内覧会同行チェックサービスはプロチェック一級建築士事務所へ!新築・中古のマンションや戸建ての内覧会で、品質向上と安心を!

100%買主の味方!新築・中古の内覧会に低価格で丸一日立会い同行。6月末迄申込限定同行料金3千円割引中!家の問題相談無料

ダウンライトの位置、失敗!

2017年05月16日 17時53分28秒 | マイホームの購入時に

写真は一戸建ての内覧会で撮りました。ご覧に頂きたいのは、①、②、③と書き込んだ天井のダウンライトです。キッチンの天板の上を明るくするために、3個のダウンライトをオプションで設置しました。ここまでは良かったのですが、問題はその位置でした。①のダウンライトは、レンジフードの上にあるので、点けた際に、レンジフードの陰になってしまうのです。これでは、せっかく、調理する際の手元を明るくしようと思って付けたダウンライトの効果が半減してしまいます。
この3個のダウンライトはオプションで付けたので、位置も自由に決められました。図面で位置を確認した際に、このレンジフードの大きさに気がつかなかったわけです。図面は、平面ですから、どうしても平面的な位置関係に気を取られやすくなってしまいます。一般にダウンライトは天井に付け、床を照らすものなので、天井と床の間がどうなっているのか、それらも充分に考慮に入れて、ダウンライトの位置は決めるべき、となります。(248)

ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 窓ガラスにフィルムを貼る前に! | トップ | 壁から水が流れてる! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む