大阪・関西のダイビング・インストラクター・アカデミー「ワンダーリーフ」のスタッフのつぶやき

大阪、ミナミ、心斎橋のダイビング・スクール「ワンダーリーフ」スタッフが、活動などを綴ってます。

NEW器材も続々登場♪

2017年04月09日 | 日記
毎年4月に東京・池袋で開催される「マリンダイビングフェア」に
行ってきました

まぁ、土日の会場はすごい人

なんというか・・デパートでのバレンタイン時期の週末の混雑具合や
バーゲン会場の混雑具合なんかに似たような・・歩けないほどの人ごみ。

に懲りて当分、数年は 行かないかも・・・



各器材メーカーとも NEW器材が出そろったようです


Emiko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春がきた♪

2017年03月31日 | 日記
先月も更新するつもりでしたが、またも放置^^;
してしまいました

今年はさくらが例年より遅めでしたが、ようやく咲き始めましたね


ポカポカ陽気の日も出てきた今月は 田辺に行ってきましたよ
(今回の潜水日記)

いやぁ・・ あの「オオカワリイソギンキャク」が消えた
には、Emikoも聞いてショック

ですが、今まで長年この場所で見れて癒されてきたことに感謝です
 

さて この冬 ダイビングから遠ざかっていたメンバーも、
そろそろ、今シーズンのダイビングの準備を

器材(お持ちの人は)オーバーホール
(ブランクが長くなった人は)リフレッシュダイブ♪

そろそろ スタートする時期ですよ〜


Emiko






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年1月

2017年01月05日 | 日記
明けましておめでとうございます。

今年も 皆さまと 海で沢山の感動を共有していきたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願い致します

さて、お正月は家でゆっくりしてたEmiko。

新年をどう過ごすか、ぼんやり考えていました。

海とは関係ない話ですが^^;
今年は…

厚労省からは、セルフメディケーション税制が始まっているようです。

さらに、消費者庁からは、新洗濯表示が出ています。

こんな情報を見て、内容を勉強していたお正月休みとなりました。

今日の海は少し強風で荒れ模様…
皆さまと一緒に海に行く日は穏やかでありますように…(≧∇≦)

来月は、Satoruと今年の器材の新商品の勉強をする日を設ける予定ですので、
また情報が入れば こちらでもご紹介しますね〜

Emiko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幻のラムネ

2016年12月31日 | 日記
今年も残すとこ、わずか。
というか、本日で終わりですね

皆さまは いかがお過ごしでしたでしょうか?

Emiko個人的には、すっごく幸せな出来事もなかったですが、
特別、嫌な出来事もなく、どちらかといえばラッキーな出来事が多くて、
総合的に。。いい年になりました

あ、最近では、「幻のラムネ」知り合いから頂きました
奈良のお菓子で、抽選で当選しないと入手出来ない?らしいのです。
興味がある方は、ググってみてくださいね


今年、WRのツアーにご参加いただいたゲストの方、
本当にありがとうございました

それから、残念ながら、ご都合が合わずご参加できなかった方、
来年はぜひ、海でお会いしましょう

おそらく、来年も、このつぶやきのblogは、不定期(月に1度ペース程度)の
更新になるかと思いますが、お時間のある時には、たまにのぞきにきてくださいね

それから・・・Satoru更新の「潜水日記」や「イベント報告」も
引き続き よろしくお願いしま〜す

Emiko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 ダイバーのための安全対策セミナー

2016年11月05日 | 日記
つい1ヶ月前までは半袖Tシャツだったのに、この1ヶ月で
ずいぶん、季節が進みました
今では、ダウンやコートが欠かせなくなりましたね

毎年秋には大阪で開催されている『ダイバーのための安全対策セミナー』
(あ、東京では毎年春にやってたかも??)

毎年日程が近づいてくると、Cカード協議会のホームページや
PADIのホームページのどこかに、ちょこっと小さくでも
掲載されてたりするので、来年は行ってみたい!方は、
時折、日程をチェックしてみてもいいかもしれませんね。

おそらく今回は第9回目かな? これでEmikoは3度目の参加です。
懲りずに行ってきました

参加者も毎回違い、その時のメンバーでディスカッションも楽しい

主催者側も初回の頃に比べ、顔ぶれが変わってきてる気もします・・

内容的なものは、毎年だいたい一緒・・
・海上保安庁の方から、その年のダイビング事故件数の詳細な発表
・その年のメインテーマ (ここは毎年若干違うのでおもしろい)
・最後に何パターンかの事故例から、各場面において、自分はどう考えるか。
 メンバーでディスカッション

今回のテーマは、「あなたは本当に潜っても大丈夫?」と題して、
ダイビングインストラクターの資格を持つ、耳鼻科医をされている
お医者様
から、お話を聞くことができました

