国際情勢の分析と予測

地政学・歴史・地理・経済などの切り口から国際情勢を分析・予測

阪神大震災、米国同時多発テロ事件、四川大地震、東日本大震災

2011年04月03日 | イスラエル・ユダヤ・国際金融資本
●マグネチュード6〜8の地震の数の推移。1999年及び2002年以降に急増している。1998年のリーマンショックで大打撃を受けた国際金融資本が主要大国を脅迫するために地震を起こしている可能性が考えられる。

http://www.thehorizonproject.com/earthquakes.cfm




●「911・311・117」と「46」の謎と放射能汚染問題  日々坦々

「気になること」

・阪神淡路大震災・・1995年1月17日5時46分
・同時多発テロ・・・・2001年9月11日8時46分
・東日本大震災・・・・2011年3月11日14時46分

同時多発テロは911、今回の地震は311となり、阪神大震災は117と少しこじつけ気味である。

月日の「11」並びと、時刻の「46分」というものが共通し重なっている。

この奇妙な一致は偶然といえばそれで終わるが、何か引っかかり、気になってしょうがなくなってしまった。
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-947.html




●マヤ2012年12月22日,911テロ8:46は11の倍数 M君

911テロ2001年9月11日
アメリカン航空11便がツインタワー北棟に突入したのは、2001年9月11日8時46分です。
2001年9月11日8時46分は11で3回、割り切れ、11の倍数です。
2001911846÷11=181991986
181991986÷11=16544726
16544726÷11=1504066

911テロと11の不思議
アメリカン航空11便が最初にWTCのツインタワー北棟に激突した。
WTCのツインタワー北棟は110階建てである。
アメリカン航空11便は乗客81名。8+1=9月。乗員11名=11日。
911・・・9+1+1=11。
11=6+5。六芒星はイスラエルの国旗に使われている。五芒星はアメリカの国旗に使われている。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~mkun/nazo/2012.htm



●911テロの写真集 真実・真相は謎 浦和高校M君

怪しい地震
四川大地震は日本時間、2008年5月12日15時28分に起きました。
2008年5月12日は2+8+5+1+2=18=6+6+6。
2008/05/12/15/28=200805121528=2281876381×88で、
88の倍数です。つまり、8の倍数でもあり、11の倍数でもあるという事です。
北京オリンピックの開会式は08年8月8日8時8分から行われます。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~mkun/nazo/usama20dollar.htm




●大震災40分前上空の電子急増 チリ地震と類似「前兆か」−北海道新聞 03/28 10:11

 国内最大のマグニチュード(M)9・0を記録した東日本大震災の40分前、震源地上空の電子の量が局地的に増えていたことが、北大理学研究院の日置(へき)幸介教授(地球惑星物理学)の調べで分かった。日置教授は震災後、昨年のチリ地震(M8・8)をはじめ、過去の大地震直前にも同様の現象が起きていることを確認。「電子の急増は、巨大地震の前兆の可能性がある」とみている。

 日置教授によると、国土地理院の衛星利用測位システム(GPS)観測網のデータを基に、地上約80〜500キロの電気を帯びた空気の層である「電離層」の電子の量を解析した。

 その結果、11日午後2時46分発生の巨大地震から40分余り前の午後2時以降、震源地の三陸沖の上空で、電子の量が通常より2割ほど増えたことが分かった。

 このため、同教授は過去の巨大地震に関してもさかのぼって分析。昨年2月のチリ地震の発生40分前、1994年10月の北海道東方沖地震(M8・2)の発生50分前に、震源地上空の電子が局地的に増える現象をそれぞれ確認した。

 電子が増えた理由について、日置教授は「地震前にわずかな断層のひずみが生じ、そこから放出された電子で地表が広範囲に電気を帯び上空の電子を増やした可能性がある」とみている。

 2003年9月の十勝沖地震(M8・0)では電子の増加はみられなかったことから、「M8を上回る巨大地震の40〜50分前に共通して起こる現象ではないか」と推測する。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/281622.html




●東北関東大震災と地震兵器
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/16a1b2677b39cac3c0dc807bd6042233



●ベンジャミン・フルフォード氏の「四川省大地震=地震兵器」説について考えてみる
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/0ff38bcaa6330cee603c54c3571f9e0d


