Petit bonheur

日々の出来事を写真とともにつらつらと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いちばんきれいな水

2006-09-17 02:17:19 | 映画
加藤ローザ主演の『いちばんきれいな水』を観てきました。
11年間眠り続けた姉が、3日間だけ突然目覚めるというストーリーで、は?へ?なんで?やばくない?というストーリーですが、何故かうるっときます。
「いちばんきれいな水」って、本当に綺麗なの?と思ってしまうところが無粋ですね
デキるいい子である妹・夏子が、目覚めた姉によって外の世界を知ってしまうのは、いいことなのかな?とも思ったけど、魅力的な子になっていくのだから、いいのでしょうね。
いい子過ぎるくらいいい子なのは、外の世界、ちょっと踏み出す世界が怖いから、というのは理解できますね。そういう意味で、説得力はあったかな。
私的には、伯母である真理子役のカヒミ・カリイのような女性に憧れるな。自分にないものだから、こうありたいと思ってしまう。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜木町 | トップ | エプソン品川アクアスタジアム »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (橋之介)
2006-09-18 08:28:31
純真な心が社会に出ることによって毒されていく? ということなんでしょうか?

確かに子供の純粋無垢な素直さには、心が癒されますし 心を奪われます。

どんな俳優も子供と動物にはかなわない、という所以ですね。
この映画の場合 (ruba)
2006-09-19 01:35:56
加藤ローザが純真なのですよ。外の世界をそのまま受け入れてるという意味で。

妹のほうはいい子ちゃんなのですが、ガード張ってるだけだったようで。でも、そのカードが外れたのが受験をひかえた小6ってのは・・・

大人が純真な役をやろうとすると、危ない人になっちゃうのね
心に流れる水 (ナガヤン)
2006-10-10 01:03:42
結局、みんなの心の奥底にも「いちばんきれいな水」は流れているんだと思いますよ。



要はそれを信じられるかどうか。愛ちゃんは純粋な心の持ち主だから、それを信じられた。



だから、夏見ちゃんもきっと信じられるはずですよねだって2人は血のつながった、この世でたった2人っきりの姉妹なんだから。。。
なるほど~ (ruba)
2006-10-14 00:03:42
“心に流れる水”なんですね。恥ずかしながら、全然理解していなかったです。

姉妹なのに、随分対照的ですよね。愛ちゃんの存在が夏美ちゃんを形成したのかなと思いますが、愛ちゃんは、そんな夏見ちゃんのガードを取り払うために目覚めたのですかね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【劇場鑑賞86】いちばんきれいな水 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
『わたしの家にはお姫様がいます 愛ちゃんは、11年間すっと眠ったまま。 まるで、いばら姫みたい。』 だけど、 眠りからさめた8歳の姉 再会に戸惑う12歳の妹 姉には伝えたい秘密があった・・・ 姉と過ごした奇蹟の3日間。 少女は、勇気 ...
これが、等身大の現代っ子なのかも。『いちばんきれいな水』 (水曜日のシネマ日記)
中学受験を控えたしっかり者の妹と、難病で11年間も眠り続けている姉の物語です。
United Cinemas Toyosu 「いちばんきれいな水」初日舞台挨拶 (drrss)
2006年10月07日(土)10:30上映開始。 映画については、加藤ローサは精神年齢8歳の役がほぼ素でできる、という点がみどころかな。それっていいことなのかどうなのかという話はさておき。カヒミ・カリィさんの台詞廻しはこれが初出演とは思えないほど自然、ヴォー ...
いちばんきれいな水(映画館) (ひるめし。)
11年前の大切な秘密を伝えるために、今夜、彼女は目を覚ます。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:ウスイヒロシ 出演者:加藤ローサ/菅野莉央/カヒミ・カリィ/南果歩/田中哲司 時 間:90分 [感想] ちょっと現実ばなれしたかわいい姉妹のお話だったわ。 ...