君は銀河の青い風  八木真由美 岡山

自然に沿って、自分につながって、
心地のよい光とともに。
竪琴ライア 自然農 ライトワーク

  

いちめんのなのはな かすかなるむぎぶえ

2015年02月20日 | 宇宙と潜在意識

素の自分が大活躍の夢の中・・・・・、

面白いくらいに はっきりと話したり行動している。

その時の感覚を 気持ちよくとらえて 

言葉にできているなぁ とも思う。

 

夢では時空に広がりがあり 

三次元を越えて 表現も豊かで

この瞬間を まるごと生きている・・

という感じ・・・。

 

思い返してみても

その無邪気なエネルギーは 

なんだか愛おしい。

 

素のわたしは 魂の願いを一心に生き、

光にあふれているから・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも身近に 紙とペンをおいて

眠る前や 目覚めた時に 

うとうとしながら ひらめいたことを

書きとめて楽しんでいます。

 

夢の印象も 書きとめておくと色褪せません。

 

夢は 右脳でみているらしく

そのイメージを人に話したり書きとめることで

左脳につなげることができるそうです。

 

すてきなアイデアや ひらめきを

いったい誰が 教えてくれるの?

いったい誰が 見せてくれるの?

と 思いますが・・・、 

私たちは 本来とってもオープンな存在で  

個を越えた存在でもあり、

宇宙といつも行き来しているのですね。

 

だから自分を楽しんでいる時、

宇宙を楽しんでいることになるのだなぁ・・・・と

なんだかとても納得しています。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トレガーアプローチという不思議なボディーワーク・・。

2015年02月16日 | 宇宙と潜在意識

トレガーアプローチという不思議なボディーワーク

   

トレガーアプローチは、心と身体にそっと語りかける優しいボディワークで、

筋肉のひとつひとつに 「軽い感じ」 「柔らかい感じ」 「自由な感じ」を体験させることにより、

自分の中の「より楽な感覚」を思い出していきます。

 

【どんな風になるの?】


身体の芯から緩んで、深くリラックスすることができます。

身体はもちろん、心までリラックスすることができます。

姿勢や歩き方が、より楽に自然になり、

例えば、肩が下がる、胸が開くなど。

全身がひとつにつながった感覚を、得ることができます。

 

【どんなイメージ?】


赤ちゃんのときの身体のやわらかな感じを思い出していく。

水の上で、ぷかぷかと浮いているような感じ。

ゆりかごで、ゆらゆらと揺られているような感じ。

全身が「ぷるん、ぷるん」という、プリンやゼリーになったような感覚、

ゆっくり、やさしく、まるで自分の身体と会話しているような安心感。

 

【どんな風にするの?】


痛みや不快感のない範囲で、受け手のリズムや可動範囲の中で動かす。

揺れの振動は、外から手が届かない部分(おなかの中とか)まで、ほぐしてくれます。 

( トレガーアプローチのHPより。)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                      

私はトレガーアプローチの体験から 身体に対する認識が新たになりました。

身体が変われは意識も変わる・・・ということは知っていましたが、

その魔法のような体感には驚きました。

トレガーの特徴は 一人ひとりのいのちのリズムにあわせて

ゆらゆらと身体を揺らすこと・・・。

身体がほぐれると 心もほぐれます。

施術者は受け手が心地よい状態に自ら戻ってゆくことを

楽しく手伝っている・・というふうで、

ともにリラックスをして リズミカルな心地よさです。

人は自分のリズムを取り戻し

いつでも生まれたての本来の自分になれるのだと 

目の覚めるような 喜びの体験になりました。 

( トレガーセッションを受けた感想です。八木 )

  

                                                     

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自然農 川口由一の世界 2.12「添う 応じる 従う 任せる」

2015年02月12日 | 自然農 川口由一の世界

自然農にいのち宿りて


いのちの世界では 決まったもので臨めば 決してうまくいきません。

作物にはそれぞれ異なった性質があります。

田畑の状況も異なります。

気候も異なります。

そして常に変化します。

 