●ハイチ巨大地震の犯人は地震兵器? - 元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』 - マネーのまぐまぐ!
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2010/02/post_150.html


●阿修羅コメント・ベンジャミンフルフォードさんの語る『地震兵器』・・竹中・・「・・日本が地震兵器で脅されたからやった・・」 小沢内閣待望論
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/403.html


●【拡散希望】東日本大震災にアメリカの地震兵器『HAARP』が関与している疑いが浮上【重大事実】 : 2のまとめR
http://2r.ldblog.jp/archives/4335748.html


●人工地震兵器隠しのための原発事故?? richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_45.html

●311人工地震テロ:BFさん、至極まともな英文記事。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_3.html


●ユダヤ国家米国の国家デフォルト秒読み:だから、東京湾で必死に核爆発。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_2.html


●投資機関が米国債から資金を引き始めたから、東京湾で核爆発が起きる? richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_5.html




【私のコメント】
米国同時多発テロ事件で、アメリカン航空11便が最初にWTCのツインタワー北棟に激突したのは2001年9月11日8時46分である。東日本大震災は2011年3月11日14時46分である。この二つの日付は奇妙なほど類似している。年はちょうど10年ずれている。日にちは11日で同じ。月は半年、つまり6ヶ月ずれている。時間はちょうど6時間ずれている。これはどう考えても偶然とは思えない。そして、911事件は世界支配階層のインサイドジョブ、恐らくは世界支配階層の中の国際金融資本・イスラエル連合による犯行であった可能性が高いことを考えると、東日本大震災も同様の人為的犯行であった可能性が高くなってくると思われる。阪神大震災は117、つまり1995年1月17日の5時46分に発生しており、11と46という数字が共通している点で地震兵器による攻撃であった可能性が高いと考えられる。1994年1月17日の米国のノースリッジ地震も地震兵器によるものだろう。

北海道新聞の記事は、東日本大震災の40分前、震源地上空の電子の量が局地的に増えていたこと、他の幾つかの大地震でも同様の現象が起きていたことを突き止めており、いわゆるHAARPが使用された可能性を示唆している。また、日本海溝は米軍のアクセスが容易であることから、米軍の内部に潜む国際金融資本・イスラエル連合シンパがボーリングや核爆弾の設置などによって人工地震を起こした可能性も十分考えられる。

2008年5月12日の四川大地震も人工地震であった可能性がある。この地震は、北京オリンピックの88日前に起きているのだ。そして、北京オリンピックは、末広がりの八を好む中国人の嗜好に合わせて、2008年8月8日8時8分に開催されることが地震の前に決定されていた。これはどう考えても偶然とは思えない。

ただし、東日本大震災は日本海溝、四川大地震はアルプスヒマラヤ造山帯の断層という地震地帯に発生している。これらの地震は地震兵器がなくとも近日中に発生していた可能性が高い。地震兵器はその地震を特定の時間に誘発することが可能なのだと思われる。それによって、国際金融資本・イスラエル連合は、米国・日本・中国といった超大国を敵として攻撃してきたのだ。

リチャード・コシミズ氏は東日本大震災を人工地震テロと断定している。米国で国債の債務不履行の危機が迫っていることを取り上げており、これは米国国内での国際金融資本・イスラエル連合の敗北を示唆している。ただ、原発事故が人工地震兵器隠しのためという主張には同意しない。原発での爆発事故やそれに続く福島県・関東地方などの放射性物質による汚染は、原発で事故がおきていることの証拠である。今回事故が起きた原発は米国GE社製であり、その管理にはイスラエル企業が関与している。国際金融資本・イスラエル連合は福島第一原発の津波に対する脆弱性を含めた詳細な情報を入手可能であったことだろう。また、国際金融資本・イスラエル連合はエネルギー資源を支配するという観点でも、事故による金融市場の変動で大儲けするという観点でも、今回の原発事故と深い関わりがあると思われる。世界支配階層の内部での石油派と原子力派の対立が裏にあるのだろう。




