赤ハチの日々

赤いハチロクAE86でサーキット走って酒飲めば幸せ!サーキット車両製作をメインとするガレージ作業日記+佐賀県グルメ日記!

それぞれの走らせ方

2017年04月25日 21時49分42秒 | 車の事
エンジンの扱い方について書いてみる。


先日の走行会に行って数台のハチロクを見て思った。


回転数の使い方が十人十色。

単スロ、4スロ、5バルブと様々な車種がいて、もちろんパワーやトルクの出方も違うんですが、あきらかに運転方法も違う。

良いとか悪いとかじゃない。

人それぞれやなーと思った。

今回、4スロハイカムにした車両のオーナーは以前の単スロノーマルカムのフィーリングからすると使えるところが変わった感じだったので最初は戸惑ったように見えた。

けどねノーマルを扱ってたからだと思うんだけど、直ぐに回転域を変えて順応してた。

パワーが出る回転域を使えばいいんだけど、その回転域領域で走らせドリフトやったら角度をつけてやる。
ドリフトしてる以上は抵抗となっているのでパワーでる領域を使いたいとなるのかな。

使える幅が広いエンジンで低回転側ばかりやアクセルオンオフを多用してもドリフトはできます。

全開で行ける角度とラインで走るのが自分的には理想になるのかな。
そうなれば車作りも大事なことになります。
人それぞれ走り方には理想があるから、車作りもそれに合わせなきゃいけないということに繋がるね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佐賀天山スキー場走行会 | トップ | 伸びれ!アーム! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL