ペットショップオーナーのブログ

このブログは個人的な私の日記、犬を飼っている方への情報やショップの情報を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うれしーな

2006年04月29日 | 犬の力
「自分の提供した商品でお客様が喜んでくれるとうれしいですね。」

販売の仕事をしている人はたぶん口を揃えてこう言うでしょう。
毎日ツライ仕事をしていく中で、お客さんが喜んでくれるのを目の当たりにすることは
とてもうれしい瞬間だと思います。

私の仕事はペットショップです。子犬を販売しています。
私も同じで、自分がお世話させていただいた犬がお客様に喜んでもらえることは本当にうれしいです。
でも犬は物と違って非常に特殊です。

以前にこんなことを言われました。


「よくこの子とめぐり会わせてくれたなぁ。
わしらもう子供も嫁に行ってしもて、
毎日家内ともほとんど話もせんかったけど
この子が来てから、
やれ
『ハナコはメシ食ったんか』
『散歩は行ったか』
『風邪引かしたらアカン』
やとか、
ハナコの話から始まって、よー家内とも話するようになって家が明るなったわ。」

あるご年配のご夫婦でしたけど、お互い空気のような存在で
会話をしなくても会話してるっていうカンジだったのかもしれませんが、
ご主人さんは寂しかったようです。


こんな幸せな話、他のどの商品にもおまへんな。


みなさんが幸せになりますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペットフードについて

2006年04月11日 | 日記
ペットショップオーナーのブログという題名なのに、
最近はそんな内容を書いていませんでしたね。

ということでちょっとマジメな話もたまには・・・




皆さんはご存じでしたでしょうか?

現在日本では
ペット用と言われるものほとんどに公の規制というものがありません。

例えばペットフードですが、
人間や家畜用ではきちんとした食品基準があって、
使用してはならない原材料や添加物があります。
そして使用したものはその化粧袋(箱)に記載しなければならない義務があります。
(人間の口に直接的・間接的に入るものには必ず基準があります。)

しかしペットフードは
原材料や添加物はどんなものを使用しても構いません。
つまり病死した肉や抗生物質を使った肉でも、
人間用では廃棄処分する副産物(トリ肉で言えばクチバシや足部や内臓など)や
発ガン性だとはっきり認識されている防腐剤(ヒト用としては使用禁止)
を使用しても構わないということです。
しかもその商品の袋に材料を記載する義務もありません。
これはたいへん恐ろしいことなんですが

事実なのです。

数年前はイヌにアレルギーや癌といった病気は少なかったのですが
現在ではイヌの病気ワースト5なのは
この食事の実態が影響しているのは言うまでもありません。

実際にあなたの犬が口にするものは
体の中で吸収されて体の一部に変わっていくのです。

おやつ、おもちゃなど他のどんなものを節約しても
食事だけは
犬のことをきちんと考えて作られているフードを与えてください!





実はこれ(少し修正しましたが)2年前に書いたものなんですが、
今日HPにアップしたのでこちらにも載せてみました。

ペットは法律的にも「モノ扱い」なのが現状です。
最近になって動物保護の法律もマシにはなってきましたが、まだまだ犬猫の社会的な地位は低いですね。
家畜などに食べさせるものには人間に間接的に関わってくるのでキチンとした決まりがありますが、
ペットに与えるものは野放しです。

やれやれ・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の自販機はしゃべりよるがな。。。

2006年04月07日 | 関西
一昨日ある自販機で缶コーヒーを買ったときのことですが、

『最近温なってきましたな~』(暖かくなってきましたね)

と自販機に話しかけられました。


その自販機はダイドーの自販機です。
私はダイドーのデミタスコーヒーが大好きで13年前に発売以来、缶コーヒーはそれしか飲まないくらいの大ファンです。
ダイドーは自販機での販売がメインで(たぶん)自販機でポイントカードを発行したり、ルーレットやスロットの当たり付きにしたり(昔は結構当たり付きの自販機がありましたけど、今はダイドーくらいじゃないかな)と自販機にはかなり力を入れてると思います。
しかも最近は、

しゃべりよる。

しかも大阪弁。

(大阪弁で言わない設定もあるようですが、その場合はていねいなことば使いです。)

で、自販機とのやりとりは下記のとおり。


①お金を入れる。

→ 「まいどー」
  「あったかーいコーヒーどーでっかー」(これは冬バージョン)

②ボタンを押す。

→ 「ピンポーン!」(押した瞬間。機械音ではなく肉声で言いよる)

③商品が出てくる。

→ 「おおきにー」
  「釣り銭、忘れんとってやー」(釣り銭がある場合)

ま、大まかにはこんなとこ。



でも一度、ものすごいことを言ってきよりました。
それは去年の夏のことでした。

いつものようにデミタスコーヒーを買おうと、お金を入れました。すると

→ 「あつはなついなー」

まさかこんなボケを言うとは思ってなかったのと、大阪では子供でもサムすぎて言わないようなことでアッケにとられてました。

少し間があって

→ 「つっこんでやー」

と、ツッコミまで要求されました。
サムすぎておもしろかったんですが、平然とした顔でボタンを押しました。すると、

なんと、 もう1本当たりました~~
バンザーイバンザーイバンザーイ
サーミナサンモゴイッショニー
バンザーイバンザーイバンザーイ


→「○○○○○~~」

当たったことにあせってしまってこのとき何かを言ってきたんですが、残念ながら思い出せません。

今思えばあのサムイボケは当たり確定やったんかな~


みなさん、ダイドーの自販機おすすめです。ぜひ一度お試しくださいね!!






コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加