↓↓↓ 一日一回クリックしていただくと更新の励みになります。
人気ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 計画停電中にディズニーランドと... | トップ | 開始されたネット言論の情報管制... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
理数系ってすげー (文系代表)
2011-04-03 14:40:51

これって、リアルタイム中継?
http://www.ustream.tv/channel/jyoudou
もう東日本はヤバ過ぎる。。。

広範囲に4月4日は拡散するようです。
http://renzan.org/2011/04/post-75.html
恐ろしい現実ですが、報道は「自粛」です。
http://www.asahi.com/digital/internet/TKY201104020166.html
asahi.com(朝日新聞社):放射性物質予測、公表自粛を
気象学会要請に戸惑う会員 - ネット・ウイルス - デジタル

東日本の放射能汚染のリアルタイム中継 - 連山改
http://renzan.org/2011/04/post-77.html
マヤ歴 (ももいちろう)
2011-04-03 17:35:38
もうひとつ抜けているような気がするのでコメントします。
2001・9・11
2011・3・11
------------------------
()012・12・22
と足すとマヤ歴にある世界終末の日になるのです。
これについても気になるところです。
偶然とは思えないでしょう?
。。。 (。。。)
2011-04-03 18:05:25
津波による福島の原発事故は、共産党すら指摘していたことなので、それを狙うのは可能だったと思います。
というか、1週間前のM7で、機器が故障していたようなので、それを確認して追い打ちをかけたんでしょう。

プレートのエネルギーがたまってないところにHAARPを照射しても効果はないでしょうから、起こりそうなところに最後の一押しをするのでしょう。

地震兵器による攻撃という立場に立つ時、日本側にもそれを「承認」した人間がいるはずで、それは、推理小説のセオリーからすると、それによって一番得をした人間だということですが。
未承認でこれだけのことをすれば、HAARPがあれだけはっきり動いている以上、HAARPのHの字もでないはずはないでしょう。

それにしても、これだけweb上にでているにもかかわらず、なかなか地震兵器の認知度が上がりませんね。


ロックフェラーはトラブルをおこすべく、あちこちに火を付けて回るもうまく行ってないようで、火がついているのはテメーのケツだけのようです。

オバマの対日協力姿勢は、リビアでの引き気味の姿勢と共に、ww3推進派に対する必死の抵抗でしょう。

4号機で不明の2遺体が見つかったようですが、消された線もありかと。

。。。先日の読売のコメント、お返事ありがとうございました。
966 (嘆き)
2011-04-04 02:33:29
2001・9・11・ 8・46
2011・3・11・14・46

9年6ヶ月6時間後 
9を上下返すと 「666」 不気味すぎます。

足すとマヤ歴にある世界終末の日というのも思わず唸ってしまいました。
。。。 さんへ (princeofwales1941)
2011-04-04 03:22:24
>地震兵器による攻撃という立場に立つ時、日本側にもそれを「承認」した人間がいるはずで、それは、推理小説のセオリーからすると、それによって一番得をした人間だということですが。


ソニーのハワード・ストリンガー社長(英国人)は地震前日の3月10日に椎間板ヘルニアの緊急手術のために日本を離れています。英国は国際金融資本に支配された国です。地震兵器についての情報があり離日した可能性が考えられます。

日本国民に関しては、地震の情報を前もって手に入れていた者はいないと思います。ただ、韓国は地震直前にヨウ素剤を大量に輸入しており、地震の情報が国際金融資本から流れていた可能性が高いです。韓国は国際金融資本・イスラエル連合系列の国であり、日本にとって真の敵であるということでしょう。

ソフトバンクの孫社長は100億円の寄付を今頃になって申し出ました。孫社長は韓国系であり、国際金融資本のエージェントである可能性が考えられます。国際金融資本の敗色が濃厚であることから裏切ったのではないかと考えています。このような人物は信用できないので、無期懲役+全資産没収がよいと思います。
国際金融資本について (Unknown)
2011-04-04 07:30:51
今回のエントリーに関係ない質問になりますが冷戦時代の東側陣営にも国際金融資本の影響下にあった国家ってあるんですか?
>国際金融資本について (princeofwales1941)
2011-04-04 08:17:21
>冷戦時代の東側陣営にも国際金融資本の影響下にあった国家ってあるんですか?

