君は銀河の青い風  八木真由美 岡山

自然に沿って、自分につながって、
心地のよい光とともに。
竪琴ライア 自然農 ライトワーク

  

地球を生きる・いのちの講座 3/12(日) 終了いたしました。

2017年03月13日 | 地球を生きる・いのちの講座

うららかな春の光を感じる3/12(日)、
月に一度のいのちの講座でした。

自然農をとおして出会った方々を中心に、
いのちを見つめ深める学びをしています。

食の自立に自然農、
病からの自立に古方漢方、
後漢の時代に張仲景さんが表してくださっている
傷寒論をひも解く学びも三年目に入っています。

自然農のお米づくりで田植えを一本一本してゆくように、
傷寒論も一章、一章、読んでいます。
今回は、赤石脂禹餘糧湯・旋復花代赭石湯でした。

総合的な学びをとの思いもあり、
時には、芸術をテーマに・・、
時には、潜在意識のことや人間関係についてなど
楽しい話題で弾むこともあります。

昨日は、
みなさんのシェアもたっぷり聞かせていただき、
私も「古代ギリシャ展」のことや、
シンクロニシティから起きた映画のことなどで、
大いに盛り上がったのでした。

気がつくと、ほっとひといきする時に
奏でようと思っていたライアを
講座が終わるまで横においたままでした。
次回はのどかな春の音色をおとどけしたいです。

来月は、4/16(日)です。
山桜が満開の頃でしょうか。

まゆみ 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライトワーク 3/10(金) 終... | トップ | ふたたび古代ギリシャ展へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地球を生きる・いのちの講座」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL