今すぐ君に会いに行こう

のんびり気ままに適当に。
八乙女光くんが好きです。
Hey!Say!JUMP・事務所中心。
コメント欄閉鎖中。

「孤食ロボット」雑記

2017-05-19 08:26:43 | 「ダークシステム恋の王座決定戦」「孤食ロボット」
月曜日に情報解禁された、ドラマ「孤食ロボット」。

解禁当日、共演者の方々などが一斉に、個々のツイやブログなどで告知してくれてましたね。

このドラマは日テレの新しいドラマ枠とのこと。

放送スタートの日付け(6/19)からして、
一般的なドラマのクールごとの枠にはまってないし、全何話なのかもまだわからないね。

三倉茉奈さんのブログによると、撮影は先月から始まっているようなので、
もしかしたらそろそろ撮影が終わるのかも、と思ったり。

放送が始まる頃には全部撮り終えている、所謂、早撮りかな~。

違うかもだけど。

と言うのは、光くん演じる「オットリ」と物語の中で絡むであろう
共演者の阿南健治さんは、毎朝かかさず、日記を更新しているんだけど、
阿南さんの撮影は、昨日で終了したとのこと。

独特の文章を書く方なので、情報解禁以前の撮影のことは日記からはよくわからないんだけど、
 (と言うか、ちゃんとはチェックしてない・汗)
「孤食ロボット」と言うドラマ名を出しての阿南さんのお仕事は、

・情報解禁日の5/15(月)は木更津で撮影。→阿南さんは午前中で撮影終了
・5/17(水)千葉のどこかのロケ地(たぶん木更津)で1日中撮影。
・5/18(木)木更津で撮影。→阿南さんは午前中で撮影終了。阿南さんの撮影終了日。

光くんも一緒の撮影なのかどうかは、日記からはわからなかった。

三倉茉奈さんのブログでは、昨日は料理シーン、食事シーンを撮影したようなので、
ロケ斑とスタジオ斑に分かれての撮影日だったのかも。

昨日更新された三倉茉奈さんのブログでは、昨日ではないみたいだけど、
とある暑い日の撮影で、
「アンドロイドのムジャキ、ヤンチャ、オットリこと
Hey!Say!JUMP の3人(有岡くん高木くん八乙女くん) からアイスの差し入れ!」の写真あり。

→ 「食」


ドラマ「孤食ロボット」、とっても楽しみだし、
あとやっぱり「A.Y.T」が歌う主題歌もめちゃくちゃ楽しみ♪



以下、共演者の5/15更新の日記まとめ。 (ツイ以外)


岩岡ヒサエさん(原作者)の日記 → 「『孤食ロボット』ドラマ化」

三倉茉奈さんのブログ → 「孤食ロボット」

郭智博さんのブログ → 「ナイスガイ。」

森田 甘路さんのブログ → 「出演情報」

阿南健治さんのホームページ → 「俳優・阿南健治ホームページ」


原作者の岩岡さんは、現在、出産のため、しばらく連載のお休みをしているとのこと。


阿南さんホームページ、レトロというか、とても懐かしい感じ。 (ちょっとウザい感じの・笑)

昔、ブログが普及する前のジャニヲタは、こんな感じのホームページを作成していたよね。

ある程度、パソコン知識がないと作成できないものだったの、個人ホームページ。

今もこういうホームページを稼働していらっしゃる阿南さん(55歳)、素晴らしい。

色んな部屋と言うか、コンテンツがありますね。



原作情報・作品紹介 (1話し丸ごと試し読みあり)

「孤食ロボットのキッチン」 (クックパッド)

岩岡ヒサエさんの漫画「孤食ロボット」が実写ドラマ化されます (女子美術大学)

女子美術大学は、原作者の岩岡さんの母校だそうです。


Hey! Say! JUMP有岡・髙木・八乙女が手のひらサイズのアンドロイドに!『孤食ロボット』がTVドラマ化 (ほんのひきだし)

第1弾ドラマはJUMPの「孤食ロボット」 (日テレNEWS24)
日本テレビが月曜深夜に新設するドラマ枠「シンドラ」の第1弾


孤食ロボット 1 (ヤングジャンプコミックス)
クリエーター情報なし
集英社

孤食ロボット 2 (ヤングジャンプコミックス)
クリエーター情報なし
集英社

孤食ロボット 3 (ヤングジャンプコミックス)
クリエーター情報なし
集英社

孤食ロボット 4 (ヤングジャンプコミックス)
クリエーター情報なし
集英社

[まとめ買い] 孤食ロボット(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
クリエーター情報なし
メーカー情報なし



ではでは。

今日も穏やかな1日を。
『ジャニーズ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月18日(木)のつぶやき | トップ | 5月19日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

「ダークシステム恋の王座決定戦」「孤食ロボット」」カテゴリの最新記事