ベリヤとカガノビッチが粛清される前のソ連は間違いなく国際金融資本の支配下にありました。この経緯については、当ブログのブックマークの「ヘブライの館」が詳しいです。


また、毛沢東も国際金融資本の影響下にあった可能性が高いです。
国際金融資本について (Unknown)
2011-04-04 08:39:41
ルーマニアはどうなんでしょうか?

状況証拠からしてかなり怪しいです。
>国際金融資本について (princeofwales1941)
2011-04-04 09:46:54
ルーマニアやユーゴスラビアは国際金融資本と一定の関係を持っていた可能性があります。ただし、いずれも東欧の小国であり、世界情勢に影響を与える重要性はなかったと思います。
国際金融資本について (Unknown)
2011-04-07 15:18:20
ゾルゲや尾崎秀実、日本共産党所感派、新左翼あたりも国際金融資本の影響下にあった可能性がありますね。

新左翼の思想は基本マオイズムやトロツキズムでフルシチョフ以降のソ連に対しては一貫として批判的ですからね。
2014/7/12/04:22 (princeofwales1941)
2014-07-12 19:19:43
東日本大震災の震源域で地震あり。7月11日ならぞろ目だが1日伸びて12日。4時22分はぞろ目。国際金融資本による人工地震?


地震情報(震源・震度に関する情報)
平成26年7月12日4時29分 気象庁発表
きょう12日04時22分ころ地震がありました。
震源地は、福島県沖(北緯37.0度、東経142.6度、いわきの東14
0km付近)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)
は6.8と推定されます。
[震度3以上が観測された地域]
震度4 宮城県南部 福島県中通り 福島県浜通り 福島県会津
茨城県北部 栃木県北部 栃木県南部
Unknown (名無し)
2015-11-30 15:31:42
先物やオプションの取引最終日が、9.11や3.11は近いので、この2つは怪しい。
もういい加減、真実を語りませんか? (迷宮の疾走者)
2016-02-22 16:48:19
密やかに、本当に密やかにではあるが、数字が真実を囁いている。
真実を語ってくれるのが、いつも人だとは限らない。人工知能かもしれない。虫や火山など、自然かもしれない。そして‥数字かもしれない。
僕にはそう思えて仕方がない。今回は、なるべく抽象度を上げて、本質に焦点をしぼり語ってみたい。

今回の数字の、統計的におそらく異常値であろう、不思議な類似は、何を意味するのか。本当に偶然で片付けてしまっていいのか?人は、難しいことは考えたくないもの。暫定的でもいいからすぐにとりあえず答えというものが、あれば安心すふもの。謎は、ミステリー小説の犯人と、ラブロマンス映画に出てくる、愛しの女性の心だけでけっこうだ、そう、日々の忙しい大人は思うもの。科学の登場により、この世から、奇蹟、ロマンは、消え失せた。

さて、僕が思うに、必然であること、つまり相関関係があることを証明することより、偶然であることを証明する方がはるかに難しいんじゃないか。だから、安易に、何かの事象が偶然の仕業だとは、本来、断定することは難しい、危険なはず。明らかな必然、偶然に見える必然、どっちなのか慎重に見極めたい。同様に、陰謀に見える自然現象、陰謀に見えるだけで実はこちら側の被害妄想、陰謀じゃないように見える陰謀、など、ことはそう単純じゃないことをまず押さえておきたい。特に陰謀論者は、弱者である自分の、国家など金持ちなど強者への嫉妬、憎悪など、いわゆるルサンチマン的発想に囚われてしまってることも多い。

数字は、ただの文字の羅列ではない。時に、強い意味をもつこともある。例えばご存知のように、宗教では、特定の数字に強烈な意味が込められている。要は、数字は侮れないということ。

予言は当たる、のではなく、当たらせる、という言葉がある。王道の宗教、または邪道、すなわちカルト宗教、オカルト宗教、などは、予言通りにことを起こそうとする一部の狂った信者がいても不思議ではない。悪魔教の信者など、きっとそうだろう。

長〜くなっちゃって申し訳ないですが、さぁ結論!
数字の奇妙な類似は、やっぱさすがに、偶然じゃなくて必然ってことを、証明してる!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL