君は銀河の青い風  八木真由美 岡山

自然に沿って、自分につながって、
心地のよい光とともに。
竪琴ライア 自然農 ライトワーク

  

フィンランドの伝統装飾 ヒンメリ

2017年02月21日 | うれしかったこと

ついにヒンメリの作り方を教えていただきました。
ヒンメリはフィンランドの伝統装飾で麦わらで作るモビールです。 

自然農をとおして出会いをいただいてる藤本まゆみさんから、
昨日丁寧に教わることができて感激しています。

藤本さんは、ヒンメリに憧れていることを書いた私のブログをご覧になられ、
その後、岡山でヒンメリのご指導されている結城さんのワークショップにご参加されたのだそうです。

今は夢中で制作されておられ藤本家にはいろんなヒンメリが飾られているそうです。
風でゆらゆら揺れるのがたまらなく美しいのですって。
自然農で育てた麦で作品を創れることも嬉しいですね。



まずはシンプルな八面体を教えて頂こうと思いましたが、
「この結晶の形を創りましょう。」と言っていただき、
大きな結晶にチャレンジすることになりました。

「美しく結んでとめる」コツを教わりましたが、
日頃、頭を使っていないので覚えられません。

六芒星の形ができると 次は立体にしてゆきます。

きちんと結んでとめるところが難しいので
何度もお手本を見せてもらいました。

 

麦わらと針を置いて、ちょっと休憩・・、
起きてくる楽しいシンクロニシティの話や
今を生きるって、こういうことだね、と
話しにも花が咲きます。

手づくり柚子ジャムと自家製蜂蜜とドライキウイまでいただき、
お茶タイムは自然の香りに癒されました。ありがとう。

創作のテキストになる本もあるようです。↑
写真や図解も載っており、魅力満載。
でも、やっぱり最初は教えていただかないとむずかしいです。

 

自然農の艶々の麦わらで、完成のヒンメリ。
吊るすと春風にゆらゆら美しいです。
藤本さん ありがとうございました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「人生の創造WS 2/19(日)」終... | トップ | キツツキさん こんにちは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

うれしかったこと」カテゴリの最新記事