内覧会同行チェックサービスはプロチェック一級建築士事務所へ!新築・中古のマンションや戸建ての内覧会で、品質向上と安心を!

100%買主の味方!新築・中古の内覧会に低価格で丸一日立会い同行。6月末迄申込限定同行料金3千円割引中!家の問題相談無料

これでは寒いし、防犯上問題も…

2013年01月25日 23時09分20秒 | チェック項目 新築マンション

写真はマンションの玄関ロビーを通って、エレベーターホールの前で撮ったものです。ここで気になったのは、ここの部分の外部との関係です。この部分に壁などの仕切りはなく、そのまま外につながっています。内覧会の日は北風が強い寒い日でした。エレベーターホールにも冷たい北風が容赦なく吹き込んできました。エレベーターで待っている間、寒かったり雨が吹き込んでくるのは厭です。
実は、それ以上に気になったのは、ここの部分の防犯です。このエレベーターホールと外部とは、向こう側に見える縦の格子で仕切られています。この縦格子は、高さが約2m程です。ですので、台でも持ってくれば、外部から簡単にマンション内部に入り込んでしまうことができます。折角、玄関にオートロックを付けても、共用部にこのような部分があると不安になるでしょう。そこで、防犯上の不安をなくすため、また、風雨を防ぐため、この部分にドアが付いたガラスの仕切り壁を付けてもらうように売主に要望しました。
内覧会では、部屋の中だけでなく、部屋の外も良く見て、このような部分がありましたら、売主に指摘すべきです。出来れば、口頭ではなく、書き残して置く方が、忘れることがないので、宜しいと思います。(9.1)

ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外の空気は天井から… | トップ | 外から窓を開けてみると… »
最近の画像もっと見る

あわせて読む