ダイビングと耳のトラブル、切っても切れないですからね〜

なのに、ダイビングがわかる耳鼻科医が少ないので、
なかなかお話を聞いたり、質問できるチャンスがない。

今年は参加できてラッキーでした

Emiko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

串本でダイビング♪

2016年10月15日 | 日記
今週はお天気がいい日が多かったのですが、
前日までは海況とにらめっこ(・・;)

今日は、どなたか・・運のいいメンバーがいてくださったのか??
海況はおだやかで、まったりと楽しむ事ができました

今日のメンバーは・・
●マイカーで現地集合「のぼるさん」
●ボートに水筒に入れたお味噌汁を持ってくるNICEアイデア「きよ爺」
●それ、名案だと思った!
マネしたいけど・・ただでさえダイビング日は朝が早いのに、尚、早起きして味噌汁準備?に自信がない・・「Emiko」
●スタッフに近況を話してくれた「Mさん」
●今月は石垣ツアーも行く「やっさん」
●安全運転意識高まる…「Satoru」

計6名でダイビング🎵

WRメンバーに会えるの。。嬉しいな


(少し遅れてしまいましたが・・)
今回も記念ダイブがあり、
ケーキでお祝いしました〜

普段、Emikoはプライベートではホールケーキを食べる機会がなく・・。
ホールケーキを目の前にする機会って、こんな時くらいかな
で、不慣れもあってか、ケーキ屋さんでもらったプラスチックのナイフ。
人数分に分けようとするが、上手くキレイに切れず、少々、ガタガタ・・ですいません

もうちょっと、きれいにケーキをカットできるよう・・
(果物ナイフが持ち運び便利かな?😌)

便利アイテムか、裏技か…。
何かいい方法探して、次回への課題とします


※記念ダイブのイベント報告
※潜水日記
は、また後日、それぞれのページにアップしますので、お楽しみに〜

Emiko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南紀の水温も最高♪

2016年09月18日 | 日記
朝晩は少し秋らしくなってきましたね

ダイビングは、(台風さえ避ければ)秋がベストシーズン
ここ数日の南紀の水温も27℃オーバー

海の中の生物も豊富です

水は空気よりも暖まるのが遅く、1シーズン弱ほど、ずれる。
というわけで、秋が一番、水温が高いんだよね〜

だから、ダイバーにとって、秋だって大好きな季節

でも、悩ましいのが、その水温に比例するように発生する台風
夏よりも(秋のほうが水温が高いから)秋の台風が強力になりやすい傾向に

飛行機を使う宿泊旅行(台風が読めない3週間前からキャンセル料かかる)の遠出より
直前まで気象情報とにらめっこしながら、行動でき、しかも年間で一番高い水温の今、
(遠出は冬までおあずけにして)近場がおススメ

南紀の海で会いましょ

また来月もご都合のいい日、いつでもご予約・お問合せお待ちしてま〜す

Emiko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風が少ない夏!もう8月

2016年08月08日 | 日記
7月も更新したつもりでいたのですが、してなかったみたいで・・
すいません もう8月です

さて実はEmiko 1人気ままに3泊4日で沖縄に行ってました

いつもは、大浴場があるサン沖縄に宿泊するのですが、今回は縁がなかったみたい?で
那覇で大浴場がある他のホテル、アパホテルで宿泊しました

普段、自宅では、テンピュールマットレス&ピローで寝てるEmiko。
もろスプリングのホテルのベッドでは、よく眠れず、翌日ダイビング^^;
ダイビングから戻り次第、「このベッドでは寝れません!何か敷くものはないですか?」
とホテルに申し出ると、
「ないですが、追加料金を支払えばグレードアップしたお部屋(空きがあるので)案内できます」
との事で、お部屋をチェンジしてもらいました。

お部屋の広さは同じですが、ベッドの寝心地と景色が違いましたね

ダイビングは初日は、Emikoの希望したサンゴがたくさんの万座へ。
※今年は台風が少なく、水温が異常に上昇。サンゴの白化が進みやすく、現地スタッフが休日に
サンゴ修復作業してるようですが、それでも、追いつかない・・ので、現地では、台風来てほしいようです

ドロップオフとサンゴをリクエスト!
1本目:「ホーシュー」 2本目:「オーバーヘッドロック」 3本目:「クロスライン」
のポイントに入ってきました。

サメは?「見たくないです!」と言ってたけど、「そういう人の時に出るんです」だって。
で、出ました。メジロザメ


で、ふつー、サメは自分と同等くらいの大きな体で、カラフルなスーツを着て、口から泡を吐く。
そんなダイバーのような生物は海に存在せず、サメがダイバーの吐く泡を怖がって逃げます!
って、そう講習で教えられ、自分も教えてきた・・。なんですが・・
ここのサメ、 ダイバー慣れして、全然、逃げません
てわけで、逆に怖かったですね

