内覧会同行チェックサービスはプロチェック一級建築士事務所へ!新築・中古のマンションや戸建ての内覧会で、品質向上と安心を!

100%買主の味方!新築・中古の内覧会同行サービスに低価格で丸一日立会い同行。メールや電話でのマイホーム購入相談は無料。

扉が静かに閉まります…

2014年04月09日 23時00分24秒 | 住まいの豆知識

写真は、戸建の内覧会で撮りました。写したところは、洗面所の収納棚の扉の内側です。ご覧頂きたいのは、←部分のスムーザーと書いてあるところです。スムーザーとは、扉の閉まり方の速さを遅くするものです。これを付けると、扉を閉める時に、最後まで閉めなくても、ダンパーの引く力によって、静かにスーと閉まってくれます。この装置は、スムーザーとかソフトクローザーとも呼ばれます。
ここでご紹介した理由は、このスムーザーが後付けタイプのものだからです。扉を閉める時は、結構、ぶつかり音が出るものです。また、戸境壁に収納が取り付けられている場合など、扉を閉める音が、隣りの部屋まで響いてしまう場合もあります。そのような場合に、ホームセンターでこのスムーザーを買ってきて、付ければ音も静かになりますし、扉にも高級感が出てきます。誰でも簡単に取り付けできます。1個700円程度と思います。(1.4.3)

ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンションの役員、いつ引き... | トップ | 二重床か、直床か、確認は大事! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む