決まったものは何もありません。

その時 その時の気候に応じる

作物の性質に応じる 変化に応じる

田畑の状況に応じる

 

こうした的確に応じることのできる智恵が必要となります。

実践から養われる智恵です。

 

 

果てなき宇宙に存在し営む一枚の田畑においても自然なる宇宙があり 

いのちたちの営み休むことなく 止まることなく誤ることなくです。

 

そこに自ずからゆえあって存在してくるいのちがあります。

地球の上に自ずからたくさんのいのちが今あるように

自然に任せておけば  一枚の田畑のなかにゆえあっていのちが自ずから生まれ 育ち 

次の子孫を用意し 死んで巡りゆくいのちの営みをいたします。

 

自然農の基本は そこに手を出さないことです。

それが最善なので そこに添い応じ 従い任せます。

自然に応じる 自然に添う 自然に従ってゆきます。

 

 

                               【地の巻】  p26~30より抜粋

                             

 

                            自然農にいのち宿りて 川口由一 著

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自然農 川口由一の世界 2.6 「いのちを養う」

2015年02月06日 | 自然農 川口由一の世界

自然農にいのち宿りて

 

農作物の味は すなわち生命力です。

本来の味の追求は  

どれだけのいのちを宿しているのかの

追求でなければなりません。

 

本来よりの豊かないのちを

十全に宿していれば

その味は豊かでおいしい。

 

その味の違いは 

言葉で示しがたしですが

指し示すことはできます。

 

さわやかな味

しっかりした味

足るを知ることのできる味

 多くを貪らない味 

あるいは香りのある味

甘味のある味 深い味・・・・。

 

食べて味得しながら得る

いのち豊かな真の味は格別です。

一度その味を身体で知り覚えたならば

そこから外れている味との違いは 

明確になります。

 

 

 

いのちの量は 

今日の科学でははかることができません。

いのちは姿形なく色なく香りなく 

重さなく・・・でありますから

生命力ははかることはできませんが

食べ物に宿る生命力を感知し

察知理解する五感と判別する知恵と能力が働けば  

明らかとすることができるものです。

 

今日私たちの多くは数値で納得しますが  

数値ではかれるものでないゆえ

真の納得は 

数値を超えたところの

全存在で直接察知判断し

納得を得なくてはなりません。

 

育った作物が十全ないのちかどうか

その食べ物が豊かないのちを宿しているかどうか。

 

そしてそのいのちが 

自然本来の清浄であり神聖であるかが

最も重要なことになります。

 

他のいのちに生かされているわがいのち

十全に宿したいのちによって

我がいのちが 豊かに養われ育まれます。

 

【地の巻】p20~p21より抜粋。

 

   

                                     自然農にいのち宿りて 川口由一 著

 

                        

                                 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひびきあい かたりあい

2015年02月05日 | ライアのひびき 

ライアレッスンのなかでも 

ひびき合いはとても気持ちがいいです。

 

一音の世界から 二音  三音・・・・

リズムが生まれ しだいに語り合いへと・・・。

二台のライアで お話しをしているようです。

 

音楽はいいなぁ、

ライアはいいなぁ。

 

魂が喜ぶ 今日もすてきな時間でした。 ♪♪

                                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       我が家のレッスンスペースです。♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひらめきと行動

2015年02月04日 | 宇宙と潜在意識

ひらめく・・・・、

それは どこから・・・・。

 

思考を とおさずに やって来る・・

なぜだかわからないけれど そうしてみたいという

やわらかな感覚・・・。 

 

ほのかな灯りのようなもの・・。 

ランプが ポッと灯った時のような

ささやかだけれど あたたかなよろこび・・・。 

 

それを 行動にうつすには・・

ほんの少し勇気がいるかもしれない・・、

 

なぜなら そう感じる理由が 

明確にわかっているわけではないから・・。

 

でも今は それをしないことの方が

不自然 になってきているように思う・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いのちのリズムを奏でるように・・・

自分の感覚を信頼して・・・、

やわらかに 未来を創ってゆけたらいいなと思います。

 

今日は立春・・・、 春が近づいていますね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加