞フレーズ
table-3

----------------------------------------------------
>
>
英語の九九英会話発想トレーニングコミニカ英語基礎編オンライン英会話講座
英語の九九英会話発想トレーニング 研究会ショッピングカートコミニカ英語Bセット 研究会ショッピングカート
オンライン英会話講座 研究会ショッピングカート

================================================
教材の閲覧(使用)方法は以下の通りです。

● HTML文書(版)はPCなどの所収されている様々なプラウザ(safariやGoogle ChromeやFire Foxなど)、さらにRealPlayerで閲覧できます。
● PDF文書(版)は、Adebe Readerはもちろんのこと、(safariやGoogle Chromeなど)プラウザで閲覧できます。(電子書籍)
HTML文書(版)は、お持ちの様々プラウザにも対応できますが、推奨はRealPlayerです。
================================================
U-Tube 動画「声を出して身につける英語力」を10本シリーズ化しました

 再生リスト シリーズ「声を出して身につける英語力 」
--------------------------------------------

[当研究会からのお知らせ]

「ファンクションメソッドオンライン講座

 当講座は3ヶ月単位となっていますが、講座はくり返し続きます。
 登録料の意味は、「くり返し受講」ができるということです。
  以下は、現在、稼働中のオンライン講座開講中のブログです。
  オウム返し英語学習法

U-Tube 中嶋太一郎動画・再生リスト

「ファンクションメソッド英語研究会 face book

ファンクションメソッド英語研究会カート
◉GigaFile「Giga File便」ファイル転送販売について
GigaFile(ギガファイル)便とは簡単無料大容量のファイル転送サービスです御注文されたメールアドレスに教材のダウンロード用のURLをお送りします。そのURLをクリックするとダウンロード専用の画面に進み、ファイルのダウンロードが開始されます。※ファイルは、アップロード後7日間(168時間)保持されます。
代金引換、郵便振込、銀行振込、Paypalなどはお振込が確認され次第ダウンロード用のURLをお送りします。

DL-MARKET

カバー-1
ジャンル:
学習
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英語の九九 英語発想トレー... | トップ | 英語の九九 英語発想トレー... »
最近の画像もっと見る

英語脳の構築[英語の九九]」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL