ハムオの歌

ハムスターハムオの観察日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハムオとぴーちゃん

 | Weblog
二匹がであってから、約一分が経過しようとしていた。
両者はおたがいをみつめあったままピクリともしない。
どうして二匹がであったかというと。。。ことの起こりはおよそ十分前。
私が飼い主に無断でハムオを放牧していたときのことだ・・・
私の家には、ハムスター以外にもセキセイインコが二羽もいる。
こいつらはもうひとりの飼い主が飼っていて、ハムオよりも先にこの家にいる。
でも一度もハムオにあったことはない。とにかく、ハムオをだしているあいだ、 こいつらに菜っ葉をあげようとした。
菜っ葉をかごにいれようとした瞬間、
メスのぴーちゃんが開いたドアからダッソウ。
一直線にハムオの散歩しているテーブルの上へ。。。
初めは逃げられてうれしかったのだろう。だがテーブルの上には見しらぬ先客・・
ハムオも散歩中にいきなり侵入され、二匹そろって硬直状態に。。。
それで現在に至る。
飼い主たちが帰宅するまえになんとかしなければ・・・
つづく
コメント (18)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のハムオ

 | Weblog
昨日ハムオをかごから出してみた。
ちょっと床の上に置いて放っておいたら、いつの間にかどこかへ消えてしまった。。。。
まずいじゃん。
飼い主が戻ってきたら殺される。。。
「おーい、ハムオ、どこ行った~~~。」とむなしく響く私の声。
「ハーム、ハム、ハーム、ハムオちゃーん。どこにいるの~~。」
しばらく呼び続けていたら本棚の後ろからもっそりと顔をのぞかせた。
「おめ~は、そんなところに!こるあ!」とつかみ即かごの中へ。
ハムオは何事も無かったかのように、回し車をカタカタとまわしていた。
おしまい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎日の日課

 | Weblog
ハムオは毎日くるくると回し車を回している。

ちゃんと一人で運動してえらいな。

でも、すぐ飽きて、すぐに下りてくる。

それから、日がな一日丸くなって寝ている。

あとはずっと鼻をくんくんさせてあちこちもぞもぞと動き回るだけ。

お前は何が楽しくて生きてるんだろう?

ほっぺをそんなに膨らませて。

まるでお多福のようだ。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ハムオが来た!

 | Weblog
今日、縁あってハムオがウチにやってきた。

私には昔友だちのうちでハムスターに噛まれて、え!っと思った瞬間にどくどくと血が流れ、ズキズキ痛んだというトラウマがあり、それ以来、絶対にハムスターなんて飼わない!と心に誓っていたというのに、、、、。

どこぞのだれかさんのせいで、ハムオはウチにやってきたのだ。

あ~~。

これから先が思いやられる。

そんな目で私を見るんじゃない。

お前は二頭身だな。

まるで忍玉乱太郎のひえた八宝菜にそっくりだ。。。。
コメント   トラックバック (58)
この記事をはてなブックマークに追加