万座には、サンゴやドロップオフ、サメなどワイド系。
アケボノハゼやニシキフウライウオなど、フォト派にも嬉しいスポットがたくさん。
カメラはせず、サンゴ大好きなEmikoも お気に入りの場所になりました

が、2日目は、他のゲストからの希望を優先。 そう、たまたま一緒だったダイバーから、こんな希望が。
「場所はケラマへ。かつ、防水コンデジでハウジングなしで潜るので、水深15m未満のポイント希望」
だって  場所はともかく、そんな希望、まかり通るのか?って

それが、通りました  体験ダイバーも一緒のボートだったので^^;
ま、全てのダイバーに人気のケラマですもんね^^;

注)いつでも、どこでも、通じるわけではない内容(たぶん、聞いてくれない場所も当然ある)ので、
 水中写真したい方、ちゃんとハウジング用意してくださいね〜(ハウジングがある機種のカメラで!)


1本目:「前島(パライソ)」 2本目:「座間味(トウマNo.2)」 3本目:「ギシップじま(カメパラダイス(略:カメパラ)

それなりに、Emikoも楽しんできました〜
ダイビングを終え、国際通りでプラプラお土産物探し
Emikoが大好きな「海ぶどう」&Satoruへのお土産「幻の泡盛「泡波」です。


波照間の泡波・・もともと本島では高価で数少なかったのですが、より希少なものになってます。
昔と違い、外国人観光客が離島に渡り、まとめ買いもするので、本島に回りにくくなってきてる。
かつ「幻の。。泡盛」とキャッチをつけてるので、余計に、なくなりやすいようで、地元の酒屋さんで
なかったので、ある酒屋さんを教えてもらったくらいです^^;

さぁ。 次はどこに行こうかな・・

リクエストあれば、お待ちしてますね〜

Emiko



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も海の日は海に行こう♪

2016年06月15日 | 日記
最近、なかなかSatoruと会う機会がなかったEmiko。
海の日は久しぶりに都合が合いそうなので、EmikoもWRのツアーに行っちゃおう

暑く感じるこの頃。海の中もだんだん夏色になってきましたよ
カラフルなお魚さんたちも数が増え、活発になってくるんですよね〜

7/18(祝)海の日 都合OKなら、ぜひ、南紀日帰りファンダイブツアー
ご参加くださいね っていうか、旬な時期に一緒に行きましょ〜

ツアー詳細はコチラです

にしても、海とは全然関係のない花の画像・・って何??って?

そう。海とは関係ないのですが^^;
つい先日、大阪舞洲ゆり園(期間限定:5/28〜7/3だったっけ?)に行ってきたんです。
お天気がいい日に行くのはいいんだけど、暑かった〜
皆様も行かれるならば、ぜひ、熱中症対策をして、行ってみてくださいね〜

ではでは・・話を戻して・・海の日のツアー。
この日は人数が想像以上に増えてもスタッフも万全に受け入れ態勢整えてるのでOK。
逆に、ご参加者が最少開催人数に満たなかった場合でも、ツアー中止になりません。
その場合は、逆に追加料金なしでマンツーマンダイビングOK!になります。

いずれにしても、ダイビングができないような海況でない限り、開催しま〜す

また、ファンダイブでなく、今年はアドバンスにステップアップしたい!方も、大歓迎ですのでご相談くださいね

では、ツアーのお問合せ・ご予約お待ちしておりま〜す

Emiko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近畿も梅雨入り

2016年06月08日 | 日記
ついに近畿も梅雨入りしてしまいました。
梅雨時期のつかの間の晴れは貴重ですね。
今年は台風がまだ発生していない?

よし、海、行ける時に行っとこう
今年も楽しいダイビングになるよう安全管理しっかりしていきましょ

そうそう・・

先週まで個人的にかなり気になってたTVのニュース
北海道の行方不明だった男の子のこと。

・命の価値を考えるきっかけ
・海で、山で、内陸で・・遭難した際の対処方法は?
・親子のこと など。
正解は1つではない・・だろうけど。
この1件で、いくつもの事 考えさせられましたね。

命は大事だ、尊いだ、と教育受けてきたけれど、どれくらい?
なんて、考える事自体、不謹慎な気がして考えた事なかった^^;

この件の捜索で・・
発見までの6日間 延べ900人ほどの捜索隊員と関係者が
あらゆる手段を用いて、懸命にあきらめず力を注ぐ。
また、人命救助のために、税金を惜しみなく使う。

見知らぬ人でも、日本中のTVを見た人みんなが心配し、
無事がわかれば安心して喜ぶ。

これが、1人の子供の命の価値。なんだ。と思いましたね。
1人道徳の勉強・・久しぶりにした気がします。

で、私はまずは、身近なところから。
海で誰1人として命を亡くす事がないよう・・
今年も安全管理をしっかりして楽しくダイビング♪
シーズンが本格化する前に、改めて心に誓いました

Emiko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加