猫とパチが全て

猫とパチンコに溺れる日々を、おもいつくまま書きなぐっております。うちの子自慢と、おバカ度100%のパチンコ日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

のび猫ちーちゃん

2008年07月05日 | 
のびてます。

「猫の祖先は砂漠生まれだから、猫は寒さには弱いが暑さには比較的強い」
と聞いたことがあるけど、本当だろうか?

猫もなかなかにしんどそう。

昨日は午前中雨が降ったので、黒い車が泥で真っ白なのだけど、
ちーちゃん、おかまいなしでのびてますな〜。


ああそれにしても、「猫のおちりフェチ」にはたまらんアングルだな〜。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

こちらもお久しぶり

2008年06月24日 | 
小さい時はあんなに頻繁に遊びに来てくれた、お隣のちびたん。
(←携帯カメラの上夕暮れ時のためはっきり撮れませんでした)
今はすっかり大人になって、我が家の猫らに遭遇しようものならハンパじゅないケンカに発展する程の剛の者になってしまいました。

無用の争いを避けるためかすっかりその姿を見る事ができなくなっていましたが、今日は夕涼みをしつつ、家の前で家族を待っていました。

避妊手術後すっかりふくよかになっていましたが、
「久しぶりだね〜」と、その辺の草を差し出すと、反応は昔のままに( ̄ー ̄)

ホント猫も十人十色、楽しいな〜。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

地震の予知?

2008年06月16日 | 
先日岩手・宮城で大変な地震がありましたが、
こちらも結構な揺れ(私のところは震度4でした)を今までに無い
くらい長い時間感じました。

地震のときは私は近所の温泉でサウナでじっとりしており
、家を留守にしていました。
長いゆれの中で「猫らはどうしてるかな」なんて考えていましたが、
実際どうしていたかは分からなかったのでした。

そして今朝、隣の奥さんの話によると・・・

黒っちは地震の日の朝も当たり前のようにお隣の家の中で
くつろいでいたそうな。
急に「外に出してちょうだい」と鳴くので、言うとおり奥さんが外に出して
くれたのだそうだけど、その少し後に地震があったので、
お隣では「チョコが地震予知した〜」という事になったとさ。

えええ〜っ?
このおばかちゃんぽい黒ちんがかい?


一応少し野性味を残した動物のはしくれなんだね〜、
と偶然にしろ何にしろちょっと黒っちを見直した話でした。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなん買いました

2008年06月15日 | 
少子化に伴い発展し続けるペット産業。
定番のベッドや爪研ぎから「猫の肉球用クリーム」なんて「うわ〜」
と思うような商品まで巷にあふれる猫用グッズ。
しかし、いくら猫らがかわいくて大好きだからと言って、
さすがに5千円を超えるような物になると、例えそれがどんなに良い品
と分かっていても手が出せない、豊かとは言えない我が家です。

が、しかし、ちょっとしたアブク銭が手に入ったので、
早速欲しかった物を購入しました。

外出自由な我が家の猫らのために、連絡先と名前の入った首輪と、


季節をとわず吐く回数が多いちーたんのために
「ファーミネーター」


首輪を買うときはいつも、猫ドア用のマグネットキーの
穴に首輪が通るかどうかがネックになっていました。
この首輪は幅が1.5センチなので通らなかったら高い買い物になっちゃうな〜
と心配していましたが、何とか通りました。
ただ通す位置を間違えると下の写真のように
キーが首の後ろに回ってしまい、猫らは家に入れない状態になってしまいます。


ちーたんは今までもピンクの首輪だったので
あまり変わりばえしませえんが
やっぱり新しいものはいいね〜。


この首輪の連絡先が使われるような事態にならない
ことを祈ってはいますが、長年欲しかったものなので
満足満足です。

ファーミネーターはおもしろいようにアンダーコートがとれるので
最近は趣味のように純毛集めにはしっています。
こやつらの毛、何かに活用できないものだろうか?
あ、コンクリートの上でごろんごろんするので不純物が
混じっているからだめか・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶり

2008年05月17日 | 
家の前でやんちゃな声がするので外に出てみると、
ものすごく久々にお隣の大きい猫Mちゃんと我が家のちーたんが
喉自慢大会をしていました。


Mちゃんは声がわりとダミ声で大きくもあり、そして
なんといってもこのすごんだ時の姿といったら迫力満点です。


ちーちゃん声は負けじと出しているものの、お耳を後ろに折ってしまい、
何だか劣勢・・・?


と思っているところに助っ人登場!!

普段はよわむち君なのに、何だか今日は勇ましい感じの黒っちさん。
(たぶん私が後ろにいるので、ちょっとだけ強気)

Mちゃん退却を決めたようですが、振り返りざまにこの一瞥。
「今日のところは勘弁してやるぜ」といった風情です。


黒っちも振り返って見てますが、
こちらはホントにMちゃんが帰ってゆくのかの確認の模様。


ちーたんとMちゃんの戦いだったはずなのに、ちーたんは
シッポ爆発のままいつの間にか傍観者。


メンチ切と声だけの争いって、少々うるさいけど安心して観察ができるからいいな〜。
同じお隣の猫さんでもちびMちゃんとの対決になると
メンチ切と声だけでは済まず病院行きになるので・・・。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加